日本が好きなだけなんだよ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡命者が明かした文化大革命の実相

                                   人気ブログランキング

※今回の記事はかなりグロで残酷な表現が含まれています。

絶版になった文化大革命暴露本

61Kh27bfdgL__SL500_AA300_.jpg

食人宴席―抹殺された中国現代史 (カッパ・ブックス)

参考サイト
http://5960.iza.ne.jp/blog/entry/537019/

(以下 食人宴席より引用)

プロレタリア独裁とは「階級の敵」を殺害することだ。賓陽県史は文革後、新しく編集されてこう述べている。 

「一九六八年七月未、県革命委員会王建主任(6949部隊副師団長)、王貴増副主任(県人民武装隊副政治委員)は『73指示」を貫徹するためにあらゆる人員を動員して、労働者階級の敵に対する猛烈な攻撃を展開した。全県で迫害され、殺害された者が三千八百八十三人、『73指示」を貫徹するために、それ以前に殺害された者が六十八人で、合計三千九百五十一人である」

一九六八年七月二十二日、県革命委員会は「73指示」を徹底的に実現する会議を開いた。「賓陽大虐殺」はこのときから始まった。総指揮者は王建である。賓陽県は二十六日、プロレタリア独裁大会会場で二人を殴殺した。二十七日、街頭ひき回しデモで「四類分子」(反動、地主、富豪、悪質分子)十四人がつるし上げ糾弾闘争のあと、殴殺された。

同日、県武装部は、幹部たちが殺人現場を見学した。二十八日夜十時、蒋河公社の呉某民兵連隊長が、各村の民兵に呼びかけ、四類分子を逮捕して公社に集合させ、二十四人を集団銃殺した。同日、王建は紅色恐怖をつくるために、いちばん賑やかな中心地区で、「二十三種分子」の批判糾弾大会を開き、群衆をそそのかして、棍棒、石ころを持って、七、八十人を殴殺した。そのなかに、県立病院院長、副院長、および内科、外科、産婦人科、薬剤師主任などの知識分子が含まれていた。

二十九日午前、王建は、県軍管区会で、政治法律幹部会議を招集し、殺人を推進するために、殺すべき対象、時間、手段、方法と目標などの具体的な指示をした。

彼は会議の席上でこう述べた。

「この一戦は七月二十六日から八月十五日までを一段落としてもらいたい。主要な闘争対象は、裏切り者、特務、死ぬまで悔い改めない走資派(資本主義志向派)と、いまだうまく思想改造されていない地主、富農、反革命分子、右派分子、さらに投機分子などである。県の重点は、新賓、盧墟の二ヵ所である。新賓は現在すでに幕を開いた。この任務を執行しなければならない。公然とは大会を開いてはならない。ただ、個別的に火をつけるだけでよろしい」

「群衆は、悪い人と思えば、彼らを『専制』しなければならない。『専制』とは、本来はプロレタリア独裁という意昧だが、ここでの『専制』という意味は殺人、処刑である。あなたたちは、人民のやりたいことを阻止してはならない。運動が始まったころには、積極分子が何人かを銃殺することは大した問題ではない。しかしわれわれは彼らを銃ではなく、拳骨、石ころ、棍棒を持って殴り殺すのが、群衆に対する教育の効果が大きい。賓陽県には現在、四千名の四類分子がいる。あなたたちは彼らを十数年かけて改造しても、私が見たかぎりでは、彼らは一人も改造されていなかった。人民があれほど精力をつくして彼らを監督しても、われわれがあれほど精力をつくしても、とうてい彼らを改造することができなかった。こんどの運動では、敵の三分の一か、四分の一を打ち殺さなければならない」

同じ日、王建は、県革命委員会で、招集された全県各地区武装部長と、人民公社の民兵隊長の緊急会議で、消極的な幹部に対して圧力をかけた。地獄の門はこのようにして開かれた。紅い嵐はアッという間に、全県に吹き荒れることになった。民衆は歴史上、かつてなかった大虐殺の恐怖に陥れられた。殺人モデル会が開かれ、その後、全県百七十二個大隊で、大虐殺の嵐がうずを巻いたのである。

この間、公安幹部の一部は、監察員として、全県各地で幹部の虐殺ぶりを監督し、しかも毎日、殺人の進展状況を報告させたのだった。県公社の指導部は絶えず電話をかけ、闘争の進展を報告し、指導部は闘争のあまりにも進まない大隊に対して圧力をかけた。弾薬をやたらに使うな、拳骨と棍棒と石だけ使え。そのために何千人もの罪のない哀れな人間が、大虐殺の嵐の中で、殴られ、骨を折られ、血を流し、殺害されていった。

なぜ、「賓陽大虐殺」裁判は、行なわれないか。
この「賓陽大虐殺」事件は、賓陽県史上、空前絶後で理解ができても決して許すことができない。賓陽県文革では、虐殺者の人数が広西全区で第一位である。抗日戦争のとき、日本軍に殺された人々は、全県で三百余人であった。これは民族の戦争である。中国革命の初期、匪賊が三百余人を殺した。これも銃を持つ敵に対する作戦であった。しかし、なぜ平和のときに、アッという間にその十三倍もの人間が人民の私刑によって殺されたのか、これは考えなければならない問題であり、避けては通れない問題でもある。

「賓陽大虐殺」事件は一九八三年、やっと十五年後になって、賓陽県当局が文革期間中に無実で殺され、あるいは迫害で亡くなった三千九百五十一人の全員を名誉回復し、県政府名義で死者の家族に対して名誉回復通知書を出した。しかし、この通知書だけで数千人の亡霊をなぐさめたことになるのであろうか。さらに遺憾なのは、共産党の政策が法律に優先したことである。つまり広西当局が、重ねて歴史問題はなるべく寛大に処理すべきであると指令したのだ。その通知が全県でわずか五十六人を裁判にかけ、そのなかでたった一人の死刑という結果を生んだ。そのことは、一人の人間の命と三千九百五十一名の命とが同じだということであって、これはあたかも社会と法律を皮肉るかのようなものであろう。

しかし、李増明書記は、私にもう一つの意外なことを教えてくれた。裁判にかけられた人々は、自分たちが無実であるということを主張しているというのである。「賓陽大虐殺」事件の主犯は王建であるが、今日にいたっても彼の裁判が行なわれていないのだ。この人物は、みずから大虐殺計画を実行した。彼は賓陽県の民衆を大虐殺しながら、共産党員としての地位がだんだん上がり、広州警備区の第一副司令にまでのし上がったのだ。最終的には光栄ある身分で引退し、今日は大きな邸宅で悠々自適である。裁判にかけられた人物はすべて小物である。もし火つけ役のそそのかしがなかったら、あれほど人々は殺害されなかったはずである。
 
最近になって、王建が「賓陽大虐殺」事件の主犯であるということを証明するために、当時の日記、電話、会議記録が提出され、王建指揮の、大量殺人犯罪が事実であるとの資料がまとめられて、中国共産党賓陽県委員会の名で提出されている。

この資料は、二十八ページにわたり、最後につぎのように書いてある。
「……以上の大量虐殺の事実は、王建が十分に殺人事件の主犯であることを証明することができる。被害者の数が多く、手段は残酷で、民情はきわめて憤慨し、その人物についてはすでに殺人罪を構成している。われわれの意見としては即時、逮捕して厳罰に処すべきである。中国共産党賓陽県委員会。一九八四年九月十五日」
 
李増明書記が私にこの告発状を手渡してくれたとき、私は、その資料の署名の月日が一年半前のものであることを発見した。つまり、案陽県委月会は、この長い一年半の間、みずからこの告発状をつくっていながら、その受取人がいなかったのだ。ここは全く言論の自由、新聞の自由、出版の自由のない国である。私は、ただ一人の文化人に過ぎず、何の力もない。私は、ただこの 六月二十六日、県革命委員会が階級闘争の新しい情勢の展望を研究、分析する会議を開いた。

各地区革命委員会の主任、区武装部の部長は、殺人の進め具合を報告した後、つぎからつぎへとエスカレートした階級闘争 - これ以上の街頭引き回しデモ、つまり糾弾闘争はやめたいと要求した。この階級闘争の後退するような雰囲気のなかで、県武装部の政治委員、県革命委員会の孫瑞章第一副主任は非常に不満で、こう反論した。

「恐れることはないのだ。諸君は何を恐れているのか、さっぱりわからない。こうしなければ、絶対に、階級の敵を抑えることはできない。人民の闘争意欲を育てることはできない。決して、われわれは恐れてはならない。続けて街頭引き回しデモ闘争をやり、糾弾大会をやるべきだ」 

この会議が終わってから、武宣県の惨劇はまさに高潮期に入ったのである。
 
これは生きているままで、人肉を削ぎ取られ、食べられた典型的な食人事件である。一九六八年七月某日。通挽区大園村。第七生産隊の甘克星が糾弾大会を指揮し、甘大作の糾弾大会を開いた。その後、甘大作は近くの畑まで引きずっていかれ、ひぎまずくように命令された。そのあと、甘大作は棍棒で頭を殴られ、昏倒したが、まだ絶命していなかった。このとき甘祖揚が甘大作のズボンを脱がせ、生殖器を切ろうとしたところ、甘大作は、息絶え絶えでもがきながら彼に哀訴した。

「私が絶命するのを待ってくれ、死んでから切り取ればいい」

しかし、甘祖揚は全く開かずに、性器を切断しようとした。甘大作はわめき、もがき、絶叫したが、甘維形らは競って大腿部の肉を削ぎ落とし、甘徳柳は腹を切り裂いて肝を取った。またその他の人々はどっと歓声をあげて、甘大作に殺到し、人肉をすっかり削ぎ落として持って行った。この生きたままの人間の肉に襲いかかった状況は、きわめて残酷であって、見てはいられない残虐さである。

この事件には、もう一つ余談もあった。甘祖揚が手を下すまえに、「七寸(生殖器のこと)はおれのものだ。だれも切り取ってはならん」と大きな声でわめいたのだ。競って人肉を切り取っているとき、この叫びはまことに恐ろしく、また生々しい状況の一つである。甘祖揚という人物は生産隊幹部でその後、七年の刑を判決されたという。

典型的な《人肉宴会》とは、どんな様子か。
もうーつは、《人肉宴会》の典型的な例である。一九六八年四月十日。三里区上江郷門前で糾弾大会が開かれた。この糾弾闘争では、四人が棍棒で殴殺され、四人の死体が肉を切り取られ、二つの大きな鍋で煮て、約二、三十人がその《人肉宴会》に参加したのだった。衆人環視のもと人肉を煮て食べるという集団会食事件が、地方政府所在地で開催されたということは、きわめて衝撃的な影響を与えた。

この日、群衆が競って人肉を切り取り、熱気むんむんの殺人現場で、一人の髪の毛が真っ白の老婆が興奮して群衆の間に割り込み、ひと切れの肝を切り取って、かごに入れて、得意揚々、満足そうに家に持って帰った。その日はちょうど霧雨が降り、雨水が肝の血とともに地面にしみ込んでいた。またこの糾弾大会のエピソードとして、もう一つの逃亡事件もあった。三里中学教師の陳金吾は、右派分子として学校のある空部屋に監禁され、次の日の三里の市の日に、引き回してから殺して食べられる予定だった。そのとき、運よく、中学の、同じ右派分子の炊事係・楊光槐の妻にひそかに縄を解かれ逃げ出したのだった。しかし、陳金吾は慌てふためいて逃亡したものの、髪の毛が鮮明な十字に剃られたままなのでどこへも逃げることができない。

実際、彼は逃げ道がなくなっていた。ちょうど、彼は武宣中学から出て釆たところを、武宣農場の民兵に捕えられた。 農場の謝開年武装部長は朝鮮戦争に参加した軍人で、湖南省の人であった。陳は謝開年から尋問を受けている間、彼のなまりが湖南人に似ていることに気づいた。そこで陳はひざまずいて「自分も湖南人である。救ってくれ」と哀訴した。謝は彼に同情して、一計を案じた。陳は空からもぐり込んだ特務工作員であると偽って告白して、県武装部の監獄の中に入れられたのだ。

この特務工作員事件が偽りであるとはっきりしたころ、人食い風潮も過ぎ去った。陳金吾は幸いにして生き残ったのである。陳は謝開年によって監獄に入れられたわけだが、おそらくこのことを終生、忘れられないだろう。読者諸君は、おそらくまだあの男性性器を食べることによって、共産党中央から怒られた革命委員会・王文留副主任のことを忘れてはいないであろう。私は政府関係資料の中で、つぎのような簡単な資料を見つけた。一九六八年七月十日、殺人と食人の嵐の中で、東郷区の中で三人の小派の人間が駕馬山に逃げた。東郷区武装部長・兼糾寮隊長、覃忠蘭は、糾察隊三隊、および金崗郷民兵隊に命令して、山狩りを行なった。逃亡者のうち、一人は逃亡し、一人は洞穴に落ちて死亡し、一人は撃たれて死亡した。そのとき、この人物は刀で心臓と肝臓をえぐり取られ、竹網に入れられ、背負われ、区役所に帰ってきて、その晩、糾察隊員によって区役所の炊事場で煮て食べられたのだった。

このとき、女子民兵・王文留は、ふた切れの人肉を家に持って帰り、彼女の母に食べさせた。王文留は人肉を食べたことによって、共産党から認められ、だんだんと地位が上がり、最終的には武宣県革命委見合の副主任になったわけである。

近来の中国の進歩的文化人が官吏、つまり役人の出世を非難する場合は、つねに〝血塗られた冠″という言葉を使ってきた。しかし、それは王文留、および武宣県の幹部たちに対してはふさわしくない用語であろう。彼らは人殺しから出世しただけではなくて、人間を食って出世したからである。

(引用ここまで)

人肉宴会が行われた、文化大革命

■毛沢東が、権力回復の為に起こした政治闘争。内戦。
■学生をあおり、軍隊を出し、教師など知識人や、中国国民党と関わりのあったものを言いがかりを付けてリンチ。1000万人~3000万人を虐殺。
■孔子や文化財を否定、破壊する極端な「左」傾偏向主義運動に発展。
■朝日新聞は、これを褒め称える記事を書いていた。日本の学生運動も、これの影響を受けている。
■文革の頃、たくさんの人肉食記録が残っている。
■知識人などに「階級の敵」とレッテルをはり、糾弾集会をみんなで切り刻んで喰った。そんな事が流行った。
■中国・広西省武宣県では文化大革命の間に、共産党の迫害によって死んだ人間は524人。その内、食われた者は百数十人。
武宣県において食人行為を行った者は推定1万~2万人にのぼる。
■1968年7月1目、武宣県の桐嶺中学副校長・黄氏は、糾弾大会につるし上げられ殺された。学校の食堂や廊下、区役所の炊事場でや教員宿舎や女子学生宿舎で、人肉を煮たり焼いたりしての人肉料理の宴会が行われた。


9p7.jpg
文化大革命でのリンチの写真

関連記事
文化大革命の真実

中国の歴史上、人肉宴会は珍しいことではない

参考サイト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/177.html

例:17世紀半ば、張献中が四川を食い尽す

■反乱軍を率いて四川省を占領した張献中(チョウケンチュウ)は僅か数年で、当時600万人の四川の人口をほぼ絶滅させた。
■山奥に逃げ、難を逃れた者はわずか1万8千人程度。
■大殺戮の過程で、食料不足が発生すると、殺した住民たちの首を切り捨て、その体は豚肉や羊肉のように大なべで調理し、兵士の食料とした。
■住民が残り20万人程度となったころ、次の食料を求めて軍を移動する。
■張は、残り20万人の住民全員を、燻製や塩づけの兵糧とするよう兵士に命じた。
■成都の街全体が「人肉加工場」に化した。


中国の歴史と人肉食

■中国の史書にたくさん残されている。自分の肉を親に食べさせるというような孝行話が多い。
■紀元前1100年ごろ、殷の紂王が、伯邑考をスープにして、それを父にたべさせた。
■618年、朱粲は「酒を飲んだ後の人間の味は、ちょうど粕漬けの豚に似ている」 (『唐書』朱燦伝)
■882年、黄巣の乱で賊は人々を捕らえて食用にした。一日ごとに数千人をも食べてしまった。(『唐書』黄巣伝)
■902年、人肉市場では「市中人肉を売る、斤あたり百銭(文)。犬肉は五百銭」(『資治通鑑』唐紀)
■1126年、人肉市場では、一斗の米が数万銭、人肉は豚肉よりも安く、若い男の死体が一万五千銭で買えた。
■1587年に書かれた「本草綱目」という漢方薬の本に、「人」の項目が。骨、陰毛、精液、ふけ、大便、尿など。
■1644年、張献忠という盗賊が四川省を占領、3年間で四川省の人間はみんな食べられて全滅。四川大虐殺では人口600万だったのが1万8000人に。
■1894年、殺人鬼アルバート・フィッシュの手紙「清の人肉市場では、ポンドあたり1~3ドル。12歳以下の子供たちは全て食べ物として売られていた。Cはそこで人肉を覚えた。」
■1965年、文化大革命。白昼堂々人肉宴会が行われ、生徒が教師を食べた。百余の死体が香港に漂流して有名になった。。
■現在も、田舎では胎児のスープ(嬰児湯)が滋養強壮の為に食べられている。

「レイプ・オブ・南京」で、アイリスチャンの書いた「日本兵が人肉餃子をつくる」という所が、自分の国の文化からきている嘘というのがわかる。


参考書

■食人宴席
■支那人の食人肉風習 桑原隲藏
■『中国の崩壊が始まった!』
■ブライアン・マリナー (平石律子訳)『カニバリズム 最後のタブー』(1993年、青弓社)
■K. R. Chong, Cannibalism in China
■『呪われた中国人』(カッパ.ブックス)
■「戦争の歴史 日本と中国」(黄文雄 WAC 二〇〇七年)
■魯迅『薬』




(コメント)
文化大革命についての第二弾の記事になるが、温厚な日本人からすると非常にショッキングな内容になっている。しかし、今後、中国人と付き合っていく上で、相手の歴史を知ることは重要であり、日本人とは根本的に思想や人間性が異なるということを理解しなければいけない。

日本人は犬猫はもちろん牛馬でさえ、仏教的な憐れみの思想から(天皇の勅令によるとも言われている)、明治維新に至るまで、一般的に食することはなかった。もちろん飢饉などの極度の飢餓状態では、食べられるものは何でも食べたと記録されているが、それでもあからさまに人肉を食べたという記述はほとんどない。

中国での日本軍の仕業とされている大虐殺はほとんどが捏造であり、日本人には大虐殺の歴史もないので、いかに戦地であってもそんなことを行う理由がない。もちろん人肉食の伝統もないし、補給が足りている状態でそんなことをする日本兵は一人もいないと断言出来る

一方の中国軍は民衆を虐殺、略奪し、時に食料として人を食らうのが伝統であり歴史であった。現在の中国が反日教育を徹底して行っているのは、そうしないと国家が維持出来ないためであり、まさか自国の政府が、日本軍の数十倍、数百倍、自国民を虐殺していたなどと国民に知られてはまずいからである。

リンク先の記事を読んでもらうと分かるが、中国には人肉用語や人肉メニューが伝統的に存在しており、まともな感性の日本人には悪夢としか思えないようなことが書かれている。先日も、中国で作られた人肉カプセルの話題がニュースで報道されていたが、これなども氷山の一角であり、中国人からすればごく普通の出来事なのではないだろうか。

日本の団塊世代の左翼の一部で、文化大革命を神聖視する人間もいるが、いかに彼らが学校の勉強以外で間抜けで白痴で愚鈍かが分かるだろう。民主党の仙谷由人は、政権交代を例えて「政治の文化大革命」と発言したことがあるが、聞きようによってはとても恥ずかしい発言である。本当に日本で文化大革命が再現されたら、教師や弁護士、国会議員、すなわち日教組や日弁連、共産党以外の政党などは真っ先に粛清の対象になるのに、その彼らが文革を崇めているのだから、笑えないブラックジョークとしかいいようがない。日本に生まれた彼らは幸せであり、とても幸福である。彼らの幸多き人生に乾杯したい。


o0450029110835435072.jpg

                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

2011.10.10 Mon 14:58  

幼い頃に世界の昔話(学研出版)を読んで育ったので中国人は人肉を普通に食べるものだと認識していました。最近はアンパンマンや創作童話などを教育として読ませているようですが、やさしさを育むだけで学ぶ事はあまりないと思います。
歴史を知る事の大切さを実感しました。日本の神話、昔話には教訓が込められていたり、優れた文化、日本人としての誇りをもつ事ができると思います。
現在、中国人はチベットでも同じような事をやっているのではないでしょうか。同化政策という名の民族、文化の破壊行為を許してはいけません。日本も歴史に学び、自衛しなければいけないと思います。。。

2011.10.10 Mon 16:08  仰天

絶句!としかいいようがない。

「階級の敵」の人肉を食べ、文化大革命の連帯感を高揚させるとは、中国人は原人から進化していないんじゃないかというのが率直な感想だ。
おまえも人肉食べたなら、革命の同士だ、とか。

基本スタンスは、食肉と同じだろう。


まあ民族性もあるだろうし、どれだけの民族がひしめいているかわからないが、穏やかな気質の民族もいるんだろうとは思う。

階級にこだわる左翼思想ははマルクスから出てるんだろうが、マルクスはアシュケナージユダヤ人だろ。

本来のイスラエル民族じゃないので、その平等思想は旧約聖書からすれば、かなり歪んでいるのでは。


アシュケナージユダヤ人は旧約よりラビたちが書いたタルムードを重視するらしい。




2011.10.10 Mon 16:53  仰天した

文化大革命から亡命した中国人はマトモだ。
また暴露本を刊行したのも、評価に値する。


中国は多民族国家なので全ての民族が、というわけではないだろうが。

マルクスはアシュケナージユダヤ人だろ。
本来のイスラエル民族じゃないので、旧約からの平等思想は、かなり歪んでいるのでは。
「階級の敵」にこだわるのはなぜか。

アシュケナージユダヤ人は旧約聖書よりも、タルムードを重視するらしい。
タルムードは神の言葉よりも、ラビたちの言葉らしいから。

プロレタリア革命で、知識階級の肉を喰らい、労働者階級の革命に対する連帯感を高揚するとは、中国人は原人から神化していないんでは、と疑いたくなる。

中国人の意識としては、お前もアイツも食ったぞという共犯意識よりも、漢方の食肉扱いかもしれぬ。
どこかの婆さん、喜んで胆を持ち帰ったらしいしね。

2011.10.10 Mon 21:12  東日本大震災 真相

東日本大震災 真相
http://www.google.co.jp/m/search?source=mobilesearchapp&client=mobilesearchapp&q=%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD+%E7%9C%9F%E7%9B%B8&channel=iss&hl=ja&v=0.9.0.7005&start=0&sa=N
東日本大震災 真相東日本大震災の報道されない真実
今、この日本で一番必要なこと。 真実を伝え、真実を受け止めること。
俳優の辰巳琢郎さんのブログより・・・
http://news358nico.blog91.fc2.com/blog-entry-19.html

江頭2:50が物資支援の真相激白「お金ないからさ。体で払ってきただけ」
http://www.youtube.com/watch?v=vOH0A0L-viM&nofeather=True
(動画)
日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 2
http://www.youtube.com/watch?v=MVKWtxXtZ3E&nofeather=True

日本では放送できない 報道できない 震災の裏側
http://www.youtube.com/watch?v=zrJje5pTZ0A&nofeather=True
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.10 Mon 23:13  拡散】民主党の大久保勉が外貨準備名目で韓国と中国を助けると表明。

拡散】民主党の大久保勉が外貨準備名目で韓国と中国を助けると表明。
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1337.html

http://www.youtube.com/watch?v=W6pTk3Z6nl8&nofeather=True
(動画)
 朝鮮と支那の財政状況は破綻状態です。 アメリカの債務超過に助け舟を出さない反日売国民主党
政権は日本の資産を朝鮮支那へ流出させようと企んでいます。
 検討を指示したTPPの加入は財政破綻状態にした日本をアメリカへ56番目の州として引き渡す
事を意味します。
反日売国テレビ局・マスコミが報道隠蔽しています、反日売国民主党が今、行おうとしている企み
を断固阻止しなければ成りません。
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 02:04  良い動画が、女系推進の人に利用されてる件

私的に、とても参考になった動画がありまして、最近では再生回数も伸びていたのですが、別人により不可解な加工のされ方で再UPされています。誤解を生まなければ良いのですが・・・。心配です。

「世界最強の天皇陛下~バージョンアップ版~」
http://www.youtube.com/watch?v=UiOvMBUq9oU
  • #-
  • まりも
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 04:07  究極の選択

支那:「人肉食うアルか?」
朝鮮:「人糞食うニダか?」
日本:「どっちも嫌でつ;!!!(TдT;)」
  • #-
  • 食べ物……
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 12:49  辛亥革命百周年 革命を恐れる共産党

辛亥革命百周年 革命を恐れる共産党
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/polity/2011-10-10/959278897906.html
(動画付き)
 支那には地域住民の自由と人権は存在しない、共産主義の政治体制であり共産党員でさえも
選挙権が無い、ましてや一般人には就業の自由も無いので資産を保有して海外旅行で買い物が
が出来る者達は共産党の幹部の子女である。 反日売国テレビ局・マスコミの宣伝する支那人観
光客や高額商品の買い物や土地の買取等は他国を侵略する作戦行動であり国際詐欺の手口で
ある事に留意しよう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
中国の豪華客船がお披露目式で沈没 (画像アリ)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1669465.html
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 15:29  

「今一番知らせたいこと、言いたいこと」2011年10月10日船井幸雄

野田内閣よ。もはやどうにもならないユーロに手を出してはならない。


1.資本主義は2020年ころまでに崩壊するでしょう。
2.いま先進国ではユーロ圏が、もうどうにもならないところまで来たようです。
 英国のヘイグ外相のコトバのように「ユーロは炎上する出口のない建物」なんです。(最近まで、欧州の危機を助けたい……と言っていた中国が、いま中国の国家意志として、欧州の国債は一切購入しない、と明言しました。これはバカでない限り、当然のことです。)
3.ユーロの次に財政的に危険なのは米国で、日本もそれらの国に続いております。のんびりはしていられません。
4.先進国ではありませんが、中国も国家自体がいつ壊れるか分らない状態です。

野田内閣が、ユーロ買いに、はめられそうな気配があります。
 10月にイギリスのキャメロン首相、フランスのフィヨン首相、ドイツのウルフ大統領が日本に来ます。
 日本の自見金融・郵政担当相が10月3日~8日に欧州を訪問しました。
 多分、ユーロ圏首脳の考えは、「円高だから、ドル買いのように、ユーロ買いをしてほしい」ということでしょう。そしてそのユーロを活用して「ユーロ金融安定化基金(EFSF)の債券を購入してほしい。そうすれば、円安になり、ユーロもおちつき、日本の国際的貢献度も評価される」と言いたいのだと思います。
 考えてみれば、一時的には彼らの言うとおりになるでしょう。
 しかし、少しマクロに見れば、それは一時しのぎの手段で、より日本や欧州のキズを深めるだけです。おそらく日本もEU国の巻きぞえになり、取り返しのならないことが2-3年後に日本に押しよせるようになるだけのことです。これも少し考えれば分ります。
 いま、彼らは中国、日本、スイスのユーロ買い介入を目論んでいます。しかし中国には見事に断られました。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/
  • #w1o1CkM6
  • 貼り付け
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 16:23  山口組系後藤組と創価学会

山口組系後藤組と創価学会
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2775.html
 民公連立すれば多くの愛国系有権者の注目を集めて政権存続の可否を巡り大論争に発展する
だろう。  この時には反日売国テレビ局・マスコミが今までの様に視聴者を騙し通す事は出来ない。 
日本人有権者は反日売国法案を成立させる為の売国政権を許さないので、彼等はこの国日本では国政
どころか県政、市町村議会で議席を失い居場所が無くなる。

【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi
【創価学会の掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.11 Tue 20:19  感動動画紹介ー日中女子バレー決戦における台湾人観客の大声援

感動動画紹介ー日中女子バレー決戦における台湾人観客の大声援
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1662.html

http://www.youtube.com/watch?v=Ah0oYGhIRoY&nofeather=True
(動画)

 日本が共産主義国家ロシア、中国を中心とする軍事同盟上海機構に対抗していく為には印度、
台湾、米国及び東南アジア諸国と連盟する自由主義軍事同盟が必要である。 歴史的経緯から見て
世界中から排斥されている朝鮮は排除した方が良い、日本同様の民主主義、資本主義国家台湾の
存在は日本の生命線となる。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.12 Wed 08:54  

おっす!管理人さん!

今日は「ここまで・・・」という酷いブログを発見したので紹介するぜ。
ttp://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-76.html#comment1963

ネトウヨ連呼、日本悪し様論者の研究に役立ててくれ!
  • #-
  • ナナシスケープ2さん
  • URL
  • Edit

2011.10.12 Wed 14:13  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.12 Wed 14:18  『フクシマ』の真実!!

『フクシマ』の真実!!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/10/post_3284.html
【関連情報】
これで安全ですか?給食大丈夫ですか?
http://aixin.jp/axbbs/image/kijunchi.gif

 反日売国民主党政権が進めている日本民族殲滅作戦は支那共産党の対日侵略作戦の一環
である事を多くの日本人が自覚しましょう。 そして共産主義運動を続けてきたプロ市民
革命家達が日本の政権を取って進めている日本民族のDNA破壊を含む日本人社会の破壊
活動を確りと認識しましょう。
 この国日本を守り抜く為にこれ等の共産勢力を排除しなければ成りません。
詳細は
【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.12 Wed 16:28  福島のコメ、全域で出荷へ 二本松市でも基準値以下

福島のコメ、全域で出荷へ 二本松市でも基準値以下
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111012/fks11101214460002-n1.htm
これで安全ですか?給食大丈夫ですか?
http://aixin.sakura.ne.jp/axbbs/image/kijunchi.gif
 反日売国民主党が信用出来ない、この様な出鱈目の基準の下に日本国民を騙す手口は
民主党の政権公約(マニフェスト)の嘘や事業仕分の技術開発予算削除、福島第一原発
事故の偽装安全宣言、東北地方太平洋沖地震の実体隠蔽や被災地復興を7ケ月以上
も放置している事実など、ことごとく日本を破壊する行為である。 これ等の詐欺を行う
民主党政権及び情報の隠蔽に加担している反日売国テレビ局・マスコミの犯罪を
徹底的に追求して行こう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.12 Wed 17:00  

中国は、人肉喰いのカルマからなかなか抜けられないな。


人を喰うから来世で喰われる。
前世で喰われたから、今生で喰う。
人喰い無限地獄やね。

2011.10.12 Wed 22:56  時の首相・吉田茂は、韓国人の性格を危惧していた。曰く、

時の首相・吉田茂は、韓国人の性格を危惧していた。曰く、
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1270473958/796-

彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強 く、常時
7000名以上が獄中にいるという状態であります。

 反日売国テレビ局・マスコミが長い間に在日朝鮮人に対する印象操作を行い、恩を仇で返す
習性がある朝鮮人を従軍慰安婦などと捏造して恩ある日本を加害者に仕立て上げていた事が
時の首相・吉田茂の話でよく判る。

【在日朝鮮人】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cszncs.cgi

  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.13 Thu 10:42  戦史検定について

戦史検定について
http://www.youtube.com/watch?v=LWbijWha1Hs&nofeather=True
(動画)
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV
戦史検定についての詳細は
http://www.senshikentei.org
をご覧ください。
詳細は【ねずきちの ひとりごと】戦史検定についてをカッチとね
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1349.html
 日教組に支配された学校の歴史教育では教えてくれない新しい発見があるかも知れません。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.13 Thu 16:03  慰安婦:韓国政府、国連総会で日本に圧力

慰安婦:韓国政府、国連総会で日本に圧力
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/13/2011101300470.html
世界中で朝鮮人慰安婦の問題が大きく取り上げられている、昨今の引き
戻し運動でこの不法入国者の慰安婦たちは毎日朝鮮に追い返されている。 
100年前に被害者の朝鮮人女を日本人の嫁にしてやるなどと騙して強制連行
したのも不逞朝鮮人が加害者、自作自演の狂言劇である犯罪行為のこの
事を100年前の記憶や証拠も無くなったので他人に罪をなすりつけ、
今と昔をごちゃ混ぜにして国連に訴えて日本に謝罪と賠償を要求する手口
が正に嘘も100回言えば本当に成ると信じている朝鮮人の今も昔も変
わらない習性であり、時の首相・吉田茂は、韓国人の性格を危惧していた通り。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1270473958/796-
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.13 Thu 17:14  野田首相、来韓時「朝鮮王室儀軌」引き渡しへ

野田首相、来韓時「朝鮮王室儀軌」引き渡しへ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/08/2011100800357.html
 御皇室に保管されている朝鮮ゆかりの図書類を御皇室を泥棒に仕立て上げ略奪図書を日本
の首相が返しに来たする演出効果を狙ったもの。 前首相韓直人が「韓談話」で返却させて貰い
たいとして御皇室と日本民族を侮辱したもの、この経緯に付いては
[朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認]で確認してください。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.13 Thu 21:20  

日本に「正しい歴史認識を持つように」と言うが、中国こそ歴史認識は出鱈目だ。
『中国4000年の真実』杉山徹宗 著
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国が過去、その数千年の歴史において、いかに侵略、支配、掠奪、虐殺を繰り返してきたか、中国自身、真摯にかえり見るべきだろう。
だが、中国は自国の子供たちに、これらのことを教えてはいない。
つまり、加害者としての反省は何もないのだ。
こういう指摘を中国人にすると、決まって、「日本もアイヌ民族を同様に扱ったのだから、中国を批判することはできない」というが、アイヌ民族の場合と、中国の周辺民族との場合とを比較することは、言うも愚かである。
アイヌが東北地方から北海道に追いやられたことは確かである。
また、江戸時代、北海道の管理を任されて松前藩に搾取されたために、反乱が起こったことも確かであるが、しかしながら、日本人はアイヌ民族を大量に虐殺したり、生き埋めにしたり、あるいは奴隷として売買することはしなかったし、まして民族まるごと絶滅させるような蛮行はしていない。
だが、中国の場合には大集団の民族さえも、無数に絶滅させているのだ。
ちなみに台湾の有名な評論家で歴史家の柏楊氏は、中国4000年の歴史と文化について、「中国史はまさに迫害の歴史であり、中国文化は人間に対する尊厳と包容力に全く欠けている」と分析している。



2011.10.13 Thu 21:23  

残虐行為に対して冷淡で無感覚な態度で被害をうける人に同情しないのが中国人
『酷刑』王永寛 著
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
残忍な意識は、人間の文化的観念及び心理の表現の1つである。
古代中国の共通した背景のもとに、統治階級と被統治階級のいずれにも残忍な意識が存在し、そこから残忍行為が導きだされてきた。
封建社会の暴君、酷吏も農民蜂起の領袖、将官も、どちらも熱心に肉刑を奨励した。
残忍な意識が人間の心の深部の存在する以上、それは除き難く、しかも機会あるごとに現れでてくる。かくして古来、民間における私刑禁止は、官府における法外の刑の禁止よりも百倍も困難だったのである。
残忍な意識は、ときに自覚的に、ときには無自覚のまま行為として表出される。
一般民衆の場合、多くの人は残虐行為に対して冷淡で無感覚な態度をしめし、被害をうける人や動物にも同情しない。この特色は、とりわけ中国人に顕著である。
むかしから中国の民衆は人を殺す場面をみるのが好きで、死刑囚の処刑のたびに黒山の人だかりができる。明の進士・鄭蔓が凌遅の刑を受けた時に万余の群衆が群がったのが、そのよい例である。(中略)
自覚されない残忍な意識の根は深く、堅固である。
数千年にわたる文化の蓄積はひとつの巨大な歴史的惰性となって、そのまま今日へとつらなり、なおだらだらとその影を引きずっている。

2011.10.13 Thu 21:27  

■死者に対しても酷刑を止めない漢民族

中国には剝皮(はくひ)という、文字通り人の皮を剥がして処刑する残虐刑が存在していた。『漢書』『明史』『元史』『草木子』『蜀乱』『幸存録』には剝皮の描写がある。
民の時代には皮剥ぎの刑は多用され、かつ酸鼻を極めた。
太祖・朱元璋から、明末の農民蜂起の領袖・張献忠に至るまで、少なからぬ人物が皮剥ぎを実行しているのである。朱元璋は、建国まもない自分の足場を固めるために、苛烈な方法を用いた。剝皮揎草(皮を剥いで草を詰め込む)は彼の発明したものだ。
明末の張献忠が人皮をはいだ例も、まことに多い。蜀を支配しての張献忠は、なにかと言えばすぐ皮剥ぎの刑を執行したが、それはほとんど、生きたままの人間の皮をはいだのだ。
皮を剥ぐ時、まず受刑者の首の後方にメスを入れ背骨に沿って肛門までまっすぐに切り下ろし、そのあと皮膚を両側に切り離していく。背中と両肘の間の皮膚は繋がったまま左右にはぐため、まるで蝙蝠が翼を広げたような具合になる。
こうして皮を剥がれた人間は1日にして息をひきとった。もし皮を剥いだその場で受刑者が死ぬようなことがあれば、皮剥ぎ執行人もまた即座に死刑にされた。
朱元璋の発明した剝皮揎草とは、皮を全部はいで、その中に草を詰め込み、人々の目にさらすことを狙ったものである。
死んでもまだ、刑は続行されたのである。

2011.10.13 Thu 21:31  

少数民族の撲滅は中国の伝統、被害者意識の強い中国は実は大侵略国家
『中国の最終目的』杉山徹宗 著
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前漢の高祖・劉邦が始めた羈縻政策(きびせいさく)は、その後の中華帝国にも引き継がれ、帝国領域の拡大手段として利用されていった。特に、唐時代の冊封体制は歴代王朝の中でも徹底したものであったが、この体制内には800以上もの羈縻州が存在し、唐帝国の支配下にあった。
つまり、唐時代においても中国国内には800以上の異民族が、正州もしくは本土と言われた漢民族の居住する地域の周辺に存在していたことを証明するものであった。
中国4000年の歴史の中で、有史以来、現れた文献で異民族の数を調べてみると、殷や周時代から清帝国の数は150に上るが、文献に名前さえ残されなかった異民族の数は、少なく見積もっても、おそらく1000以上になると考えられる。なぜなら、唐時代の僅か300年間の間だけでも800以上もの異民族が帝国領内に居住していたことが分かっているからである。
さらに文献によると、歴代の漢民族の帝国に滅亡させられた主要な異民族は、記録に残っているだけで50以上に達している。しかし、この数字はあくまで各帝国の正式な記録に載った民族名であり、ほとんど載せるに値しない異民族を含めると、実際にはこの十倍以上に達していたであろうことは間違いない。
また、漢民族の帝国に降った結果、同化吸収を受けた民族は、公式記録によれば約50ほどあるが、これもまた実際は五、六倍の数字であったことは疑いない。
そして、民族同士の抗争によって滅亡した異民族の数は、やはり中国の文献によれば、50の異民族が数えられているが、実際は恐らくこれも五倍以上と見られる。
結局、殷の時代に黄河中流域に興った漢民族は、2000年近くを掛けて揚子江付近にまで進出を果たすが、立ちはだかる夷狄を殺戮するか、帰順させるかの方法で、1000以上の異民族の土地を奪い取って、今日の領土を拡大してきたと言えよう。
それゆえ、現代の中国が折に触れ宣伝するように、『中国は常に被害国家』というのは、全くの出鱈目である。実態は常に侵略国家であったのだ。


2011.10.13 Thu 21:52  東京都世田谷区で最大毎時2・7マイクロシーベルト

東京都世田谷区で最大毎時2・7マイクロシーベルト
http://www.youtube.com/watch?v=mFpSvfcsSms&nofeather=True
(動画)
 プロ市民革命家が隠し持っている火炎瓶と思いきや死の灰入りの瓶、共産革命活動がエスカ
レートして核テロ攻撃の原発爆破や放射能瓶が使われる様に成った模様。
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.13 Thu 23:09  

「中国こそ日本に謝罪すべき9つの理由」  拓植大学客員教授 黄文雄
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本の陸軍士官学校では、中国式の虐殺文化、虐殺様式というものを教えていなかった。
だから、中国で虐殺をしようにも、その方法すらわからなかった。
中国人の自国民に対する大虐殺や「三光作戦」については、中国の正史で夥しい記述が
あるだけでなく、ここ二百年間でも盛んに行われてきた。そのような悪辣な行為は、
反乱軍が行ったというより、政府軍が住民に対して見せしめにやったケースが目立つ。
十八世紀末以来、反乱が立て続けに起こっていた中国だが、太平天国の乱では、人口の
五分の一が、回乱では、十分の一が虐殺によって減少したとも推定されているから、
中国政府の住民虐殺は実にすさまじい。

アヘン戦争当時には、イギリス軍討伐のため、広州に駆けつけた湖南軍が、広州市民の
豊かな生活ぶりを見て、イギリス軍と戦うどころか、大略奪、大屠殺を繰り広げた。
1854年から55年にかけ、天地会が反乱を起こすと、両江総督葉名シンは天地会軍を
破り、広東全省で残党狩りを行った。これにより、百万人以上の広東人が虐殺された。
広州だけでも十万人が犠牲になっている。広州の悲劇はまだ続く。
「国父」「中国革命の父」などとあがめ奉られる孫文は、一度は追放された広州の
軍政府を奪還するため、他省から軍閥軍、雑軍、匪賊集団を引き入れた。
かくして、広州は苛斂誅求、虐殺、暴行、放火の地獄と化し、挙げ句の果ては反抗する
住民の鎮圧で二千人以上を虐殺している。

中国人の虐殺文化は戦乱中だけでなく、異教徒への迫害、弾圧においても見られた。
民間では回教徒皆殺し運動が数十年にわたって続いたし、義和団運動に見られた
キリスト教の宣教師や信者、そして、外国人に対する虐殺もあった。人民中国の時代に
なると、攘夷の大虐殺に変わって特定階級への大虐殺が盛んに行われた。その代表例が、
三反五反運動、反右派闘争、そして、文革などの清算闘争である。
中華人民共和国はこれまで断行した運動、闘争において、どれだけの民衆を粛清し、
餓死させ、そして虐殺したのだろうか。

これについて、「共産主義黒書」では、6000万人、「ル・フィガロ」誌は6700万人、
モスクワ放送は3500万人、米上院は5000万人との数値を提示している。中でも比較的
に詳細な統計を出しているのが、香港誌「争鳴」(2001年7月号)である。同誌は、
共産党の内部資料を取り上げ、犠牲者総数は、7894万人8000人であるとしている。
その内訳は文革は2500万人、反革命分子の一掃では2470万人、大躍進は2215万人、
抗日戦争時代の内部粛清は600万人、反革命活動鎮圧は、87万4000人、
長征は9万2000人、整風運動は、7万6000人、AB団は、4万人、三反五反運動は、
1万6000人である。

これらの数字がどこまで正確かはわからないけれども、中国共産党が、中国伝統の虐殺
文化の大いなる継承者であることは間違いない。
中国人民に災禍をもたらしたのは、日本ではなく中国政府自身なのだ。
ちなみに、中国国内の日本軍の虐殺記念館などで展示される、おびただしい人骨は、
戦後に共産党によって殺害された人たちのものだと見られている。

2011.10.13 Thu 23:35  菅前首相の不起訴処分は「不服」 検審に審査申し立て 外国人献金問題

菅前首相の不起訴処分は「不服」 検審に審査申し立て 外国人献金問題
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/trl11101302070000-n1.htm
【関連情報】
【花うさぎの「世界は腹黒い」2】対北朝鮮、拉致で独自制裁の強化を!
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/day/20111013/
在日朝鮮人が政治資金規正法に違反した献金を行っている。 これを受け取る国会議員
を排除しなければ成らない。 今回の菅前首相の不起訴処分は「不服」として神奈川県民
による検審に審査申し立ては国会議員に在日朝鮮人からの違法献金を受け取らせなくす
る大きな圧力となる。
成りすまし反日議員に日本人の有権者を無視できない事を思い知らせなければ成らない。
皆で神奈川県民を応援しよう。
【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【経済・政治の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.14 Fri 05:35  

通州事件の惨劇 【Sさんの体験談】
死体は全部そこにある池の中に投げ込まれた
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101005211203598.txt

私の家に帰るのに城内の道があったので、城内の道を通った方が近いので北門から入り
近水槽の近くまで来たときです。その近水槽の近くに池がありました。
そこには四十人か五十人かと思われる日本人が集められております。
殆どが男の人ですが、中には五十を越したと思われる女の人も何人かおりました。
そしてそうした中についさっき見た手を針金で括られ、掌に穴を開けられて大きな針金
を通された十人程の日本人の人達が連れられて来ました。
国民政府軍の兵隊と保安隊の兵隊、それに学生が来ておりました。

そして一番最初に連れ出された五十才くらいの日本人を学生が青竜刀で首のあたりを
狙って斬りつけたのです。
ところが首に当たらず肩のあたりに青竜刀が当たりますと、その青竜刀を引ったくる
ようにした国民政府軍の将校と見られる男が、肩を斬られて倒れている日本の男の人を
兵隊二人で抱き起こしました。
そして首を前の方に突き出させたのです。
そこにこの国民政府軍の将校と思われる兵隊が青竜刀を振り下ろしたのです。
この日本の男の人の首はコロリと前に落ちました。
これを見て国民政府軍の将校はニヤリと笑ったのです。
この落ちた日本の男の人の首を保安隊の兵隊がまるでボールを蹴るように蹴飛ばします
と、すぐそばの池の中に落ち込んだのです。

この国民政府軍の将校の人は次の日本の男の人を引き出させる、今度は青竜刀で真正面
から力一杯この日本の男の人の額に斬りつけたのです。
するとこの日本の男の人の額がパックリ割られて脳髄が飛び散りました。
二人の日本の男の人を殺したこの国民政府軍の将校は手をあげて合図をして自分は
さっさと引き上げたのです。合図を受けた政府軍の兵隊や保安隊の兵隊、学生達が
ワーッと日本人に襲いかかりました。
四十人か五十人かの日本人が次々に殺されて行きます。
そしてその死体は全部そこにある池の中に投げ込むのです。
四十人か五十人の日本の人を殺して池に投げ込むのに十分とはかかりませんでした。
池の水は見る間に赤い色に変わってしまいました。
全部の日本人が投げ込まれたときは池の水の色は真っ赤になっていたのです。

2011.10.14 Fri 05:38  

通州事件の惨劇 (Sさんの体験談) 日本人皆殺しの地獄絵
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1937年(昭和12年)7月29日。73年前、北京の西の通州において、数百人の日本人居留民が虐殺されました。大東亜戦争の一つのきっかけになったとも言われる通州事件です。
通州の日本人居留民は、日本軍守備隊の留守をねらった支那の保安隊、学生により、世界の残虐史上類例を見ないほどの残虐行為を受け、虐殺されました。
さらに支那人達は、殺した日本人に対して一片の同情も哀れみの心もなく、その屍体までもいたぶっているのです。
かけつけた日本軍がそこで見たものは、言語に絶する惨状であったそうです。
支那人は南京で日本軍が大虐殺を行い、妊婦の腹を裂き、胎児を銃剣で突き殺すなど、悪逆非道の限りをつくしたとデッチあげて日本を非難していますが、通州事件を見ます
と、日本軍が行った行為と言っているのは、つまり、支那人自身が行ったことに他ならないことが解ります。

通州事件は、殆どの日本人から忘れ去られようとしていますが、日本人居留民の無情な
殺され方を、そして支那人の持つ残虐性を私達日本人は決して忘れてはいけません。
通州における惨劇は、多くの人が証言していますが、実際の体験者であるSさんの話
を、拙ブログで採り上げ、一人でも多くの日本人に知ってもらいたいと思います・・・。
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101005211203598.txt

2011.10.14 Fri 05:51  

通州事件の惨劇 【Sさんの体験談】
日本人居留区で見た最初の光景
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101005211203598.txt

8時を過ぎて九時近くになって銃声はあまり聞こえないようになったので、
これで恐ろしい事件は終わったのかとやや安心しているときです。
誰かが日本人居留区で面白いことが始まっているぞと叫ぶのです。
私の家から居留区までは少し離れていたのでそのときはあまりピーンと実感はなかった
のです。そのうち誰かが日本人居留区では女や子供が殺されているぞというのです。
何かぞーっとする気分になりましたが、恐ろしいものは見たいというのが人間です。
私はTさん(Sさんの夫)の手を引いて日本人居留区の方へ走りました。
そのとき何故あんな行動に移ったかというと、それははっきり説明は出来ません。
只何というか、本能的なものではなかったかと思われます。
Tさんの手を引いたというのもあれはやはり夫婦の絆の不思議と申すべきでしょうか。
日本人居留区が近付くと何か一種異様な匂いがして来ました。
それは先程銃撃戦があった日本軍兵舎が焼かれているのでその匂いかと思いましたが、
それだけではありません。何か生臭い匂いがするのです。
血の匂いです。人間の血の匂いがして来るのです。しかしここまで来るともうその血の
匂いが当たり前だと思われるようになっておりました。
沢山の支那人が道路の傍らに立っております。そしてその中にはあの黒い服を着た異様
な姿の学生達も交じっています。
いやその学生達は保安隊の兵隊と一緒になっているのです。

そのうち日本人の家の中から一人の娘さんが引き出されて来ました。
十五才か十六才と思われる色の白い娘さんでした。
その娘さんを引き出して来たのは学生でした。そして隠れているのを見つけてここに
引き出したと申しております。
その娘さんは恐怖のために顔が引きつっております。
体はぶるぶると震えておりました。
その娘さんを引き出して来た学生は何か猫が鼠を取ったときのような嬉しそうな顔を
しておりました。そしてすぐ近くにいる保安隊の兵隊に何か話しておりました。
保安隊の兵隊が首を横に振ると学生はニヤリと笑ってこの娘さんを立ったまま平手打ち
で五回か六回か殴りつけました。そしてその着ている服をいきなりバリバリと破った
のです。

支那でも七月と言えば夏です。暑いです。薄い夏服を着ていた娘さんの服はいとも簡単
に破られてしまったのです。
すると雪のように白い肌があらわになってまいりました。
娘さんが何か一生懸命この学生に言っております。
しかし学生はニヤニヤ笑うだけで娘さんの言うことに耳を傾けようとはしません。
娘さんは手を合わせてこの学生に何か一生懸命懇願しているのです。
学生の側には数名の学生と保安隊の兵隊が集まっていました。そしてその集まった学生
達や保安隊の兵隊達は目をギラギラさせながら、この学生が娘さんに加えている仕打ち
を見ているのです。
学生はこの娘さんをいきなり道の側に押し倒しました。
そして下着を取ってしまいました。娘さんは「助けてー」と叫びました。
と、そのときです。一人の日本人の男性がパアッと飛び出して来ました。
そしてこの娘さんの上に覆い被さるように身を投げたのです。
恐らくこの娘さんのお父さんだったでしょう。
すると保安隊の兵隊がいきなりこの男の人の頭を銃の台尻で力一杯殴りつけたのです。
何かグシャッというような音が聞こえたように思います。
頭が割られたのです。まだこの男の人は娘さんの身体の上から離れようとしません。
保安隊の兵隊が何か言いながらこの男の人を引き離しました。
娘さんの顔にはこのお父さんであろう人の血が一杯流れておりました。
この男の人を引き離した保安隊の兵隊は再び銃で頭を殴りつけました。
パーッと辺り一面に何かが飛び散りました。恐らくこの男の人の脳髄だったろうと
思われます。

そして二、三人の兵隊と二、三人の学生がこの男の人の身体を蹴りつけたり踏みつけた
りしていました。服が破けます。肌が出ます。血が流れます。
そんなことお構いなしに踏んだり蹴ったりし続けています。
そのうちに保安隊の兵隊の一人が銃に付けた剣で腹の辺りを突き刺しました。
血がパーッと飛び散ります。その血はその横に気を失ったように倒されている娘さんの
身体の上にも飛び散ったのです。
腹を突き刺しただけではまだ足りないと思ったのでしょうか。今度は胸の辺りを又突き
刺します。それだけで終わるかと思っていたら、まだ足りないのでしょう。
又腹を突きます。胸を突きます。何回も何回も突き刺すのです。
沢山の支那人が見ているけれど「ウーン」とも「ワー」とも言いません。
この保安隊の兵隊のすることをただ黙って見ているだけです。
その残酷さは何に例えていいかわかりませんが、悪鬼野獣と申しますか。暴虐無惨と
申しましょうか。あの悪虐を言い表す言葉はないように思われます。
この男の人は多分この娘さんの父親であるだろうが、この屍体を三メートル程離れた
ところまで丸太棒を転がすように蹴転がした兵隊と学生達は、この気を失っていると
思われる娘さんのところにやってまいりました。

この娘さんは既に全裸になされております。
そして恐怖のために動くことが出来ないのです。
その娘さんのところまで来ると下肢を大きく拡げました。
そして陵辱をはじめようとするのです。
支那人とは言へ、沢山の人達が見ている前で人間最低のことをしようというのだから、
これはもう人間のすることとは言えません。
ところがこの娘さんは今まで一度もそうした経験がなかったからでしょう。
どうしても陵辱がうまく行かないのです。
すると三人程の学生が拡げられるだけこの下肢を拡げるのです。
そして保安隊の兵隊が持っている銃を持って来てその銃身の先でこの娘さんの陰部の
中に突き込むのです。

こんな姿を見ながらその近くに何名もの支那人がいるのに止めようともしなければ、
声を出す人もおりません。ただ学生達のこの惨行を黙って見ているだけです。
私とTさんは二十メートルも離れたところに立っていたのでそれからの惨行の仔細を
見ることは出来なかったのですが、と言うよりとても目を開けて見ておることが
出来なかったのです。私はTさんの手にしっかりとすがっておりました。
目をしっかりつぶっておりました。
するとギャーッという悲鳴とも叫びとも言えない声が聞こえました。
私は思わずびっくりして目を開きました。するとどうでしょう。
保安隊の兵隊がニタニタ笑いながらこの娘さんの陰部を切り取っているのです。
何ということをするのだろうと私の身体はガタガタと音を立てる程震えました。
その私の身体をTさんがしっかり抱きしめてくれました。見てはいけない。
見まいと思うけれど目がどうしても閉じられないのです。
ガタガタ震えながら見ているとその兵隊は今度は腹を縦に裂くのです。
それから剣で首を切り落としたのです。
その首をさっき捨てた男の人の屍体のところにポイと投げたのです。投げられた首は
地面をゴロゴロと転がって男の人の屍体の側で止まったのです。
若しこの男の人がこの娘さんの親であるなら、親と子がああした形で一緒になったのか
なあと私の頭のどこかで考えていました。
そしてそれはそれでよかったのだと思ったのです。
しかしあの残虐極まりない状況を見ながら何故あんなことを考えたのか私には
わかりませんでした。
そしてこのことはずーっとあとまで私の頭の中に残っていた不思議のことなのです。
私は立っていることが出来ない程疲れていました。そして身体は何か不動の金縛りに
されたようで動くことが出来ません。この残虐行為をじっと見つめていたのです。
腹を切り裂かれた娘さんのおなかからはまだゆっくり血が流れ出しております。
そしてその首はないのです。

2011.10.14 Fri 06:06  

通州事件の惨劇 【Sさんの体験談】
日本人居留区内で狂った牛のように日本人を探し続け惨殺を続けるシナ人
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101005211203598.txt

日本人居留区に行くともっともっと残虐な姿を見せつけられました。
殆どの日本人は既に殺されているようでしたが、学生や兵隊達はまるで狂った牛の
ように日本人を探し続けているのです。
あちらの方で「日本人がいたぞ」という大声で叫ぶものがいるとそちらの方に学生や
兵隊達がワーッと押し寄せて行きます。
私もTさんに抱きかかえられながらそちらに行ってみると、日本人の男の人達が五、六
名兵隊達の前に立たされています。
そして一人又一人と日本の男の人が連れられて来ます。
十名程になったかと思うと学生と兵隊達が針金を持って来て右の手と左の手を指の
ところでしっかりくくりつけるのです。
そうして今度は銃に付ける剣を取り出すとその男の人の掌をグサッと突き刺して穴を
開けようとするのです。
痛いということを通り越しての苦痛に大抵の日本の男の人達が「ギャーッ」と泣き叫ぶ
のです。とても人間のすることではありません。
悪魔でもこんな無惨なことはしないのではないかと思いますが、支那の学生や兵隊は
それを平気でやるのです。いや悪魔以上というのはそんな惨ったらしいことしながら
学生や兵隊達はニタニタと笑っているのです。

日本人の常識では到底考えられないことですが、日本人の常識は支那人にとっては
非常識であり、その惨ったらしいことをすることが支那人の常識だったのかと初めて
わかりました。
集められた十名程の日本人の中にはまだ子供と思われる少年もいます。
そして六十歳を越えたと思われる老人もいるのです。
支那では老人は大切にしなさいと言われておりますが、この支那の学生や兵隊達に
とっては日本の老人は人間として扱わないのでしょう。
この十名近くの日本の男の人達の手を針金でくくり、掌のところを銃剣で抉りとった
学生や兵隊達は今度は大きな針金を持って来てその掌の中に通すのです。
十人の日本の男の人が数珠繋ぎにされたのです。
こうしたことをされている間日本の男の人達も泣いたり喚いたりしていましたが、
その光景は何とも言い様のない異様なものであり、五十年を過ぎた今でも私の頭の中に
こびりついて離れることが出来ません。

そしてそれだけではなかったのです。
学生と兵隊達はこの日本の男の人達の下着を全部取ってしまったのです。
そして勿論裸足にしております。
その中で一人の学生が青竜刀を持っておりましたが、二十才前後と思われる男のところ
に行くと足を拡げさせました。
そしてその男の人の男根を切り取ってしまったのです。
この男の人は「助けてー」と叫んでいましたが、そんなことはお構いなしにグサリと
男根を切り取ったとき、この男の人は「ギャッ」と叫んでいましたがそのまま気を
失ったのでしょう。でも倒れることは出来ません。
外の日本の男の人と数珠繋ぎになっているので倒れることが出来ないのです。
学生や兵隊達はそんな姿を見て「フッフッ」と笑っているのです。

私は思わずTさん(Sさんの夫)にしがみつきました。
Tさんも何か興奮しているらしく、さっきよりももっとしっかり私の身体を抱いて
くれました。そして私の耳元でそっと囁くのです。
「黙って、ものを言ったらいかん」と言うのです。
勿論私はものなど言える筈もありませんから頷くだけだったのです。
そして私とTさんの周囲には何人もの支那人達がいました。
そしてこうした光景を見ているのですが、誰も何も言いません。
氷のような表情というのはあんな表情でしょうか。
兵隊や学生達がニタニタと笑っているのにこれを見守っている一般の支那人は全く
無表情で只黙って見ているだけなのです。
しかしようもまあこんなに沢山支那人が集まったものだなあと思いました。
そして沢山集まった支那人達は学生や兵隊のやることを止めようともしなければ兵隊
達のようにニタニタするでもなし、只黙って見ているだけです。
勿論これはいろんなことを言えば同じ支那人ではあっても自分達が何をされるか
わからないという恐れもあってのことでしょうが、全くこうした学生や兵隊のすること
を氷のように冷ややかに眺めているのです。
これも又異様のこととしか言いようがありません。

2011.10.14 Fri 06:14  

通州事件の惨劇 【Sさんの体験談:TはSさんの夫】
朝鮮人が通州に住むシナ人を煽りまくっていた事実
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/n/e/z/nezu621/20101005211203598.txt

あれだけ親日的であった通州という町全体の空気がだんだん変わって来た
のです。何か日本に対し又日本人に対してひんやりしたものを感じるようになって
まいりました。Tさん(Sさんの夫)が私に日本人であるということが人にわからない
ようにと言った意味が何となくわかるような気がしたものでした。
そして何故通州という町がこんなに日本や日本人に対して冷たくなっただろうかという
ことをいろいろ考えてみましたが、私にははっきりしたことがわかりませんでした。

只、朝鮮人の人達が盛んに日本の悪口や、日本人の悪口を支那の人達に言いふらして
いるのです。私が日本人であるということを知らない朝鮮人は、私にも日本という国は
悪い国だ、朝鮮を自分の領土にして朝鮮人を奴隷にしていると申すのです。
そして日本は今度は支那を領土にして支那人を奴隷にすると申すのです。
だからこの通州から日本軍と日本人を追い出さなくてはならない。
いや日本軍と日本人は皆殺しにしなくてはならないと申すのです。
私は思わずそんなんじゃないと言おうとしましたが、私がしゃべると日本人ということ
がわかるので黙って朝鮮人の言うことを聞いておりました。
そこへTさんが帰って来て朝鮮人から日本の悪口を一杯聞きました。するとTさんは
あなたも日本人じゃないかと申したのです。
するとその朝鮮人は顔色を変えて叫びました。
日本人じゃない朝鮮人だ、朝鮮人は必ず日本に復讐すると申すのです。
そして安重根という人の話を語りました。
伊藤博文という大悪人を安重根先生が殺した。
我々も支那人と一緒に日本人を殺し、日本軍を全滅させるのだと申すのです。
私は思わずぞっとせずにはおられませんでした。なんと怖いことを言う朝鮮人だろう。
こんな朝鮮人がいると大変なことになるなあと思いました。

Tさんは黙ってこの朝鮮人の言うことを聞いて最後まで一言もしゃべりませんでした。
こんなことが何回も繰り返されているうちに、町の空気がだんだん変わってくるように
なってまいったのです。
でもそんなことを日本の軍隊や日本人は全然知らないのです。
私は早くこんなことを日本人に知らせねばならないと思うけれど、Tさんは私が日本人
と話すことを厳重に禁止して許しません。
私の心の中にはもやもやとしたものがだんだん大きくなって来るようでした。

道を歩いているとき日本の兵隊さんに会うと「注意して下さい」と言いたいけれど、
どうしてもその言葉が出てまいりません。目で一生懸命合図をするけど日本の兵隊さん
には通じません。私が日本人であるということは通州で知っているのはTさんの友人
二、三人だけになりました。
日本の兵隊さん達もだんだん内地に帰ったり他所へ転属になったりしたので、殆ど私が
日本人であるということを知らないようになりました。
そうしているうちに通州にいる冀東防共自治政府の軍隊が一寸変わったように思われる
行動をするようになってまいりました。
大体この軍隊は正式の名称は保安隊といっておりましたが、町の人達は軍隊と申して
おったのです。

この町の保安隊は日本軍ととても仲良くしているように見えていましたが、蒋介石が
共産軍と戦うようになってしばらくすると、この保安隊の軍人の中から共産軍が支那を
立派にするのだ、蒋介石というのは日本の手先だと、そっとささやくように言う人が出
てまいりました。
その頃から私は保安隊の人達があまり信用出来ないようになってまいったのです。
行商に歩いていると日本人に出会います。私はTさんから言われているのであまり口を
きかないようにしていました。
すると日本人が通った後ろ姿を見ながら朝鮮人が、
「あれは鬼だ、人殺しだ、あんな奴らはいつかぶち殺してやらねばならない」と支那人
達に言うのです。
最初の頃は支那人達も朝鮮人達の言うことをあまり聞きませんでしたが、何回も何回も
朝鮮人がこんなことを繰り返して言うと、支那人達の表情の中にも何か険しいものが
流れるようになってまいりました。

2011.10.14 Fri 09:33  民主党の横浜市議逮捕 交際相手の22歳中国人女の偽装結婚に協力

民主党の横浜市議逮捕 交際相手の22歳中国人女の偽装結婚に協力
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/crm11101311150006-n1.htm
 反日売国政党民主党議員の国の安全安心を揺るがす国籍を騙し取る犯罪行為を徹底的に
糾弾して一日も早くこの様な習性を持った売国政権を終わりにさせよう。
【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.14 Fri 09:47  

更新お疲れ様です。

食を含め文化は各国、各民族それぞれですので、それに対しての批判は控えます。

ただし、それを平気で行う民族、お国柄と言う事は重々肝に銘じて向きあう必要があります。

日本人の感覚から言えばとても付き合える相手ではないという事ですね。

それにしても・・・利権に絡め取られているのか、日本の政治家は中国シンパが多くて困りますね。
  • #GteQw55M
  • hisa
  • URL
  • Edit

2011.10.14 Fri 10:19  ロ朝結ぶ鉄道で初試験運行 補修完了、記念式典開く

ロ朝結ぶ鉄道で初試験運行 補修完了、記念式典開く
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111013/kor11101321070002-n1.htm

http://www.youtube.com/watch?v=RFg2BGxNYYc&nofeather=True
(動画)
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
共産支那で不動産のたたき売りが始まった
http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2011/10/post-cc14.html?cid=47204599
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.14 Fri 12:14  

re:慰安婦:韓国政府、国連総会で日本に圧力
【関連情報】
これが朝鮮慰安婦の正体、これを報道しない反日売国テレビ局・マスコミの罪を多くの視聴者に
伝えよう。
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】慰安婦問題の反日デモに参加した服部良一議員に抗議!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4412.html

【特定アジアニュース】売春婦たちが「生存権保障」と「性売買特別法を廃止しろ」とデモニダ!
http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3933.html
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.14 Fri 18:15  共産支那で不動産のたたき売りが始まった

共産支那で不動産のたたき売りが始まった
http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2011/10/post-cc14.html
 支那や朝鮮の経済状況はこの記事の様に破綻状態で深刻なものです。 東北地方太平洋沖
地震や福島第一原発爆発事故関連の偽装報道、捏造された安全安心宣言など暫定基準の
設定値など日本が世界中から笑いものにされています、日本民族は世界中から笑いものに
される愚かな民族ではありませんが、しかし、支那人や朝鮮人に支配された、この反日売国
テレビ局・マスコミの嘘や事実を隠蔽した偽装情報に気が付かないお人よしなのです。 
疑問に思う事があればどんどんテレビ局に問い合わせて疑問を投げかけましょう。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2011.10.27 Thu 20:48  

これ本当なら今の漢族の先祖などは食肉人だったんじゃないでしょうか。ここまでとは驚きました。今も田舎の中国の奥地では普通にありそうですね。中国人嫌いな日本人が多いの納得しました。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://koramu2.blog59.fc2.com/tb.php/818-af87983d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

Author:まさやん

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。