日本が好きなだけなんだよ

Category : 売国奴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の国籍法改悪で中国人が興味津々

グーグルで、多数の中国人が日本の国籍法について熱心に検索していることが判明

現在、国会で審議中の国籍法の改正案は、最高裁の判決を受けてのものだが、DNAの検査を義務付けておらず、偽装認知が可能な欠陥改正案であり、マスコミも産経新聞しかまともに報道していない状況である。マスコミが報道しない人権擁護法案や外国人参政権付与法案と、ほぼ同じ臭いのするこの法案だが、そのキナ臭さは、中国在住の中国人が非常に興味を持っていることからも窺える。

グーグルトレンドと呼ばれる大手検索サイトのグーグルが始めたサービスを使うと、グーグルで良く単語が検索されている、国、場所、時期の分布データを知ることが出来る。下の画像は国籍法という単語が良く検索された時期の分布グラフがあるが、その下には検索が行われた国、場所がランキング方式で表示されるようになっている。


国籍法

↓下の画像が国籍法が良く検索された国、都市のランキングである。日本の国内法の筈なのに、中国在住の中国人が多数検索している。日本の検索件数と比べて4分の1から5分の1だが、推定で10万~15万件検索されている。つまり、この穴だらけの国籍法改正案の悪用に興味を持っている中国人が、既に数万人単位で中国本土に存在しているということになる。

国籍法3

「国籍法改正、ほとんどの人が中身知らないまま手続き進んでる」の声も…ドイツでは悪用された例も 産経新聞

未婚の日本人の父と外国人の母の間に生まれ、出生後に認知された子の日本国籍取得要件から「婚姻」を外す国籍法改正案は14日、衆院法務委員会で趣旨説明が行われ、審議入りした。自民、民主両党は同法案を30日の会期末までに成立させる方針で合意し、18日の衆院法務委で可決後、同日の本会議で賛成多数で衆院を通過する見通しだ。

「最高裁に現状は違憲だといわれたから改正案を出した。それでどうなるかは、法律が施行されないと分からない。犯罪者はいろんな方法を考えるから…」政府筋はこう述べ、法案の危うさを暗に認める。現行国籍法は、未婚の日本人男性と外国人女性の間に生まれた子供(婚外子、20歳未満)が出生前に認知されなかった場合、国籍取得には「出生後の認知」と「父母の婚姻」を要件としている。

ところが今年6月、この婚姻要件が最高裁判決で違憲とされ、「違憲状態を一刻も早く解消したい」
(森英介法相)として改正案がつくられた。

改正案は、両親が結婚していなくても出生後に父親が認知すれば、届け出によって日本国籍を取得できるようにした。また、虚偽の届け出には罰則(1年以下の懲役または20万円以下の罰金)を新設した。改正案は今月4日に閣議決定されたが、次期衆院選の準備に忙しかった衆院議員らにとって、「ほとんどの人が法案の中身を知らない」(自民党議員)まま手続きが進んだという。

しかし保守系議員らから「生活に困った日本人男性と、子供に日本国籍を取得させたい外国人女性を対象とした不正認知の斡旋ビジネスが横行する」「罰則が緩い」-との批判が強まってきた。ドイツでは1998年、父親の認知と母親の同意だけで国籍を取得できるようにしたが、これが悪用された。滞在許可期限が切れた外国人女性が、ドイツ国籍のホームレスにカネを払い、自分の子供を認知してもらってドイツ国籍を取得させ、自分のドイツ滞在も可能にする-などの事例がみられた。


議員達が忙しいこの時期を狙って、閣議決定まで根回しをして穴だらけの法案を通してくる反日勢力の周到さは、さすがとしか言いようがない。民主党が異論なく賛成という時点で怪しいのだが、今回の改正は最高裁の判決を受けて、という大義名分を伴っていただけに、どうしてもチェックが甘くなり、対応が後手後手に回ってしまったようだ。気付いて見れば、もう採決寸前であり、民主党ほか野党の皆さんは売国一色なので、反対する素振りもない。今後の展開は、正直どうなるか分からない状況である。

不正認知ビジネス 既にヤクザは準備万端?

245 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/16(日) 16:08:52 ID:LdwohAlG0

おいおまいら、聞いてくれ。ホームレスが認知なんてずっとネタだと思てた俺

俺の彼女、クリスチャンで、教会の慈善活動でホームレスにおにぎり配ってるんだ。おにぎりが大量に余ったので不思議に思って、ホームレスの親分に聞いたら「最近マル暴風のがきて、日雇いで家賃くらい稼げるがサラ金に追われてて住民票を戻せない(そういう人、最近多いらしい)ホームレスに、アパート世話するから、認知の書類を○十枚書け、サラ金の取り立てからは組をあげて守る、とか言って、ワゴン車に乗せてったらしい。30人くらい」という

住民票あれば、生活保護も受けられ医者にかかれるから、サラ金に追われて住民票いれてない人にとっては嬉しい話だそうだ(彼女談) マジでこれヤバくね?


対応策


■緊急!■
河野・塩崎・大島らは、「法務委員会採決」をすっとばしていきなり本会議に上程するようです。前代未聞の強行突破です!

緊急拡散【偽国籍改正案】手続で止める方法 (水間政憲)
皆様、動画サイトは2日間だけで3万数千件のアクセスになっているようです。最後の最後にお願いして頂きたく、手続きに関する矛盾点と対策を列記します。衆院法務委員会で,まだ、採決が行われていない「国籍法一部改正案」が、■本会議で緊急決議■することになったことは、大島理森自民党国対委員長のところに、衆院法務委員会自民党から持ち込まれたからです。一般的にその責任者は、塩崎恭久筆頭理事になるでしょう。大島理森国対委員長は、この法案の危険性をよく理解していないと思われます。また、自民党総裁選麻生候補推薦人代表の島村宜伸自民党代議士会会長も、同じような状態だと推察できますので、お願いのFAXをして頂けると幸いです。

そして、これは難しいことかも知れませんが、18日13時から本会議場で「議長ー…」と発声する呼び掛け人の、谷公一議員が「国籍法一部改正案」と発しなければ、採決されません。谷議員にお願いするのも一案です。本来これほどの重要法案は、法務委員会で採決された後に、各議員にプリントが配られ、2~3日後に本会議で採決されることが普通です。

今回の件は異常中異常です。ジャーナリスト水間政憲。転載フリー。

---------------------------------

<FAX番号>
  大島 理森 0 3 - 3 5 0 2 - 5 0 8 2
  塩崎 恭久 0 3 - 3 5 0 8 - 3 6 1 9
  島村 宜伸 0 3 - 3 5 0 8 - 3 7 1 8
  谷 公一   0 3 - 3 5 0 2 - 5 0 4 8


携帯、PCからFAXが送付可能

■リモートメール(携帯の公式サイトらしい)
http://rmail.jp/
月額200円と300円がある。

200円→携帯(PC)から3枚分のFAX送れる。
300円→携帯(PC)から20枚分のFAX送れる。

コンビニから爆撃するより安上がり。ただし月額だから解約忘れないように。FAXがメインのサービスじゃないっぽいけど、FAX送れるサービスがある。電話番号書いて、文章書いて送信でFAX完了。

早い話が携帯片手にFAX凸が20回だけ可能になる(300円) 混雑などで送信失敗の場合でも1回にカウントされないので安心を!!20回FAX凸したら解約するのを忘れずに!!


追記 

18日13時に、国籍法の改正案は衆議院で可決された。審議拒否している民主党もこの法案のためにわざわざ法務委員会、本会議には出席する親切さだ。こんな法案を閣議決定で通しているようでは、麻生首相はネットの保守層の支持を失うかもしれない。実質的に認知に必要なのは提出書類のみの悪法。12月8日に施行とのことだが、認知さえ受けられれば、外国在住でも容易に日本国籍を得られるため、場合によってはとんでもない事態になるかもしれない。今後の状況の推移を見守りたい。


人気ブログランキングへ

失われた十年の悪夢再来か?ネクスト小沢内閣の妖怪達の顔ぶれ

現在行われている自民党総裁選後、遅くとも2009年の9月11までには行われる衆議院選挙だが、自民党がその選挙後に単独過半数を維持出来ないと、民主党を軸とした超売国野党連合による小沢連立内閣が誕生する恐れが高い。読売ウィークリーの予想によると、以下の顔ぶれになる可能性もあるという。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080909-04-0202.html

ネクスト小沢内閣(売国妖怪軍団)

内閣総理大臣  小沢一郎
内閣官房長官  鳩山由紀夫、岡田克也、前原誠司
外務大臣     岡田克也、山口壮、藤井裕久
財務大臣     榊原英資(民間)、藤井裕久、亀井静香
国土交通相    山崎養世(高速道路を無料化)

女性枠       小宮山洋子、蓮舫、高井美穂、辻元清美、見城美枝子(民間)

拉致問題担当相 田中均・元外務審議官
農相        加藤紘一元自民党幹事長
文科相       輿石東
厚労相or年金担当相  長妻昭
法相         渡辺周

他党枠      国民新党  亀井静香代表代行、亀井久興幹事長
           新党大地  鈴木宗男代表
           社民党   辻元清美


これ以外にも、帰化朝鮮人であるハク・シンクンなどの入閣が有力だが、年金消失の実行犯である自治労が支持母体のくせに、ぬけぬけと長妻が厚労相に就任すると思うとガッカリするし、小沢に操られる出来の悪いオウムのような鳩山ポッポを始め、パチンコ利権と関わりの深い警察出身の亀山静香や、ほとんどキチガイの辻本清美など、村山政権に代表される左翼政権が日本をボロボロにした、失われた十年の再来としか言いようがない。閣僚のリストも絶望的だが、その政策はさらに絶望的だ。

この内閣で可決されそうな法案

人権擁護法案
外国人参政権付与法案
従軍慰安婦賠償法案


一つだけでも凄まじい威力を持つ法案が三つも可決されれば、日本の政治は確実に終わる。日本民族は弾圧され、中国や韓国の半ば植民地として存続することになるだろう。在日朝鮮人は名実共に特権階級にのし上がり、大勢の愚民と化した日本人をマスコミを通じて、自由自在にコントロールして、日本の政治と社会を支配していくことだろう。マスコミはこれら反日政党の売国法案には沈黙し、スパイ防止法等の本当に必要な法律には反対する。日本のメディアの良心はもはや末期症状を呈していて、合法的な手段では、これらのゴミクズを排除することはもはや難しいのかもしれない。

この内閣が行いそうなこと

村山談話や河野談話を更に酷くした屈辱的な談話の発表
外国人(主に特定アジア)の大量受入
在日朝鮮人産業(パチンコ・サラ金)のテコ入れ
在日朝鮮人への更なる特権付与


こんなことが実現しそうになったら、他の国ならクーデターや暴動が起きてもおかしくない状態なのだが、ゆとり教育などで愚民化してしまった多くの若者や、新聞、テレビしか見ない老人達は、迫り来る日本の危機に対して何も感じないのだろう。人権擁護法案の適用などで、実際に逮捕されたりしないと、何が起きているのか理解出来ないに違いない。メディアに騙されて、民主党に票を投じるであろう老い先短い老人達は、日本の未来には一切責任を持っていない。政治に無関心な若者達は、未来を生きる資格すらない。メディアが決して報道しない日本の破局は、政権交代という無害な顔をして、多くの国民が知らない間に、すぐそこまで迫っているのである。
人気ブログランキングへ

安倍叩きのための情報リークはキャリア官僚達の腐った陰謀

以下http://youkoclub.blog87.fc2.com/blog-entry-552.html より引用


過去の政権が何度も挑み阻まれた、厚く堅い国家官僚の壁にまたしても阻まれた感がある。安倍政権は、発足当時から「官邸機能強化」という明確な官僚との対決姿勢を打ち出した。そして、官僚への統治機能の回復を図るべく、行政改革に取り組もうとした。その結果、本来、官邸の機能組織である国家官僚が、クーデターを起こしたのである。

 先ず、安倍政権発足時に、「成蹊大学出身だから頭を整形してもらえ!」というジョークに始まる。安倍晋三が馬鹿である、という流布に始まった。東大真理教信仰である。所詮、たかが大卒、大卒という低学歴の偏差値争いにすぎない、時代は博士だからである。

 学歴と国家公務員?種合格以外に誇れない無能官僚、故にプライドの高い官僚は、偏差値の低い安倍晋三の「官邸機能強化」「公務員制度改革」が許せないのである。


参照:国家公務員法改正案は、日本再生への回廊2007年04月27日(Fri)

・・・「 この一本化による再就職の斡旋を一回しか行わない、つまり、渡り鳥(天下りを繰り返し高額の退職金を獲得する)ができなくなるのだ。退官後も天下りの斡旋を行っていたのは公然の秘密である。それが、実行される事になるのだ。

 また安倍政権は、来年の通常国会で国家公務員の省別採用を改める一括採用案を考えている。省別採用こそが省への忠誠心を育み、省利省益につながっているからだ。一括採用は、霞ヶ関の縦割り行政とセクショナリズム打破を志向するものである。

 官僚の十八番であるサボタージュと情報戦(官庁記者クラブ大本営発表)が始まるであろう。法案の立案能力不足である政治家(政策スタッフ不足)は、否応が無く、官僚機構に依存しなければならない。そこに官僚の強さが有る。官僚の陰湿な、骨抜き、遅延、欠陥と欠陥を野党にリーク、各種スキャンダルのリークが続くであろう。国民が安倍政権の公務員改革「限定」でも良いから支持できるかが鍵である。官僚は狡猾なので、安倍首相が落ちた犬になれば、容赦なく叩き潰すであろう。官僚との戦いはやるか、やられるかである。 」・・・

 上述のエントリーで予想した通り、官僚が組織的に狡猾に抵抗した、その理由も上述の部分である、と推測できる。日本の問題の核心にメスを入れたからである、聖域中の聖域に立ち入ったからである。故に、マスコミはこの部分を隠蔽し、「天下り合法化法案」等と矮小化した。

 さて、最初の官僚の抵抗は、所謂「身体検査」であろう。この身体検査は、一般的に「検察」「公安」「警察」「内閣情報調査室」等の国家機関が、官邸の依頼を受けて行うものである。故に、閣僚就任は、それまで騒がれていたスキャンダルで検察が動く事は無い、無罪確定のお墨付きの意味合いがあった。安倍政権でスキャンダルが続出した理由は、身体検査を国家機関が手抜き、又は拒否したのである。内閣情報調査室は、安倍晋三の提言した日本版CIAに対する抵抗であろう、既得権益保持でしかない。

 次の抵抗が、安倍晋三の秘密後援組織「安晋会」関係(アパ、ヒューザー)の耐震偽装スキャンダルである。耐震偽装問題の責任は、徹頭徹尾、官僚に存在する。官庁記者クラブによるメディアコントロールの成果である。この背後にあるのは、津島派(旧田中派)の土建利権であり、安倍晋三の談合摘発強化の姿勢に対する報復である。

 更に、津島派(田中派)の利権の巣窟である林野行政にメスを入れた。そしたら、松岡大臣にブーメランとして帰ってきた。緑資源機構関係で、兎角、関係を「噂」されていた青木幹夫参院議員会長は、参議院選挙敗戦後に辞職している。

 これらの利権の牙城を牛耳っていたのは、田中派の本流、つまり、民主党に居る元自民党議員達である。安倍晋三は、福田派の流れを汲む、つまり、福田派と田中派の対決であり、それを高級官僚が狡猾に利用しつつ、官僚の権益を守っているのだ。

 キャリア官僚は、低偏差値の安倍晋三如きに、天下り斡旋の事実を認めさせられた屈辱、更に、再々就職斡旋まで認めよという追求に抵抗したのが、有識者懇談会欠席である。この懇談会は、ネットでライブ中継までされる予定であったと聞く、もし、それが本当なら各種懇談会や審議会の中継による情報公開へ道を開けたはずである。つまり、官僚による情報操作、プロパガンダ等を打破できる機会、馬鹿な国民にも官僚の生態を少しは理解させられる良い機会を潰したのである。

 安倍スキャンダルを日本のマスコミがジャーナリズム精神で書いていると思ったら大間違いである。田中角栄によるテレビと新聞の系列化、それに伴う官僚による監督権限強化に始まる。官僚のメディアコントロールである。それに、日露戦争に始まる記者クラブ制度の問題。そして、小泉政権では地デジ利権や放送法改正に伴うキー局利権でしかない。メディアは、普遍的かつ絶対的権力を持つ官僚に従っているにすぎない。メディア選挙とは、官僚大本営発表選挙でしかない。

 官僚によるサボタージュと妨害によって、安倍政権は、益々、無能に見えるであろう。そして、更なる国民虐待政策を狡猾に立案し、安倍政権打倒の国民世論を煽るであろう。格差問題、薬害エイズ、年金問題、医療崩壊、バブル崩壊、庶民不況、従軍慰安婦問題、凡そあらゆる全ての問題の失敗に官僚が関与していないものは存在しないのだ。しかし、官僚が説明責任を果たした事は一度たりとも無い、日本ではキャリア官僚は神様として崇められているからだ。

 猿は官僚の恫喝に屈し回される、猿は官僚批判を嫉妬からとレッテルを貼る、80年代以降の官僚批判の中心に居るのはインテリ富裕層である。官僚の暴走が大東亜戦争の悲劇を生んだ、その軍官僚に議会を売り飛ばしたのが鳩山一郎等である。(引用ここまで)

(管理人コメント)

これだけ安倍叩きが成功し、自民党に逆風が吹いた背景には、省庁に巣食い、既得権を貪るキャリア官僚達の組織的なサボタージュと情報リークがあったということだろう。スパイ同然のキャリア官僚の情報リークに反日マスコミが食いつき、いつもの民主党擁護報道との相乗効果で、参議院選挙での自民党の敗北となった訳である。既得権を守るキチガイが国家を私物化している現状は、腹立たしいとしか言いようがない。

どんなインテリ公務員であろうが、自分のためにのみにしか労力を使わないやつは屑同然で、認める必要など全くない。自分のためにのみ勉強をしたヤツを褒める必要はないと思う。エリートは国家のために貢献してこそ尊敬の対象になるのであり、国家を食い物にする連中は、台所のゴキブリにも劣る存在だ。

マスコミは相変わらず、安倍降ろしのキャンペーンを行っているが、自民党が公務員の天下り規制法案の大幅な譲歩を検討しているのは、上記のような背景からだろう。まあ、漁夫の利を得たい民主党が公務員の天下りを本気で規制するはずもなく、国家のゴミ虫のような連中は、反日マスコミ同様、ノウノウと生きながらえるに違いない。自分は日本は現在の戦後体制のままでは、立ち直ることは不可能かもしれないと、最近考えるようになった。国の為に必死で戦う安倍首相を 平気で罠に嵌めた連中は、合法的な手段では排除が極めて難しいからである。売国奴は叩ける時に叩いておかないと、後で悔いを残すということだろう。

人気blogランキング






アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。