日本が好きなだけなんだよ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS ~報道テロの歴史~

TBS ~報道テロの歴史~

1989年10月 オウム真理教による坂本弁護士一家殺害の10日前、坂本弁護士インタビュー未放送映像をオウムの早川、上祐、青山に視聴させる。坂本一家惨殺の引き金になる。?
1994年6月 松本サリン事件で 「 サリンは農薬から簡単にできる 」 と報道、第一通報者を犯人に仕立て上げる。
1995年5月 サブリミナル手法でオウム真理教の洗脳をするため、無関係な番組内で麻原の顔を何度も挿入。
1996年4月 第136回国会逓信委員会第6号 ( 96年4月2日 ) で、オウム村井刺殺事件のTBS関与が浮上。TBS取材マザーテープが、徐 ( 刺殺犯 ) がこれから何かやりますよ、という感じで、かなり前から徐だけをアップで追い回し、アタシュケースから包丁を取り出すまでを延々と撮り続けていた。
2000年11月 「 ニュースの森 」「 ニュース23 」 で旧石器捏造事件と
全く関係ない 「 つくる会 」 を結びつけて報道。
2002年7月 第154回国会安全保障委員会第9号 ( 02年7月25日 ) で、北朝鮮とTBSの共同謀議が発覚。北朝鮮に身柄拘束された杉嶋氏の身代金要求にTBSが加担、TBSが平壌で杉嶋氏の記者会見を主催し、日本政府に身代金支払いを働きかけようとしていた。
2002年7月 神栖町ヒ素汚染問題で 「 日本軍の毒ガス兵器が原因 」 と捏造報道。民間企業の不法投棄だった。
2003年11月 石原都知事 「 日韓併合を100%正当化するつもりはない 」 発言を「
100%正当化する 」 と捏造報道。
2006年5月 番組で紹介したダイエット法で中毒者が続出。
150名以上が入院し、2,000名以上が健康被害。
2006年6月 「 ニュース23 」 でハイド米下院国際関係委員長が
「 靖国参拝に行くべきでないと強く思っている 」 と語ったと捏造報道。実際の発言は 「 行くべきでないとは思わない 」 だった。
2006年7月 次期総裁世論調査で人気が衰えない安倍晋三のイメージダウンを狙い、「 イブニング・ファイブ 」 731部隊特集の冒頭、内容と無関係の安倍の顔写真を約3秒間も放映。
2007年3月 不二家不祥事で事実と異なる報道が発覚。「みのもんたの朝ズバ!」が不二家の不祥事として伝えた内容に一部事実と異なる点があったとして、不二家が社外に設置した「信頼回復対策会
議」が指摘、不二家がTBSに報道内容の訂正を求めていることが発覚。不二家は、TBSの取材に「チョコレートを牛乳で溶かすことはあり得ない。賞味期限切れの商品を再利用した事実はな
い」 と説明したものの、聞き入れられなかったという。

(管理人のコメント)

TBSは、もはや報道機関というよりは、情報テロの工作機関と言った方が良いのではないだろうか。工作はやったもの勝ちで、いざとなればミスや証拠の紛失を理由にどうとでも追及をかわせるとタカをくくっている印象が強い。こういった思想そのものがあの国のあの民族に共通するものがあるし、北朝鮮との異常な繋がりの強さから判断して、噂どおり、局の中枢が朝鮮系の人間に乗っ取られている可能性が非常に高い。坂本弁護士の自宅の住所をオウム側に教えたのもTBS関係者との未確認情報もあり、今回の不二家叩きについても、雪印の時と同様、朝鮮系企業のロッテの勢力伸張の援護射撃ではないかとの疑念が拭い切れない(雪印事件の際は、ロッテは雪印のアイスクリーム部門の買収にまんまと成功している)証拠をつかまれなければ何をやっても良いという姿勢がひしひしと伝わってくるが、一民間企業が好き放題工作出来る程、日本の社会は弱体化してしまったのだろうか?安倍首相も、参議院選挙の異常なネガティブキャンペーンの報復も兼ねて、TBSに対して断固たる処置を取らなければ、舐められ放しの状況になることは間違いない。言論の自由というのは、一般の国民に与えられるものであり、外国の工作機関に与えられるものではない。

人気blogランキング




スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://koramu2.blog59.fc2.com/tb.php/18-564e8f3a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。