日本が好きなだけなんだよ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化対策基本法案が成立すれば、日本は確実に滅亡への道を歩む

                                        人気ブログランキング

今国会の民主党売国法案の本命は、地球温暖化対策基本法案

「地球温暖化対策基本法案」を衆院委員会で強行採決 2010年5月14日 産経ニュース

衆院環境委員会は14日、2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する目標を明記した「地球温暖化対策基本法案」を与党の賛成多数で可決した。自民党は審議継続を求めたが、質疑を打ち切り、強行採決に踏み切った。

野党側はこれまでの審議で、鳩山由紀夫首相の理念だけが先行した法案の不備を追及してきたが、政府・与党は結局、25%削減による国民生活や経済成長への影響などを明確には示さなかった。

民主党執行部は、郵政改革法案や労働者派遣法改正案など審議の難航が見込まれる重要法案がめじろ押しの中、すでに政府・与党内で意見が一致している温暖化対策基本法案は「先行して粛々と処理する」(民主党幹部)考えで、同法案は今国会中に成立する公算が大きい。

基本法案には25%削減の具体策として、暮らしに新たな負担を求める「地球温暖化対策税(環境税)」の導入を明記したほか、企業に温室効果ガスの排出削減を義務づけた上で削減量の過不足を売買する「国内排出量取引制度」を施行後1年以内に創設することなどが盛り込まれた。


二酸化炭素排出量
仮に地球温暖化説が正しかったとしても、日本がいくら自国の排出量を削減したところでほとんど意味はない。

日本の工業だけが壊滅する亡国法案

鳩山首相は日本だけを滅ぼす亡国の温暖化法成立をなぜ急ぐのか ダイヤモンドオンライン 2010年4月23日 経済ジャーナリスト・町田徹

米ウォールストリートジャーナルに「ハラキリ」と酷評された「地球温暖化防止法案」の今国会での成立を目指して、政府・与党はアクセルを踏み込み始めた。

20日午後の衆議院本会議で、法案の趣旨説明と質疑を行い、審議の火ぶたを切ったのだ。だが、鳩山由紀夫首相の答弁で目立ったのは、少数派の学説に依存した不確かな根拠といい加減な分析、見通しを包み隠そうとする美辞麗句ばかりだった。世界は、八百長疑惑の高まりで、すっかりポスト京都議定書の枠組み作りの意欲を失っている。

にもかかわらず、日本だけが軌道修正をできないと、経済は深刻な打撃を蒙りそうだ。「自分の国の首を絞めている」と鳩山首相を自民党が糾弾。

まず、政府・与党案への対案として提出した自民党案(「低炭素社会づくり基本法案」)について、昨年の総選挙で当選を果たした、たった4人しかいない自民党の新人議員の一人である斎藤健議員(千葉7区選出)が、20日の衆議院本会議で行った趣旨説明の一部をご紹介しよう。斎藤氏は電力基盤整備課長などの要職を務めたこともある元経済産業省のキャリア官僚だ。

「鳩山総理、あなたは一体、何をやろうとしているのですか。この国をどうしようというのですか。これでは普天間と同じではないですか」

「25%削減目標は第二の普天間です」

「格好いいことをぶち上げて、関係者が苦労して積み上げてきたものをぶち壊し、しかし、一枚めくってみると、根拠不確か、分析もいい加減、そして腹案もない、言うだけ」「格好いいことを言うが、裏づけがない。ないないづくしのものをぶち上げ、最後は開き直る」

「今、日本の政治は危機に瀕していると思います」

といった具合である。

続いて、この日、外務政務官、外務副大臣を歴任した小野寺五典議員(宮城6区)が鳩山総理に仕掛けた質疑に触れておこう。ポイントを突いた質問に、ほとんど答えられない首相の姿が浮かび上がってくる。

質疑に先立ち、小野寺議員は、鳩山首相が昨年9月の国連気候変動首脳会合で、「すべての主要な国による公平かつ実効性ある国際的な枠組みの構築と意欲的な目標の合意」を前提として、「温室効果ガスを1990年比25%削減する」との方針を公表した時に起きた拍手が、賞賛ではなく、あざけり笑いの拍手だったのではないかと皮肉った。自分で、自分の国の首を絞めているというのが、その理由だ。

そのうえで、日本が25%削減を行う前提条件として掲げている「主要国の意欲的な目標の合意」について、その範囲と目標の具体的な数値を問いただしたところ、首相は「引続き交渉中であり、申し上げることは控えなければならない」と逃げた。

次に、小野寺議員は、政府が25%削減が国民生活に与える影響に関連して、小沢鋭仁環境大臣の試案という形で、国内経済や雇用にプラスになるモデルだけ2つ紹介し、悪影響がでるという分析を示していない問題を指摘した。そして、なぜ、この影響分析が環境大臣試案であり、経済産業大臣や厚生労働大臣が連携して責任を持つ体裁が整っていないかを追及した。要するに、国民生活や雇用、産業競争力に及ぼす影響の政府の統一見解がないことが、法案の審議には不十分なことだと責めたのである。

ところが、首相は、「経済モデルには、構造や前提が異なる様々なものがあって、国民生活、雇用、産業競争力への影響、などの試算結果も異なってくるため、政府としてただひとつのモデルを政府見解として示すことは困難だ」と惚けただけ。肝心の政府が都合の悪いモデルを示さなかったことの責任には言及しなかった。

半面、首相は、気候変動問題を第2の普天間になぞらえる見方が増えていることに対して、「難しいテーマにチャレンジするのが新しい政権でございます」と、大見得を切ってみせた。

政権発足以来、そうした大見得を裏付ける根拠・成果を政権があげていないことを省みない自画自賛の言葉が空虚に国会に響いたのだった。そして、再質疑に立った小野寺議員に、「困難な問題に取り組むのが鳩山政権なのではなく、問題を混乱させるのが鳩山総理だと思っています」と冷笑される始末だった。


地球温暖化の根拠さえ揺らぐ中
削減実行を強引に促す民主党案


筆者は、温暖化ガスの削減目標を国際公約と国内目標の2つに分けて設定し、国際公約については今後の国際交渉の行方を見極めたうえで決定することとする一方、国内目標を真水で2020年までに2005年比で15%の排出削減を目指すという自民党案にも賛成はしかねる。

むしろ、世界では、研究者や団体の不適切な観測データの取り扱いが明らかになり、地球温暖化という自然現象が本当におきているのかどうかにすら疑問の声が上がっているからだ。

まして、民主党案は、3月5日付の本コラム記事「国民に重税を強いる悪夢 温暖化対策法案を急ぐ政府への不信」で述べたように、強制的に国民全体に重い負担を課す恐れのある施策を始め、一部の人だけが得をする施策、それだけではCO2の排出には役立たない施策などの愚策がズラリと並んでいる。

さらに、前提条件としている主要国の意欲的な目標が揃わなくても、一部の施策を時限を切って強引に前倒しでスタートさせようと目論む内容だ。こうした法案は決して成立させてはならないと考えている。

もちろん、省エネ、コストカットの観点から、国や企業、家計が誠実に努力して、温暖化ガス削減を進めるのは大切なことである。それ自体はそれぞれの経済主体にとっても、コスト圧縮というメリットを伴うものである。

しかし、無謀な真水目標を設定したのでは、産業の海外移転や雇用の流出、そして経済成長の阻害要因になりかねない。そして、その兆候はすでにはっきりと表れているのである。


産業の海外移転加速を示唆する
新日鉄のブラジル高炉


中でも、最も注意するべきプロジェクトは、新日本製鉄が半世紀以上も友好関係を保ち、2006年に持ち分法適用会社にまで強化したブラジルのウジミナス製鉄所との提携強化の動きだ。

新日鉄は、これまでのような半製品の加工場だけでなく、鉄鋼業の心臓部とも言うべき高炉をブラジル国内に建設中なのだ。多量のCO2を排出する高炉は、鉄鋼の半製品にあたる鋼板を製造する施設だ。この施設で、鉄鋼の半製品と呼ばれる鋼材が製造されなければ、他のあらゆる鉄鋼関連の製造業は、スクラップを使う電炉も含めて、業として成り立たない。つまり、高炉は、鉄鋼業の中核中の中核である。

労働組合の反発を懸念してのことだろう。決して、自ら積極的に語ろうとはしないが、新日鉄は早晩、日本で必要とする鋼板をすべてブラジルで製造し、日本に持ち帰ることができる体制が整うというのである。

ブラジルは、中国、インド、ロシアと並び高い経済成長が期待される新興国の一角だ。鋼材需要も飛躍的に伸び続ける見通しで、世界経済が順調に成長を続ける限り、新日鉄はウジミナス製の鋼材をブラジル中心に現地で供給し続けるものとみられる。

とはいえ、もし、温暖化対策基本法が成立し、25%削減を迫られれば、事情は一変する。国内で高炉を維持することは不可能になりかねないのだ。それゆえ、温暖化防止法は、この種の産業の海外移転を加速するとみられている。つまり、企業が製造拠点を排出規制の緩い海外に移すため、日本国内の雇用は減るが、世界的な温暖化ガスの排出はむしろ増えるのだ。

本当に、そんな乱暴な法案が必要なのか、立ち止まって考えてみるべきである。

地球は温暖化ではなく寒冷化へ

地球の寒冷化を報道する2009年2月2日付の日経新聞の記事(クリックで拡大)
地球温暖化gif

関連記事
狂気の鳩山イニシアティブ 温室効果ガス25%削減の国際公約で日本経済終了
民主党の温室効果ガス25パーセント削減と欧州の地球温暖化詐欺
鳩山首相の温室効果ガス25%削減の国連演説がカウントダウン
ついに鳩山由紀夫が温室効果ガス25%削減の国連演説を敢行

(コメント)
当ブログでは鳩山イニシアティブについて、日本だけを滅ぼす売国・亡国政策だと繰り返し警鐘を鳴らしてきたが、鳩山イニシアティブに法的な強制力を持たせるのが、現在、国会で審議中の「地球温暖化対策基本法案」である。

コメント欄で、国会法改正や国家公務員法改正について書かれたコメントをよく見かける。確かにそれらの法案も重大な問題を孕んでいるが、国の経済に及ぼす破壊力やそれによる国民の犠牲、自民党が政権を奪還しても修復困難、という観点から見ると、最も重大な売国法案は「地球温暖化対策基本法案」ということになるのではないだろうか。

三宅雪子の自作自演の転倒劇で誤魔化したい売国法案の本命は、恐らくこの「地球温暖化対策基本法案」であると思われる。鳩山イニシアティブで表明した二酸化炭素の1990年比で25%カットという目標は、現在比で換算すると40%カットに相当し、この数値は、日本人全員が自家用車に乗るのをやめ、日本にある全ての工場を停止しても達成出来ない数値である。

これを法律で企業に義務付ければ、日本の工業のほとんどは壊滅するか、海外移転を余儀無くされることは間違いない。排出権取引で目標を達成しようとすると、排出権購入にかかる費用は約8兆円とも言われる。その上、環境税を導入されれば家計は圧迫され、消費は冷え込み、庶民は塗炭の苦しみを味わうことになる。

そもそも二酸化炭素の増加による地球温暖化説は、国際的にも疑問が呈されており、こんなものを信じて自国の首を絞める国は日本を除けば皆無に等しい。この法案について、テレビのニュースでは全く報道されていないが、日本人が苦しみ、国が滅ぶ法案であるにも関わらず、「報道しない自由」を駆使して、法案成立に何食わぬ顔で加担している地上波テレビ局の国民への裏切り行為、背信行為を ここに怒りと共に記録しておきたい。

よく報道統制というと戦時中の報道統制が引き合いに出されることがあるが、戦争に負けないための報道統制と、国を滅ぼすための報道統制とでは、天と地との開きがある。現在進行しているのは、正真正銘、国を滅ぼすための報道統制である。民主党の圧力に屈して小沢を逮捕しなかった検察や、日本滅亡法案に全く反対しない民主党の議員達、これらの連中も、これから起こる日本亡国の戦犯となるだろう。

残念ながら、「地球温暖化対策基本法案」の成立を阻止するのは、絶望的な状況にある。せめて自民党が勝ちそうな今度の参議院選挙後ならば多少の希望も持てたが、現在の状況では民主党の国会運営を無力化する政変か、天変地異でも起こらなければ、成立阻止の可能性がない。それでもしつこくブログの記事で紹介するのは、日本亡国の犯人達の責任の所在を永遠に忘れないように記録するためだ。

本来ならマスコミを制圧し、機関銃で民主党の議員を200人殺しても許されるような国家的な危機であるが、昔の武士ならともかく、今の日本にそんなことを出来る人間はいない。かくいう自分もネット弁慶でヘタレ野郎なので、そんな度胸も力もない。鳩山由紀夫を殺してでも止めなければならない法案だが、国民の大部分が気付かないうちに、ひっそりと国が滅ぼうとしている光景を見ると、背筋に冷たいものが流れる。案外、国が滅ぶ前段階というのは、こういう静かな状況で進むものなのかもしれない。

自分は来るべき日本亡国のプロセスであえなく野垂れ死にしそうだが、当ブログをご覧になっている皆さんには、地球温暖化対策基本法の成立後に始まる、日本人苦難の時代をなんとか生き延びていただきたいものである。




                                        人気ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

2010.05.17 Mon 21:38  

私もブログ主様と同じ思いです
14日、環境委員会を3時過ぎまで見ていましたが、仕事に行って帰ってきたら強行採決された後でした
真水がどの位なのか、国民の負担がどれ位になるのか、企業への負担も、経済や雇用がどうなるかも、何もかも明確な答弁が無いままの強行採決。
そもそも温暖化自体が詐欺の可能性、またCO2だけを悪玉としている胡散臭さ、2050年比だと実質30%越えである事実、etc…
全く納得できるものではありません
小沢環境相はバンとかいう専門家の怪しい試算だけを取り上げ、日本経済や雇用にプラスであるとするあり得ないことを言って国民を欺こうとしている
始めから不可能な数字を目標にし、排出権取引で莫大なお金をシナにつぎ込むのが目的としか思えない
日本企業を締め上げて海外に移転させ日本人は失業し…
更に日本に進出する外国企業には法人税をゼロにしシナ企業だらけにすると。

最早、日本人は今後生存することさえ難しいのではないかと危惧しています


2010.05.17 Mon 21:44  

昨年8月末の日経株価は10500円、ダウ株価は9500ドル、為替は92円50銭、

現在の日経株価は10236円、ダウ株価は10620ドル、為替は92円31銭、

アメリカは1000ドルも上昇しているのに日経は下落、民死党政権以降日本の株価は低調、日本経済を潰すきか民死党は。
  • #BOO5VblU
  • ころ
  • URL
  • Edit

2010.05.17 Mon 21:48  

管理人様のコメントに深く同意です。
この法案成立に関し、私は、一度海外に向けて明言したものを取り下げるコトの出来ない状況で、「地球温暖化」に本気で取り組む気があるのならば、「メタンハイドレード」の利用実現に向けての技術開発費につぎ込むのであれば、「環境税」導入も止むを得ないのか?と考えていました。

しかし、どのブログや記事を見る限り、排出権取引名目で中国に税金が流れるだけの、海外バラマキ法案であることは・・・最早決定的であると思います。

国民に重税を課し、それが全く還元されないのであれば、人々は永久に終わることなき絶望の穴を掘り続けなければならないでしょう。

多くの国民は、事の重大かつ緊急性に気づいていない。切なる呼びかけ・訴えを「飛躍しすぎた妄想」と捉え、自らの目で確認しようということはない。ある意味、幸せな人達である。少なくとも、今絶望感を感じることなく、楽しく生きているのだから。

自民党から出馬の三原じゅん子さんのブログを見てきました。

コメント攔・・・幸せな人が多いようです。

2010.05.17 Mon 22:10  

管理人さん、いつも解りやすくまとめて頂き有難うございます。
>自分は来るべき日本亡国のプロセスであえなく野垂れ死にしそうだが…

そんな事おっしゃらないで下さい!と言いたいですが私も同じかな^^;
来年を考えるのが嫌、想像するのが怖いです。

壮絶に戦って負けて占領じゃなく、ダラダラいつの間にかだなんて…先人に申し訳ないですね。
  • #-
  • 五月晴れ
  • URL
  • Edit

2010.05.17 Mon 22:46  

日本が自国で温暖化効果ガス25パー削減できなければ、日本の製造業は中国・ベトナム・タイなどの途上国に工場を移し、日本は産業の空洞化になる、
省エネ技術を持った日本企業は排出権取るために、中国などの温暖化効果ガスをバンバン出している非効率な工場に、日本の企業が長年研究し開発した省エネ技術を与える事になり中国大喜び、
その他には工業立国を目指さない途上国からは、余ってる排出権を日本国民の税金を使って買う、こんな感じなのかな?

どんな方向に行っても日本が損をするばかりだ。
  • #BOO5VblU
  • ころ
  • URL
  • Edit

2010.05.17 Mon 23:04  政倫審公開「どっちでもいい」=証人喚問には応じぬ-民主・小沢氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010051700683


野党が求めている自身の証人喚問については
「今、そのように考えていない」と述べ、応じる考え
はないことを明らかにした。

日本国民を愚弄する反日売国奴民主党小沢幹事
長こと支那共産軍野戦軍指令官を即刻逮捕しよう。

小沢の悪事の数々(マスコミ隠蔽の掲示板)
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csozw.cgi
小沢の悪事の数々(経済・政治の掲示板)
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csozws.cgi

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 01:10  

そんな恐ろしい法案だったんですか…
自分も民主党が危ない売国党であるということを知人にメールしたりしてるんですが売国奴の知識がないひとにわかって貰うのは難しいです。こっちがおかしい人扱いで絶望します。だけど自分に出来ることをしようとネットでチラシ刷ってくれるとこ見つけたんですが注文殺到でパンクしてました。
  • #-
  • ミリオン
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 04:01  

2010.05.18 Tue 07:50  

CO2削減は日本一人負け法です。

アメリカや中国やロシアの「大量削減」は、見かけだけの「なんちゃって大量削減」であり、日本だけが滅びる法案なのです。

2010.05.18 Tue 07:51  

自民党政権を復活できれば温暖化法案を無かったことにするのは簡単だと思うけどね。

世界と約束しても破る理由をつくればいいだけの話。少しは北朝鮮を見習えよ。

自民党の政権再奪取を実現するためには民主党をどうにかして分裂させるよう追い込むしかない。

2010.05.18 Tue 07:56  

今の時点でまだおQなんてやっている人は、例え親でも見捨てていいと思います。目覚めた日本人だけで、現政権が崩壊した後、日本を立て直せばいいのです。
逆に言えば、目覚めている日本人だけがもっともダメージが少なく、復活もはやくできるということでしょう。おQの人たちには、せめて血を流すことで、日本を貶めてきた罪を、あがなっていただきましょう。無能な働き者にも使い道はあるのです。
  • #cRy4jAvc
  • しろくま
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 09:08  

私も知人、親戚などに説いて回っていますが、苦笑い、大袈裟な変な人、ネットやり過ぎ?まあ頑張って…的な扱い。心底疲れます。

05/18 07:56 By:しろくま さんのまだ解らない奴は親であろうとほって置けは、背中を押して頂いた気持ちです。
ポスティングは続けますが、直に説得は自分守りモードにスライドしていきます。


2ちゃん国会法のスレにこんなカキコミがありました↓

952 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 09:49:58 ID:Jm4SDngT0
心底震えがくるほどのやばい法案なんだが・・・
まだ冗談めかした軽口が出る辺り実感は無いんだろうね日本人には・・・・
太平洋戦争中に行われた都市部への絨毯爆撃での犠牲者も生存者の証言によると初めは軽口を言い合うほど余裕があったらしい
そのうちに青ざめ無口になり誰かが立ち上がり移動すれば不安げに同じ行動をとっていたという・・
生存者は一様に軽口を言い合っている段階で「こいつ等ダメだ・・」と個人プレーにでた者だけだったとか
今回はどうなることやら



愛国心は人一倍ですが、ちっぽけな貧乏人なので私も焼かれて死ぬかもしれませんが^^;
ここに来ている皆さんと共に、誇りある日本の創造に加わりたいです。
生き延びるよう頑張ります^^
  • #-
  • 五月晴れ
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 09:31  

日本中が震撼するほどの悪法なのにマスコミはスルー
口蹄疫を報道し始めた、怪しいと思っていたら法案を隠すためだったか

2010.05.18 Tue 09:59  口蹄疫も、CO2も“同根”の問題である。

日本政府とマスコミは、自由化の促進と産業の破壊に関しては、1ミリも歪みが無いです。

CO2の削減もそうです。

口蹄疫もそう。

本日の「読売新聞」

1面:ミヤザキガー、ケンガー、ジュウイガー。

35面:やっと、アカマツガーが登場。

赤松帰国前にネットで、「県や牧場の不手際を叩き、赤松叩きは最小限に抑える」とする、自称マスコミ関係者のリークが相次ぎましたが、全くその通りになっています。
特にその点に関して歪みが無いのが、「読売新聞」。

2010.05.18 Tue 10:03  

僕もこの法案は民主党の数ある日本壊滅法案のなかでも、経済的に日本を壊滅させる意味では一番やばいなと思ってましたが、そうですか、もう止められない状況ですか。

なんとか子供達だけでも生き延びれるようにしてやりたいです。

2010.05.18 Tue 10:09  

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/

『緊急告知』
『国民に真を問うため、直ちに衆議院を解散し、総選挙を行うよう求める!!』署名活動をしています。
『解散総選挙を求める
署名用紙(試用版)はこちら』↓
http://showyou.jp/news/kaisan.pdf

中国共産党が、7月1日より、国防法を開始する!
国防法とは、中国に何か起こった場合には、

・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
・外資系の全財産没収
・全中国人に兵役を課す
・海外の中国人も、兵隊として、活動が始まる!
・場合によっては、世界の中国人が、そこで、決起する!
  • #x1r0kkHE
  • kise
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 12:14  

「国を滅ぼすは外患にあらず、内憂にあり」
  高杉晋作
  • #3xMQtC1M
  • XXX
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 12:28  国連、中国へのCO2排出権取引承認に「待った」


http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/cscom.cgi

中国は現在CDMの最大の受益者である。
フィナンシャル・タイムズの分析では、中国は二酸
化炭素換算で1・53億トンのCO2排出権を獲得して
おり、これは5年間で国連が認めた排出権の半数
以上にあたる。
1トンは現在10ドルから15ドルで取引されているた
め、価額にすると10億米ドルを上回る。

CO2は地球規模の大規模詐欺犯罪、CO2排出権
という偽装取引で中国が大儲け。

詳細は
【天気の掲示板】で【検索条件】温暖化で検索してくだ
さい。 いろいろな掲載記事が出てきます。

http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi
【天気タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
鳩山は支那に買収されている(いわゆる母からの子供手当て)
政治生命が尽きる前に、支那への
義理を果たすための法案強行採決。
これに加担したのが転倒女
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 12:52  皆さんありがとうございます

ちょっと落ち込んでいましたが励まされました。
チラシもありがとうございます。普段はケータイしかないので明日、店のパソコンとFaxでこっそりプリントしてきます。
  • #-
  • ミリオン
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 13:39  

東アジア共同体構築、これが今の政権の最大の目標です。
地球温暖化対策基本法も多くの日本企業が、東アジア地域に進出して、同地域の経済が潤い、日本との格差を減らす事になれば、同共同体構築に有利に働く、と考えているのでしょう。

また、排出権取引で支邦から多額の排出権を購入すれば、崩壊が噂される支邦経済やそこに投資をしている欧米の投資家を救うことにもなります。
鳩山は、戦前の大東亜共栄圏、五族協和を実現させようとしているのでしょうか。
そして、そうなれば自分はノーベル平和賞を受賞できる、とでも思い描いているのでしょう。
  • #EBUSheBA
  • Urban
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 14:46  信じがたい現実

鳩山が鳩山イニシアチブをぶち上げた時には自分の耳を疑った。この人間は頭がおかしいのではないだろうかと。デフレが進行する状況下、地球温暖化効果ガス25%削減目標との発言に世界に笑い物にされた。それもそのはず管理人様の指摘されている通り日本にとって過酷過ぎる内容だからだ。今更ながら京都議定書において日本が率先して高い数値目標を掲げていたが損な役回りだと思う反面実現可能な水準だったように思う。

2010.05.18 Tue 16:16  

産経新聞の談話室より

参政権は国に忠誠誓う者に 英会話教師ジョナサン・スコット 44

私は日本に15年住んでいるアメリカ人である。永住外国人に参政権を与える議論について一言、言わせてもらいたい。この権利を要求する外国人が多くいるようだが、わたしの意見を先に言うと、絶対ダメだ。
「自分がしてもらいたいように他人にもせよ」という教えが聖書にある。それを念頭に、「米国でも、参政権を永住外国人にも広く与えるべきか」と問われれば、絶対に反対だ。
その国の国民になりたくない者が、どうして参政権をほしがるのか。日本以外の国に忠誠心を持つ者が、政治に関与していいと日本人は本当に思っているのだろうか。真の国民になるための手続きを取らず、日本国のみに忠誠心を誓わない者に、政府に発言する権利はない。
幸い、日本は良い国で、外国人の私にもよくしてくれる。しかし、私は部外者。いくら日本や日本人が好きで、友人、隣人として共存できても、日本の一部にはなれない。なぜなら私は母国米国に忠誠心を持つアメリカ人だからである。
私は日本が与えてくれる以外の権利は何も持たない。このことをすべての外国人はわきまえるべきである。
  • #BOO5VblU
  • ころ
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 18:10  

25%削減を言った鳩山は、工学部出身のであることから、本年度予算に科学技術関連の予算大幅増額と原子力事業へのさらなるテコ入れを官邸主導で行うかと思ったらそれもなし。つまり、最初から金で排出権を買う気まんまんでそのあと投げ出して知らん顔をとなりそうで恐ろしいです。

ところで、宮崎県の口蹄疫被害に関する義援金窓口口座が5月18日に、正式に開設されました。

「蹄疫被害に対する義援金を募集します」
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/fukushi/shakai_fukushi/html00165.html

余裕のある方は是非募金をよろしくお願いいたします。情報の拡散もよろしくお願いいたします。私も明日早速振り込みに行ってきます。

フジの報道で今、口蹄疫の見直しの切り口で、宮崎県に責任を押し付けるかのような報道も見られました。ウィルスが確認された4月20日の時点での国の対処の遅れを報道しておらず、政府の責任を薄めるのが狙いのようです。

せめてネットによる募金の急速な積み上げで、その事実を報道させることによって、更に多くの方々の募金を集められるようご協力よろしくお願いいたします。
  • #-
  • こねこ
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 19:26  

鳩ボンのふところは暖かいかもしれませんが、日本のふところはもう、逼迫状態。
馬鹿には、早くくたばってくださいと、天に願うしかないのでしょうか?
  • #He.JWYoo
  • 杜若
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 20:07  6.9 『救国』 全国国民総決起集会 頑張れ日本!全国行動委員会

http://ameblo.jp/katteniooen/entry-10537897189.html


【国改法案】恐らくは断念か?
さて、上程はされましたが、このままいけば審議
未了で廃案となりそうです。 
ただし、そうなったとしても、参院選の結果次第
では、次の国会で、その他の亡国法案とともに、
再度浮上してくるでしょう。

■ 草の根の手で日本を救おう! 6.9 『救国』 全国国民総決起集会
日時 : 6月9日(水) 18時30分
場所 : 砂防会館別館 シェーンバッハ・サボー
登壇予定 [順不同] :   
平沼赳夫 (たちあがれ日本・代表)   
山田 宏 (日本創新党・党首)   
安倍晋三 (創生「日本」会長)現在調整中   
ほか政治家、文化人 多数参加

【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
【置きビラ・タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2010.05.18 Tue 20:32  心配は不要です

嘘つきハトが世界に発信した「CO2 25%削減」は公約ではありません。アメリカ大統領に嘘をついたハトです。

いつでも「そんな約束はしなかった」と言います。公約ではなく、努力目標です。それがハトの最後の言葉です。

心配いりません。日本は嘘つき国家になったのです。何を言っても信用されません。ハトの言葉は大したものです。国民を不幸にすることを平気でやります。
  • #-
  • にっぽんじん
  • URL
  • Edit

2010.05.19 Wed 00:16  地球温暖化対策基本法案 強行採決

2010.05.19 Wed 01:09  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.05.19 Wed 06:20  

興味深く読ませていただきました!本当、自分もできることなら国会議事堂やミンスの党本部に突撃して一人残らず斬り捨ててやりたい気分です。
宜しければコピペ&拡散させていただきます!

2010.05.19 Wed 12:03  口蹄疫パンデミック!安愚楽牧場のしたこと

http://lambo.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/3-ba82.html


今回の口蹄疫、発症源は安愚楽第七牧場で3月
に発生、隠蔽されていたために感染拡大したとの
情報を貰った。投資家から資金を集めて牧場経営
しているので取り付け騒ぎを避けるため、と。
本当かな?

国の方針は殺処分した牛や豚を精肉処理して税金
で買い取るとの事。
関東での牛肉不足・・・・。のはずが小沢議員の息
のかかった東北の業者がありえないスピードで売
り込み工作。 年間の売上をここ一ヶ月で達成。
これは口蹄疫騒動が発生してまもなくの事、小沢
議員の息のかかった東北の業者が、食肉の先物
を販売した。 
国の方針で国が税金で買い上げる食肉を納入する
と言うこと。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2010.05.19 Wed 13:20  あぐらと水牛農家は別物ですから。

>愛信

あんまり興奮しないで下さい。

報告義務を怠らなかった第一通報者の水牛農家さん?が、「あぐら」と間違われて大変らしいです。



2010.05.19 Wed 14:05  

口蹄疫の報道で憤りを感じる皆さんのコメント。私も同意です。政府の対応は今現在も甘い。

そして、悲惨な現場の声を無視するかのような責任転嫁の偏向報道だけでも由々しきことであるのに、このニュースです。

管理人様、失礼します。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100519-OHT1T00054.htm

拡散を如何にくい止めるか?で、日夜寝る間も惜しんで奮闘し、心身共に疲弊しきっている農家へ、いきなり取材と称し、消毒もせずに押しかけ、苦情を受ければ「県から何も要請・注意がなかった」と居直るフジ。

常識で考えれば、県のHPや知事のブログで「非常事態宣言」も出ており、「マスコミ」である以上、知らないで済まされる問題ではない。
非常事態宣言が出て無くとも、常識ある大人であるならば、「注意すべき点」を予め確認し、取材の許可を得てから入るのが、小学生でも知っている「当たり前のこと」であると思うのですが、どうやら元社員の三宅議員といい、フジでは世間の「一般常識」を知らない人でも社員となれるようで、その後の教育も成されないようですねぇ・・・。

全国に拡散した場合、国とマスコミに責任追及、賠償責任を訴えても良いと思ったニュースでした。

2010.05.19 Wed 17:09  

この法案は日本企業を衰退させるというより、排出権取引で中国へ
カネを払わせる口実を与えるためのものじゃないかって気がしてきた。

中国は「我々は後進国だから排出権は緩くて当然」って言ってるが、
国連で拒否権があり、オリンピックも万博も開催して有人ロケットを
飛ばす技術が有る国のどこが後進国なのか、小一時間問いつめたい。

2010.05.19 Wed 19:37  【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する口蹄疫被害

http://www.youtube.com/watch?v=hGBywZ2_Pks&feature=related


【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  • #EBUSheBA
  • 愛信
  • URL
  • Edit

2010.05.19 Wed 20:21  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.05.19 Wed 22:30  

 このブログにレスしている人と同様、鳩山は気が狂っているとしか思えない。それにしても民主支持の労働組合は何故なにも言わないのだろうか?。誤った温暖化対策→新日鉄をはじめとする日本企業生産拠点を海外移転→日本の産業空洞化→雇用に悪影響(非正規のみならず正規にも及ぶ)となれば自分達にも大きな不利益となるはずである。
それとも、雇用に悪影響が出ても切られるのは非正規の人間だから自分には関係ないとか思っているのだろうか。
  • #-
  • 千葉次郎
  • URL
  • Edit

2010.05.19 Wed 23:09  残念です

こんばんは。はじめまして。
あまりにもいろんな売国法案がありすぎて・・・おっしゃるとおり、
この地球温暖化サギ問題が一番危険な法案ですね。。
ウジで時々武田先生がこの問題を訴えられてましたが、ミンス政権に
なって以降、あまりこの問題についてテレビで言わなくなりましたね。
今日までブログ書いたり、啓蒙チラシポスティングしたりがんばってきましたが、今日ほど背筋が寒くなったことはありません。
こうやって国は滅んでいくのかもしれませんね。
しかも、大多数のお花畑はそのことにも気づいていません。
もうそろそろ、日本が終わることを覚悟したほうがいいかもしれないですね・・・

2010.05.22 Sat 22:48  

 この問題を「日本の技術力」で乗切るには、排出CO2から人工ダイヤを低コストと低環境負荷で大量生産する技術を確立するしかない。

 ダイヤモンドは地上で最も硬い物質であると同時に、熱伝導性に優れたマテリアルで、人工ダイヤの薄板を氷に当てると、指先の熱だけで見る見るうちに氷を切断できる程の非日常的な素材でもある。
 現在のエアコンや冷蔵庫、PCの熱交換器に、後付でダイヤモンドコーティングされた高性能ラジエーターを取り付けられれば相当省エネ性能がアップすると考えられる。(数千万トン規模で作られれば、新しい使い道はいくらでもある。)
 また、120℃くらいの使用環境なら、高性能ヒートポンプにも使用できる。→ヒートポンプで集めた熱(赤外線)を、電磁気的なレンズで収束できれば、熱量保存則の範囲内で再度高温利用もできるやも知れない。
 自動車や工場にCO2を効率的に吸収する装置を取付け、定期的に純粋炭素を抽出・加工する工場へ送る仕組みが構築できれば、将来とてつもない成長産業に化ける可能性がある。
 また、高濃度CO2は近年研究が進んでいる淡水・海洋性の「藻」から、高効率でディーゼル油を生産するプラントの原料になる。

 この新しいCO2サイクルが、現在のエネルギー効率をどの程度改善できるかは分からないが、環境ファンドに一泡食わせるためにも研究する価値は充分にあると思われる。(特に中国にはビタ一文金は渡したくない。)
  • #-
  • ジャギ様
  • URL
  • Edit

2010.05.23 Sun 18:34  少子高齢化は必然として受け容れなければならない

 現在の世界各国の対応は全く間違ったものである。「資本主義」の最大唯一の欠陥は永遠に経済を発展させて行かねばならないと言う幻想を確定してしまっていることである。人間の欲望を無限に膨らますような政策を金科玉条に置く誘導が、地球環境と限りある自然資源を破壊尽くしていることに人類は多大なる危機感を持たねばならぬ状況になっている。
ちょいとしつこいくらいに“此のこと”を繰り返すが、此れからの「日本のあり方」を考える上で“此のこと”を常に念頭に置いて考えて行かねばならないのだ。
 既に地球上で膨らむだけ膨らんだ人口は日毎大自然を虫食んで、資源の枯渇を進めている。先ずは此の地球上の大自然を虫食まないどころか其の回復を図っていかねばならない。環境問題の最大の解決策は大自然の回復に尽きる。更に、資源の枯渇を防ぐには大量消費大量生産の経済の仕組みを変え、それには世界各国が人口少減に取り組むべきであるのだ。
 物質要求を肥大化してCO2の少減策が如何のこうのでは焼け石に水どころか、火に油を掛けて霧吹きで消そうとするようなものである。全く馬鹿げた議論を国連でしているものである。我々が“安定安心”して暮らすには、人間にとって如何なる生方で“より幸せな人生が送れるか”を集約させることから始めていかねばならない。人類は抑制しなければ限りなく膨らんでしまう物質欲を抑えることを知らなければならない。

2010.05.26 Wed 22:12  

私も含まれる団塊ジュニア以上が早めに死ねば、日本の生産設備を維持する人がいなくなるので新日鉄の判断が生きてくると思う。人口減少を前向きに受け止めるには犠牲は必要だ。

小沢と言えばイチロー、ではなく、鋭仁という独裁者の顔も忘れないで欲しいものだ。何も考えずCO2削減に走る、環境保護独裁者を。
  • #/gM4Tgrc
  • クマのプータロー
  • URL
  • Edit

2010.05.26 Wed 22:13  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010.05.28 Fri 08:50  

 多くの日本民族の人が我の問いかけに異口“同音”に出て来る反論は“不思議なこと”に“寸分違わず”

みな同じものとは吃驚するやら呆れるやら。

➀「自も朝鮮族の血が入っているかもしれない」

②「天皇陛下も歴史の彼方で朝鮮族の血が入っている」と認めている。

 チョンに支配されたチョンキチマス塵とチョン議員どもに既に洗脳された頭は固く固まり訊く耳持たない。

 此人達は自分の頭は付いているだけで、自分でものを考え、他人の意見を咀嚼する考えも、力も無いもの
か!?

 歴史を振り返れば直分かる嘘なのに、嘘を信じ込まされる其のベースは自分が応援していたり信じていたり
する者や団体から、出鱈目を既に洗脳し捲られているからだ。

 大嘘だとひっくり返す?事実は山ほどあるが、何より決定的なことは、「朝鮮族は何時からこの世に誕生し
たか?」である。

 其の前に以下の「朝鮮族の定義を正確に発表した秀文」を下のアドレスをクリックして観て頂きたい。

http://ansaikuropedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F_(UMA)

 とりあえず、そう言う訳で、自民族の首を絞める嘘八百を何も疑うこと無く信じてしまう日本民族の脳たり
んに分類される輩には、とり合えず死んで貰い、少数の精鋭の我が民族だけ此日本に残ればチョンの侵略を殲
滅するのに問題無い!

2011.07.20 Wed 18:25  

ブログ主様。もう少しだけでも多角的に勉強されること、情報を咀嚼されることを切にお勧めします。
各所に変な先入観に基づいた記述が見受けられますが、例えば、日経新聞2009年2月2日の記事などは、私が中学生相手に「この新聞記事を読んで、単純に温暖化が起こっていないとかウソだとか思ってしまった人は、データや文章を読み解く能力が全く足りない人ですよ。将来、詐欺に気をつけてね。」という教材に(半分笑い話のネタとして)使用しているものです。

2011.07.20 Wed 19:06  


上のコメントをされた方へ

はぁ、そうですか。。。としか感想の出ないコメントを書かれるのもどうかと思いますが。。。

つまりあなたは温暖化が二酸化炭素が原因で起こっていると考えられているのでしょうか?
それ故に温暖化防止法案的なものが必要だと考えられているのでしょうか?

僕もブログ主様の主張が偏ってないとは思いませんが、温暖化防止法案的なものを制定する場合、産業との兼ね合い抜きに行うのは非常に危険だと思います。
そもそも二酸化炭素と温暖化の相関は、どちらが先かまだ分かっていなかったはずではなかったでしょうか。(僕の勉強不足なら申し訳ありません)
温暖化を防止するのであれば、水蒸気を減らす。。。のは無理なので、メタンガスを減らすのが一番効果的だと思いますが、なかなか先進国の都合があるので難しいですよね。

2015.01.27 Tue 21:48  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://koramu2.blog59.fc2.com/tb.php/650-cead3b3a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

701. 三宅議員、スッキリの電話でシドロモドロ - Turbulence

先日民主党の三宅雪子議員が勝手に飛ばされて勝手に転んで勝手に打撲して、甘利議員が懲罰にかけられる可能性があるというお騒がせ事件についてのお話です。詳しく知りたい方は先にコチラの記事を読んじゃって下さい。 2010.05.18 19:38

702. 5月18日の備忘録 - 破壊屋

面倒ではございますがッ、何卒1回ッッッ、 それ以上やっても同一IPではじかれるのでッッッッッ、 「1回」ポッキリッ!!!!!!!!!!!!... 2010.05.19 05:49

Home

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。