日本が好きなだけなんだよ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖書で預言されたハルマゲドンは日本で起こる?!

                                   人気ブログランキング


※不定期更新です。今回の記事は管理人の仮説のようなもので、現実的な方には退屈かもしれませんが、読み物感覚で読んでいただければ幸いに思います。

ハルマゲドンとは、新約聖書のヨハネの黙示録によれば、終末に起こる善と悪の最終決戦であり、決戦の後、イエスが降臨し、キリスト教の教えに忠実に生きてきた善人のみを救い出し、1000年続く王国を作り出すと言われている。

多くの研究者は、現在のイスラエルに移住したアシュケナジー系ユダヤ人を、聖書に登場する古代イスラエル民族の末裔と誤解し、ハルマゲドンは中東で起こると主張する説が多いが、アシュケナジー系ユダヤ人の人々は、中世ヨーロッパで国ごとユダヤ教に改宗した、ハザール王国の住人の末裔であり、神の選民でも、聖書の民でもなく、かつてユダヤ教を信奉した白人ユダヤ教徒の末裔というのが歴史的事実である。

古代イスラエル民族(ヘブライ人)は有色人種であり、モーゼもイエスも有色人種だった。聖書の民である古代イスラエル民族が、その後どこに行ったのか、これまで歴史上の謎とされてきたが、一部の研究者の間では、日本人がその最有力候補と考えられていることもまた事実である。

今から10年以上前に、ブルガリアの国家公認の超能力者で、ベラ・コチェフスカという女性が日本に来日したことがあるが、その際、伊勢神宮に参拝し、

「こんな聖地は他にない。ここには世界中の人々が祈りに来なければいけない。」

「日本は地球のヘソのようなものであり、宇宙からのエネルギーを一番ストレートに受ける特別な聖地である」

と述べた上で、

「この伊勢外宮というところは、昔からヤハウェが祀られていると言われますが、ご存知でしたか?」

という質問に対し、

「今、参拝してそのことがよくわかりました。」

と答えている。

また、帝京大学の高山教授は、アメリカでタクシーに乗っていて、いきなり運転手から「日本人に申し訳ないことをした」と謝られたことがあるそうだ。彼はウクライナ出身のユダヤ人だったが、ウクライナのユダヤ人社会では、次のような言い伝えがあるという。それは、失われたイスラエル10支族の1つが日本人だった(日本に渡って日本人となった)というものだ。それなのに、「ユダヤ人のオッペンハイマーはその日本に落とす原爆を作った」から、謝りたいというのだという。

ウクライナ出身のユダヤ人だった故ヨセフ・アイデルバーグ氏は、日本に渡来した古代イスラエルの失われた10支族の研究に晩年を捧げたが、アイデルバーグ氏は、10支族を探す旅に出て、バハラ地方の少数ユダヤ人の言い伝えを知った。バハラは、アラビア半島の国オマーンにある。

それによれば、10部族は囚われの身となっていたアッシリア帝国から逃れ、東の方へさまよい出た。そして長年アジア大陸を放浪し、最後に「中国のかなたの神秘な国」に定着したという。その言い伝えを頼りに、アイデルバーグ氏は日本を目指した。

キルギスタンでも、同様の言い伝えがあると言われている。昔ふたりの兄弟がいて、一人は山の方へ向かってキルギス人の祖先となり、もう一人は海の方へ向かって日本人となった。またキルギス語には、日本語と共通する単語が数千もあるのだという。

参考サイト
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20090329/israel

世界的超能力者の言葉やウクライナ人、キルギス人の言い伝えの他にも、日本人=古代イスラエル民族説を裏付ける様々な傍証が存在するが、その有力なものの一つが万世一系の皇室の存在である。

古代イスラエル民族の聖典である旧約聖書の中で、主である神(ヤハウェ)がイスラエルの王であるダビデに、子孫の永遠の繁栄と王位を約束しているが、ダビデの子孫を王とする南のユダ王国は滅亡してしまった。しかし、ほぼ時期を同じくして、神武天皇による日本の建国が行われ、その頂点に君臨する天皇は万世一系を保ちながら、現在もその皇位を保っている。もし日本人が失われたイスラエル民族の末裔であるならば、神(ヤハウェ)は約束を守られたことになるのではないだろうか。

また神は古代イスラエル民族に対し、神の教えを守るならば、カナンの地を永遠に与えると約束したが、その約束の地が、四方を海に囲まれて外敵からの侵略が受けにくく、美しい自然と四季に恵まれ、水が豊かで食べ物が美味しく、危険な動植物が少ない日本列島だとしたら、それもまたうなずける話である。少なくとも、国土が狭く土地も荒れている現在のイスラエルが、神の約束の地であるとはちょっと考えづらい。

ある研究者によれば、神道にはカッバーラと呼ばれるユダヤの秘儀が使われており、本来の姿がカモフラージュされているという。その一つが鏡像反転と呼ばれるもので、一神教を多神教に、元々は男神である天照大神を女神に、鏡で映ったように逆さまに変えてあると言われている。神社の御神体に鏡が使われているのは、決して偶然ではないそうだ。嘘か本当かは分からないが、もし本当だとすれば、そのような隠蔽を施した理由は、西洋白人の目から、日本人が古代イスラエル民族の末裔であることを隠すためだと思われる。

中世のヨーロッパには「プレスタージョン伝説」なるものがあり、東方にプレスタージョンという王が治める偉大なキリスト教国があるという伝説が信じられていたことがある。キリスト教の元となった原始ユダヤ教が神道に姿を変えていたとすれば、あながちその伝説も間違いではなかったのかもしれない。

ノストラダムスの予言詩の中には、次のような予言詩がある。

「日の国の法と金星の法が競い合う
予言のエスプリを我が物としながら双方互いに耳を傾けないが
大きなメシーの法は日の国によって保たれるだろう」

(「諸世紀」5巻53番)

西洋の研究者からは意図的に無視されているかのような予言詩だが、メシーの法とは神道や国体のことで、日の国とは日本のことなのかもしれない。

日本が仮に失われた古代イスラエル民族の末裔だとすると、いわゆるハルマゲドンと呼ばれるものは日本を中心に勃発すると推測される。中東のイスラエルでこれから戦争が起きても、それはハルマゲドンではなく、第○次中東戦争に過ぎない。なぜなら古代イスラエル民族が神(ヤハウェ)を祀っている場所こそが本当のイスラエルだからであり、旧約聖書の中でたびたび登場する「東の島々」という言葉は、日本列島を示している可能性が高いからである。

日月神示では、日本で大立替、大峠が起こると予言しているが、聖書と日月神示の示す未来図は究極的に一致するのではないかというのが自分の推測である。

ハルマゲドン後の世界については、日月神示も聖書も共通して、神に選ばれた人々による平和な王国の出現を記しているが、その王国は一人の王の下で統治される可能性が高いようだ。

「一つの王で治めるのざぞ。天津日嗣の御子様が世界中照らすのぞ」

(日月神示 地つ巻 第十一帖)

日月神示では、上記のように世界天皇の出現を予言している。神(ヤハウェ)の意を受けて世界を統治する立場に立てるのは、イエスと同じダビデの家系に連なる者で、はっきり言ってしまえば万世一系の天皇家の人間以外にはいないと自分は考えている。ハルマゲドンがいつ起こるのか分からないので特定することはできないが、唯一つ言えるのは、女系天皇や女系天皇につながるような女性天皇ではなく、恐らく秋篠宮家の男系の血を受け継ぐ男子皇族の中から“世界天皇”が生まれる可能性が非常に高いということである。

様々な瑞兆や吉兆を伴ってご誕生された悠仁親王殿下が、あるいはその立場に立たれることになるのかもしれないが、親王殿下はまだ幼く、ご迷惑がかかってはいけないので断定は控えさせていただきたいと思う。

自分は特定の宗教団体や思想団体に属するものではなく、自分なりにニュートラルな立場から研究や考察を進めて、このような仮説を考えたことを付記しておきたい。戦後、GHQのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムによって洗脳された人々には、天皇が世界の救世主になるとは認め難いものがあるかもしれないが、恐らくそういう自虐史観の洗脳すらも、日本の民を振り分けるふるいになるのではないかと思う。

日本が本当の神国であるとすれば、反日か親日かで、世界中の民がふるいにかけられることになるのかもしれない。そういった天秤のような役割も日本が背負っているように思えてならないが、時が来れば自ずと分かることだろう。

現在、民主党政権の外交的失敗によって領土喪失の危機にある尖閣諸島の問題だが、アメリカが日本を積極的に支援し、米中対立の様相さえ見せている。中国は少し前に日本を抜いてGDPが世界第二位になったばかりだが、軍事力も考慮すれば文字通り世界第二位の国家にのし上ったと言える。世界第一位のアメリカと第二位の中国がぶつかれば一体どうなるのか、日月神示には次のような一文が存在している。

「悪の大将は奥に隠れてござるのぞ。一の大将と二の大将とが大喧嘩すると見せかけて、世界をワヤにする仕組み、もう九分通りできているのじゃ。」

(黒鉄の巻・第14帖)

尖閣問題がこのまま収束するのか、大規模な紛争に発展するのか分からないが、反日で無能な民主党政権ではなるようにしかならない。尖閣が取られれば次は沖縄が狙われるが、実際問題として、在日米軍なくして現在の沖縄を守ることは不可能に近いだろう。沖縄に住む人々は、自分達が生き残るためには一体何が必要なのか、よく考え直さなければいけない。

                                   人気ブログランキング


スポンサーサイト

Comment

2010.10.01 Fri 01:34  

縄文人の居場所がないね。
完全に無視されてる。

2010.10.01 Fri 06:01  

ハード(血統、人種、民族)は大事だが、ソフト(情報、思想、宗教、何より美意識)は、もっと大事かもしれません。
矛盾する様ですが、これも鏡像反転か?
どちらにしても、両立させられる存在は、天皇陛下しかおられない事は確です。

2010.10.01 Fri 06:40  日本が本家

私の仮説ートンデモの類です(笑)

神武天皇以前の歴史を持つ日本があり
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/dynasty/takeuchi_ugaya.html

そこに、本来なら分家であるはずのイスラエル族が、遠い時を経て日本に戻り、
それまでの王朝(本家)を倒して即位したというもの…

約束の地というのは、「自分達こそが皇位を継承するもの」であったと、後に
正当化するために作られたもの?

正統な史実に基づいていませんが(笑)勝手な推理という事で・・
  • #6LD.RJLI
  • Candy
  • URL
  • Edit

2010.10.01 Fri 12:55  おもしろいですね

今回の記事のようなお話は、個人的にはとても興味深いです。
管理人さんのお話は、日ユ同祖論系で割と一般的にいわれているお話に近い…と思いますが、「日本が本家」さんのお話も面白いですね。
私としては、日本という国土そのものも何か特別な意味があるように思うので、「日本が本家」さんの仮説にはとても心惹かれます。

聖書と日月神示の、ご指摘の内容は、やはり同じことについて述べているように思われますので、やはり、これからどうなっていくのか、心しておく必要があるのかもしれませんね。
  • #eXrhx3FY
  • soragoto
  • URL
  • Edit

2010.10.01 Fri 13:14  

日本が本家様

>>それまでの王朝(本家)を倒して即位したというもの… それまでの王朝(本家)を倒して即位したというもの…


こういう伝説もあります。

大和王権以前に日本を統一したニギハヤヒ伝説
http://www.syamashita.net/history/ootoshi/

各地に残るニギハヤヒ、オオトシ、アラハバキ伝説は古代統一王朝の名残。

その栄光は、アマテラス系征服王朝に消去された。

まぁこれもトンデモ話としてお楽しみくださいw

2010.10.01 Fri 21:40  天皇は皇帝に非ず。

>恐らく秋篠宮家の男系の血を受け継ぐ男子皇族の中から“世界天皇”が生まれる可能性が非常に高いということである。

上記のような考えは、捨て去るべきだと思います。
上記のような考えより、アジア主義が生まれ、
アジア主義が、大日本帝国を朝鮮合邦とシナ大陸への進出に導き、その結果、大日本帝国は破滅しました。

そもそも天皇とは、
葦原の瑞穂の国(大八州)に五穀豊穣をもたらすべく、春夏秋冬、天土に祈りを捧げる祭祀主です。
(宗教的な存在です)
要するに、天皇の権威は、神道が普及(受け入れられている)している地域限定です。
よって、異国(異教)の地に天皇の権威を浸透させるのは、異教の地に神道を布教させる必要があります。
(戦前の日本が異国の進出先でこれを行い、顰蹙を買いました)
これは、異国の宗教の否定(文化的帝国主義)に繋がります。

故に、葦原の瑞穂の国以外の土地に、天皇は関わるべきではありまん。
ローマ法王がキリスト教文化圏以外(例えばイスラム圏)に、積極的に介入するようなものです。
(天皇は為政者として、軍を指揮し、領土の治安維持を行うが、特定の宗教の代弁者ではないローマ帝国の皇帝や、モンゴル帝国の大ハーンではないのです:日本では征夷大将軍の役割)

天皇は皇帝に非ず。


>日本が本当の神国であるとすれば、反日か親日かで、世界中の民がふるいにかけられることになるのかもしれない。

これは思い上がりでは?
自虐史観からの脱却と思い上がりは別だと思います。

それに、好き嫌い(親日・反日)で外交は行うものではありません。外交は損得勘定です(もちろん地政学に基づいている事が前提です)
  • #-
  • 平凡太郎
  • URL
  • Edit

2010.10.02 Sat 00:57  

こんばんは、初めて書き込みさせていただきます。
いつも管理人さんの諸説諸評を楽しく読ませて貰っております。

平凡太郎さんの主張に少なからず同意です。
天皇陛下が世界を統治されるというのは、ちょっと飛躍し過ぎではないかと。
あくまで天皇陛下は日の本の民の上に立たれる御方であって、無理にその範囲を拡げても宗教的・伝統的な地盤のない人間を導くのが不可能なことは、皆さんこの数十年で骨身に染みて理解されている筈です。
(この辺り、契約外の民族が救われるというキリスト教の矛盾と似ている気もします)


日ユ同祖論もロマンに溢れた面白い仮説だとは思います。
でも外国中心にしか考えないのは個人的に少し違和感があります。
他の方も書かれてる事ですが、もし日本人とユダヤ人が同じ祖から分かれた民族だとして、その発祥がユダヤにあると断定する決定的証拠なんてのは無いのですから逆の可能性を考える事もできるのでは。
六芒星その他の共通項にしても、両者が分かれた時に既に存在していたと考えれば、何も征服説などを持ち出す必要もなく納得はできるのではないでしょうか。

一方で、ただの偶然だという可能性もあります。
世界中の多数の宗教的神話が太陽神を主神としている共通性は、他宗教の影響を考えなくても説明できることですよね。
数万年を経ても常に天上に在り続け生命を育んだ太陽に特別な価値を見出すのは、地上に暮らしその恩恵を得る生き物なら極めて自然なこと。
そう考えると、祭祀や言葉の相似性も時期の一致も、単なる偶然と考えて無理はないように思えるのです。

もちろんただの妄想であって、どれが真実かなんて確かめようがないのですけど(笑)
そういう可能性も考えられるな、と思っただけで管理人さんの主張を否定する気はまったくありません。

乱筆乱文失礼いたしました。
これからも面白い記事を楽しみにしております
  • #oTNPVi8E
  • bo-ki
  • URL
  • Edit

2010.10.02 Sat 07:34  

関連外で失礼

尖閣侵犯-支那船長は、軍人で、殺人未遂犯人!これは大事件
http://●nihonniitakayama.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html

>先日の『河内国民文化研究会』の集会で、西村慎悟前衆議院議員から話がありました。
>今回、海保が『領海だから出て行きなさい』とマイクで言うと、チャイナの漁船は日本語で『ここはチャイナの領海だ』と言い返してきた。出て行かないので、海保が臨検の為にチャイナ漁船に乗り移ると、あろうことか、屈強な船員が海保保安官をロープでぐるぐる巻きにして、海に投げ込んだ。それに対して、船長・船員を逮捕・拘束したということです。
議員-西村眞吾氏が大変な情報を得たようです。

小沢氏に関しても、“ある疑惑”が持ち上がっているようです。
http://●nihonniitakayama.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html

>先日の『河内国民文化研究会』の集会で、西村慎悟前衆議院議員から話がありました。

>今回、海保が『領海だから出て行きなさい』とマイクで言うと、チャイナの漁船は日本語で『ここはチャイナの領海だ』と言い返してきた。出て行かないので、海保が臨検の為にチャイナ漁船に乗り移ると、あろうことか、屈強な船員が海保保安官をロープでぐるぐる巻きにして、海に投げ込んだ。それに対して、船長・船員を逮捕・拘束したということです。

>>実は、この事件の二日前の日曜討論で小沢一郎は『尖閣列島は日本固有の領土だ。それは尖閣列島は琉球の領土だったからだ』と言ったといいます。すなわち、小沢はこの事件が起こることを予め知っていたのです。そして、チャイナと作り上げた出来レースに菅をはめたのです。

2010.10.02 Sat 07:42  

▼鳥取県、三朝温泉が中国人に買い占められていた

http://blogs.yahoo.co.jp/tomky55/archive/2010/10/1
鳥取県、三朝温泉が中国人に買い占めら れていた  北海道でもニセコ別荘地の ほかに23ヘクタールが「中国系」水資源 と森林資源がつぎつぎと中国資本に買い 占められている。 何が狙いなのか。 外資ハゲタカの標的が銀行、保険に続き 水資源に向いている、大阪府知事橋下と 支那系資本が結託して大阪の水道局水資 を狙っている。  水源の山林を乗っ取れば地域住民を支配 できると考える、これが支那人の資金運用
それにしても、片山が知事をしていた鳥取県であるが、案の定、その後、韓国に良いように使われ、しまいには千年以上の歴史を誇る温泉街が中国に買占められてたとは・・。 ・「日本海」を「朝鮮東海」と呼び南北朝鮮との交流に異常な意欲を持つ、鳥取県で公務員採用の国籍条項を外した朝鮮語ヘラヘラ、片山善博  日本の行く末が本当に心配です。

2010.10.02 Sat 07:45  

棺内閣を直ちに退陣追放に追い込もう。政界再編しかない。---平成22年10月2日(土)集合場所 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横) 集合だ 大規模デモ 案内
ホームページ:http://www.ganbare-nippon.net/
◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/

平成22年10月2日(土)  集合場所 代々木公園けやき並木
13時00分 準備
14時00分 東京集会
15時10分 隊列準備
15時30分 出発
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(~19時)
◆プラカード用の画像(菅と仙谷の退任を求める図案)
http://nippon-ken.sakura.ne.jp/senkaku_03_m.jpg

◆尖閣諸島のプラカード図案
http://nippon-ken.sakura.ne.jp/senkaku_01_m.jpg

2010.10.02 Sat 10:43  日ユ同祖論はロマンだ

信じる信じないは置いといて、日ユ同祖論はロマンを感じます。
でもユダヤ人社会は決して一枚岩じゃなく、日ユ同祖論を信じる親日派もいれば、サイモン・ウイーゼンタル、センターのように反日ユダヤ人組織も存在しているところに複雑な気持ちにさせられます。
  • #3/VKSDZ2
  • 愛国一途
  • URL
  • Edit

2010.10.02 Sat 11:30  

「日本が好きなだけなんだよ」様のブログがアップされていて、まことに嬉しいです.
 
 大きく気分が晴れ渡るようです.

 >反日か親日かで、世界中の民がふるいにかけられるのではないか、

 自分もそう思います.日本人の私のご先祖様が今まで何千年も何万年も遡ってもまことに生きてきたであろうと信じれるからです.

  全く別種のDNAをもち反日の支那人、朝鮮人、、、小和田東宮一家もチリの如く,跡形もなくなるだろう、、、と思うと小気味がいい。
  • #sSHoJftA
  • 会社員
  • URL
  • Edit

2010.10.03 Sun 20:37  気になる一文


こんばんは。
私は時々お目にかかる駄菓子菓子氏の信望者のひとりです。
私もこの手のミステリーが大好きで、本等も良く買って各々比較なぞしております。
日本では賛否両論の中、当のイスラエル当局は日本人がかの失われた一族の末裔だと、公式発表をしているそうです。
私が一番気になってる一文が聖書の中にあります。
神曰く「私は我が民をその時が来るまで、その民自体がそれと分からない様に隠すであろう」てな感じの文です。
つまり、その時が来たら真実は世界中に知れ渡る。
宮内庁が天皇家の墓の発掘を今尚許可しないのは、まだその時では無いから、かもなんて考えているんですがね。

2010.10.03 Sun 20:51  鏡像反転かぁ。

神社の参道って普通左側通行だったかな。数年前に伊勢神宮にお詣りした時、内宮だけ逆の右側通行だったような気がします。これも鏡像反転の意かな?
虚覚えですみません。

2010.10.04 Mon 09:36  日ユ同祖論はユダヤの陰謀?

安易に推論(僅かな証拠)だけで、結論を導き出すのは良くないと思います。

現在のイスラエルは、アメリカの中枢に寄生して生存できていますが、アメリカの国力が弱まるのと同時に、他の大国(経済基盤・インフラ・民度安定国)を宿主に画策しているのではないか?と言う不安を抱きます。

※アメリカ衰退→中東戦争→イスラエル消滅→日ユ同祖論による洗脳→日本へ移民→北海道(ユダヤ人移住区)独立→新イスラエル建国
  • #-
  • ななふし
  • URL
  • Edit

2010.10.06 Wed 19:26  一つ二つなら偶然

三つ以上なら必然かも?という考えは自然でしょうね。

それに支那とは違い、ユダヤは日本とは表立った繋がりがない割に、共通点が多いという事は面白いと思います。むしろ支那はカモフラージュだと期待したい(笑)

とは言っても、ユダヤにも偽ユダヤなど色々問題がありますから、果たして真相が明らかにされるかは難しいところでしょうね。
  • #-
  • ルーキー
  • URL
  • Edit

2010.10.08 Fri 09:49  

読んでいて鳥肌が立ちました。
聖書のことも、神道のこともあまり詳しくありませんが、民主党政権になって日本の危機を感じてからのこの一年の間に、日本という国がとても不思議に思え、、なにか特別な使命を帯びているのでは、、、と、勝手に思っていたので、ブログ主様の考えに共感しました。
私は、自分の価値観に自信がなくて、宗教に救いを求めた時期もありましたが、今は、日本には、天皇陛下がいらっしゃってくださり、日本を守る神様を祀った神社が地域地域にたくさんあることを最認識し、以前よりも神社のお参りをたくさんしています。
キリスト教の教えが素晴しいと思い、教会に通ったこともありますが、キリストの教えは、日本人が本来持つ価値観、道徳観と一致しています。
それを日本人は、宗教のように、本や司祭様などによって教わるのでなく、先祖代々の血によって、受け継いできた民族であることに、非常に感激しています。

2010.12.15 Wed 22:01  日本にエフライム族の王家が来て日本の皇室になった理由

日本にエフライム族の王家が来て日本の皇室になった理由
 
(1)日本の神話
 日本の神話におけるニニギ尊からウガヤフキアエズ尊、神武天皇に至る系図は、旧約聖書におけるヤコブ、エフライム、ヨシュアに至る系図に物語の骨子が瓜ふたつである。

(2)キルギス人の伝説
 中央アジアのキルギス人に「マナス叙事詩」があり、キルギス人はマナセ族の子孫であることを示している。その伝説によれば、昔ふたりの兄弟がいて、ひとりは山の方へ行ってキルギス人の先祖となり、もうひとりは海の方へ行って日本人の先祖になった、つまり、キルギス人と日本人は兄弟という。
「キルギス人と日本人は兄弟だ。昔エニセイ川流域に住んでいた民族が移動した。魚の好きな人たちは東の海へ行って日本人となり、肉の好きな人たちは西の草原へ行ってキルギス人となった。だから、キルギス人と日本人は兄弟だ。」と言われるとのことである。
この伝説は日本にある「山幸彦・海幸彦」によく似ており、双方の起源は同じで、両民族の先祖は繋がっている。
ヨセフの息子はマナセとエフライムであり、キルギス人がマナセの子孫ならば、そこから分かれた日本人の先祖となった兄弟はエフライムであり、エフライム族が日本にやってきたことになる。
キルギスタンは中央アジアで一番歴史的に古く、紀元前201年にはキルギスという民族がいて、移動して来たと言われています。モンゴルにはキルギス人の祖先が住んでいました。
 5世紀頃にはモンゴル北部・バイカル湖西部に契骨・結骨(キルギス)があるから、現在のキルギス人は西に移動してきたことがわかる。そして、その国の始まりは紀元前3世紀までは遡れそうなのである。
 彼らは騎馬民族であるが、騎馬民族といっても遊牧もしていたようで、少し前は「夏には羊を太らせるため山へ連れていき、冬になったら乾し草を与えながら ふもとで生活」していたらしい。また、「系図としては、娘は家系に入れず、息子だけ家系に入れるという」から、男系文化をもっている。

(3)神武天皇の正式名
 神武天皇の和風正式名「カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト」であるが、これはヘブル・アラム語でその意味は、「サマリアの王、ヤハウエのヘブル民族の高尚な創設者」あるいは「ヤマトの創始者はヘブル人であり、その王国サマリアから渡来した」である。サマリアとは北イスラエル王国のことで、サマリアの王とはエフライム族の王家である。つまり、日本の皇室はエフライム族の王統を継いだものということになる。

(4)ユニコーン
ユニコーンは頭に角がひとつある動物で、架空の動物、想像上の動物だが、日本の皇室に古くから伝わっている。京都御所の清涼殿にある天皇の座の前には獅子とユニコーンの像があり、天皇の即位式に使われる高御座にもユニコーンのデザインがある。
また、昔天皇が使った王冠にもユニコーンの図柄があった。
日本の神社には入り口の左右に狛犬があり、今は左右両方とも「狛犬」と呼んでいるが、本来は右側を「獅子」、左側を「狛犬」、すなわち「獅子とユニコーン」である。
ユニコーンの起源は古代イスラエルにあり、もともとエフライム族とマナセ族が属するヨセフ族の紋章、シンボルだったのである。
神社の狛犬は必ず「阿吽」の形になっており、一方は口を開け「阿」、一方は口を閉じている「吽」。この阿吽は、元来へブル語やギリシア語の「アーメン」の意味である。
また阿吽は、日本語の「あ」「ん」に相当し、最初と最後の文字である。
神社の狛犬のうち、「あ、阿」は獅子(ユダ族)であり、「ん、吽」はユニコーン(エフライム族)で、歴史はユダ族に始まり、エフライム族の回復によって終結するので、終わりの日に両族はひとつとなる。 

(5)万世一系の天皇家は世界で最も長く続いている王家
聖書預言によれば、今もエフライム王室が古代から絶えることなく世界のどこかで存在していることであり、それに当てはまるのは日本の皇室しかない。
  • #FUEBLPmw
  • 鹿之助
  • URL
  • Edit

2010.12.16 Thu 19:21  

狩猟民族の縄文人の歴史は1万年前にさかのぼる。 イエスがなくなって2010年たち、弥生人が出現した時代と古代ヘブライ渡来人説が微妙に近しい気がします。 何しろ、狩猟時代の長い時代から急に農耕民族が出現して、神武天皇から二千年、符合します。ロマンですな~♪
  • #uszzu23E
  • 弥生人
  • URL
  • Edit

2011.03.20 Sun 14:48  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.04.13 Wed 08:07  

始めまして。
読んでいて枯れた骨の復活 エゼキエル37を思い出しました。

以下に私の稚拙な考えを書いてみたいと思います。

1.縄文人(ムーの子孫)とヘブライ人(アトランティスの子孫)が日本の地で一つになった。(これはヘブライ人(イスラエルの全家である骨)を縄文人(肉と皮)が包み込み、魂が吹き込まれた(日本人が生まれた)と言うことだと思います。そして、エゼキエル37によれば、魂を吹き込まれた地がイスラエルです。)

2.マヤやホピ、ケーシーやノストラダムス等の多くの言い伝えや預言者の警告する時期に東日本大震災が起き、今後も大きな地震やそれに伴う事故が続き、また島の一部が沈むか住めなくなる事態に陥る可能性がある。(沈んだ島の子孫が集まって安住に暮らしている島がケーシーやJoseph Tittel、日月神示が言う様にまた沈むかもしれないとは・・。)

3.現在の試練は世界の雛形の地で起きており、それと同じ様な事が全世界で起きる可能性がある。

4.この試練を経て人類は次の段階に進む。

5.モーゼ、キリスト、釈迦は王家に関わる家から出ている。(今回も同じとは限らないが、現在若しくは未来の全世界の王家の出自の方の中にメシアとなられる方が居られる可能性もある。)

以上です。

この時代を生き抜く事で、大きな歴史の変換を目の当たりにするかも知れませんが、同時に多くの災厄も見なければならないと思うと複雑な思いです。






  • #aIcUnOeo
  • ルル助
  • URL
  • Edit

2011.05.11 Wed 22:08  失われたアーク

失われたアークって四国の剣山にあると言われていますが移して伊勢にあるんじゃないかと思ったらやっぱり日本三種の神器が失われたアークの中身らしいですね。アークごと伊勢にあるようです。ひとつは熱田にあります。キリストの十字架も伊勢に保管されているそうです。
  • #9fpR9nnU
  • 斎宮男
  • URL
  • Edit

2011.06.07 Tue 15:41  戯れ事失礼

神話レベルの話しにロマンは感じるけど、一般に鵜呑みに出来る類いの話しではないですね。
親日反日で世界がふるいに掛けられるとかは自己中にもほどがあり視野が狭いんじゃないかと正直笑ってしまった
ただもう日本がこんな惨状だと困った時の神頼みの心境で日本が救われる前提ならと信じたくなる。
侵略者に政権を与えた国で、国民は相変わらず無知、多くは未だマスコミに操られてるだけ、、もう神話でもスピでも頼りたくなる・・・

こんなことを大マジメに言っている人がいる要約すると『神界で先に起きた事が現実界に転写される。神界では既に結果が出ていて今現実界に転写されてる最中で困難はそのため』だと。
それによると日本神界は富士を護り悪の軍団に勝ったらしいので、それも当然現実界に転写されると。ただ犠牲も当然あるらしい。
そんな途方もない話しでさえも信じたくなりますよ。神を否定していませんがスピ系はピンキリですね。そっち系の知識を持ってない人間が鵜呑みにしちゃうと危険きわまりない。
でも神道の葉室さんの考え方は日本人として、とてもしっくり来るものがありましたね。
  • #84fzpQqo
  • katsuya
  • URL
  • Edit

2011.09.06 Tue 21:56  神国日本

いつも拝見させて頂いております。

山梨県山中湖村に神国神社という小さな神社があります。
そこの神社で神道に関する真実を知る事ができます。

貴殿のホームページの資料などをもって遊びに行かれて如何でしょうか。
きっと貴殿が謎としている様々な事が分かってくると思います。

http://www.mikuni.or.jp/

ここを訪ねれば、日本人に生まれて来た事を心の底から誇りに思うことができます。

HPに書かれている御神意とは神々様から人類に対しての御言葉です。

2011.12.09 Fri 00:17  ヌース

冥王星のオコットという意識体(真実の人間)からチャンネリングを受けていた半田広宣という人物からの情報によれば、日本人(ヤマト民族)
とユダヤ人(ヘブライ民族)は終わりにおいての役目があるそうです。
日本人(七回の次元の交替化全体における核質)と、ユダヤ人(現在の次元の核質)だそうです。ここからは情報推測ですが、真のユダヤ人は地球内部シャンバラにいる様 です。
この両民族が1つになると変換作用がおきて裏と表が引っくり替えると思われます。
最後のシャンバラ王カルキは日本人の中から現れると思います。

自分の思う事、

福島の放射能は出口オニサブロウが言った。終わりの日の火の雨だと
思います。出口さんは「救世主の様な人が現れるが奇形児は救い難いと発言」していたと言われていましたが、たぶん 今がその始まりと思います。

伊勢神宮の契約の箱ですが、艮の金神が言った、ビックリ箱が開くという事だと思います。

ノストラダムスの予言書には「天使の子供達が治める時世」という文がありますが、契約の箱の中身に関係すると思います。

箱の上の天使は、男女子供の天使です。

外国勢力は日本で生まれる「神の子」を狙っていると思います。
2012頃かな・・・(日本は世界のへそですから、ヘソの尾の先は
何があるか推測つきますよね)

フリーメーソンも新しい時代(ウオータクロック)にはいって
神との契約切れになるから、再契約が必要なので神の子の奪取に
必死中、(笑い)

在日は手下として使われていたが、スキみて奪取に必死。

神の子生まれたら、世界中から軍隊が押し寄せて来る。
なんせ世界を次の時代まで支配できる宝だからね。

天皇は「天の白い王」
陛下は「玉座の階段の下」

在日は天皇家から神の子、生まれるから、宝だから自分の物という
感覚。今は白人に使われているフリして、出し抜いてやるって感じ。
最近、気づいたら中国人が沢山いて、やばいな・・・と思い始めてる。

変な例えで言えば、白人は神の子をオークションに出せ、と日本に言って、即決落札を求めている。在日は神の子は俺の所有仏だから、勝手な事するなと小声で言う。中国は数を見せびらかして(軍隊と経済力)
で高額で落札するから、即決すんなと言う。
北朝鮮と韓国は、勝ち目ないから、牽制して巻き込まれない様に必死。
  • #..CVyD2I
  • URL
  • Edit

2012.11.13 Tue 15:20  正しい神道の知識を・・・

敢えて古い記事にレスします。ここの管理人さんの記事は熟慮を重ねて慎重に書かれていますし、表現も抑え気味です。それはつまり真実を追求するのは難しいので、読者の皆さんもそこを慮って理解するべきです。でもここに来ている読者の皆さんは、大変失礼ですけど、管理人さんの意思を思いっきり飛び越えて、オカルトチックに流され易い人がずいぶんといるように思いました。私からすれば、悪意を持って特定の方向に誘導しようとする人が、ここに来ることがないよう、祈るばかりです。

美国塾さん。
>山梨県山中湖村に神国神社という小さな神社があります。
>そこの神社で神道に関する真実を知る事ができます。

その神社のHPを拝見しましたが、ご祭神も書かれていませんし、由緒も書かれていません。神社本庁傘下の神社ではありえない事です。現に山梨県神社庁には登録されていませんでした。所謂、新興宗教か、教派神道の分派と同じだと思います。


鹿之助さん。
>この伝説は日本にある「山幸彦・海幸彦」によく似ており、
>双方の起源は同じで、両民族の先祖は繋がっている。

うみさち・やまさちの神話には、肉を求めてとか、魚を求めてといったような記述は無かったはずです。どこが似ているのか良くわかりません。もし似ているとお書きになるなら、せめて記紀の部分のどこなのかをお示し下さい。失礼ながら私には共通性はどこにも見出せませんでした。


皆さんへ。
ここの管理人さんも「神道」の大切さを強調されているので、せめて基礎知識は身に着けて頂きたいと思います。正しい知識を身につけてから、ここの記事を読めば、また一層深く理解できると思います。みなさんは神から下された「三大神勅」という言葉をご存知ですか?それぞれどんな意味かご存知ですか?その一つはTPPにも関係しますよ。みなさんは神社で祀られているご祭神を知らずにお願いごとって失礼だと思いませんか?日本で誕生した神道を知らずに神を敬えますか?神道を極めているつもりで、知らぬ間に新興宗教に入り込むようでは、怖いとは思いませんか?それではオウムを笑えませんよ。ワールドメイトに騙されますよ。

神社本庁をはじめ伊勢神宮や出雲大社はもちろん、全国の一宮の神社も推奨している正しい知識を得るなら、ぜひ神社検定を受けてみてください。そうすれば受験を通して正しい惟神の道を進むことができると思います。

http://www.jinjakentei.jp/

失礼致しました。
  • #M0Gv5u3s
  • kou-kou
  • URL
  • Edit

2012.12.17 Mon 13:48  ハルマゲドン

アルマゲドンの音もあるようですが、ハルマフジよろしく、江戸時代、東京は外国人に、「ハルマ江戸」呼ばれていたそうです。
hルマ江戸、繰り返すと、ハルマゲドンにならないでしょうか?

2014.02.13 Thu 22:29  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014.04.13 Sun 14:05  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014.09.13 Sat 22:12  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://koramu2.blog59.fc2.com/tb.php/689-0a1f73b9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

787. 頑張れ日本!全国行動委員会・事務局からのお知らせ - 愛国学園

関西に居住されています皆さまへ:10/2 全国国民統一行動 in 京都、神戸のお知らせ ******頑張れ日本!全国行動委員会・会員、二千人委員会・友の会有志の皆さまへ ******** このお知らせは、頑張れ日本!全国行動委員会・事務局より会員の皆さまへBCCにてお知ら... 2010.10.01 01:54

788. チャンネル桜二千人委員会・友の会事務局からのお知らせ - 愛国学園

「頑張れ日本!全国行動委員会」からのお知らせです。◆◇◆ 10.1 国会を召集される天皇陛下のお出迎え・お見送り ◆◇◆期日:平成22年10月1日(金)内容:11時30分 衆議院第二議員会館前 集合12時00分 国会前へ移動     → 天皇陛下の お出迎え 及び お見送り※参... 2010.10.01 02:30

Home

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。