日本が好きなだけなんだよ

Date : 2013年04月11日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神無き国のキムチ野郎達

                             人気ブログランキング

盗んだ仏像「自分たちのもの」と言い張る、韓国の宗教事情 2013年3月16日 産経抄

butsuzo.png

システィーナ礼拝堂の煙突から白い煙があがり、南米から初の法王が誕生したカトリック教会は久々の慶事に沸いている。新法王の誕生を今か今かと広場で待ちわびていた信者たちが、歓喜の叫びをあげる姿は、信仰心薄き身にとっても感動的だった。

▼世界の3大宗教といわれるキリスト教、仏教、イスラム教はそれぞれ特色があるが、かなり似通った点もある。殺人や姦淫(かんいん)、盗みはモーゼの十戒でも仏教でもイスラムの戒律でも固く禁じられている。

▼人類が守らねばならない倫理は皆同じ、といいたいところだが、なぜかそんな共通項もどこ吹く風、3大宗教がとんでもない形で伝播(でんぱ)してしまう国がある。もちろん、お隣の韓国である。

▼かの国では自らを「再臨したイエス・キリスト」と言い張る教祖が数十人もおり、キリスト教正統派から異端扱いされている信者は200万人とも300万人ともいわれる。中には教祖自ら姦淫にふけり、ガラクタを法外な値段をつけて売りつけている教団もある。

▼仏教はまだましだろう、と思っていたら対馬にやってきた韓国・浮石寺の僧服姿の男たちをみてわが甘さを思い知らされた。対馬から盗まれた「観世音菩薩坐像」を「自分たちのものだ」と言い張って韓国人による盗みを正当化し、仏像と称する夜店のオモチャのような代物を置いていこうとした。

▼彼らは仏教の十戒のひとつである不偸盗(ふちゅうとう)(盗んではならぬ)も知らぬのだろう。李氏朝鮮時代に仏教が弾圧され、辛うじて難を逃れた仏像が対馬の人々に大事にされてきた歴史も知らない。無知蒙昧(もうまい)な人々ではあるが、このままでは、対馬さえ盗まれかねない。正しい歴史認識を彼らにいつ教えるのか。今でしょう。

butsuzo2.png

韓国人ってこんな人達

koreanfire.jpg

①最初から「感謝」「対等」「公平さ」といった価値観を持っておらず、勝ち負けでしか物事を考えません。

②他人の物は自分の物だと思っています。盗みが発覚しても「返せばいいんだろ!」と開き直って来ます。

③親切に接して来た相手を「弱い奴」と見なし、都合良く利用しようとして来ます。

④彼らが親切にして来た時は要注意。一見,親切そうに見えても後からしつこく見返りを求めて来ます。

⑤自分より強い者に対し媚びへつらいます。しかし弱いと思った相手に対しては威圧的な態度で接します。

⑥彼らに対し絶対に謝ってはいけません。彼らが「勝った!」と思った途端、威圧的になり、執拗な嫌がらせをして来ます。

⑦確信犯的に嘘をつきます。嘘をつき通せばそれが現実になると信じています。

⑧彼らには誇ることの出来る歴史が存在しません。それ故に歴史を捏造します。

⑨日本人に対し強烈な劣等感を持っています。それ故に日本人を劣位に置き見下す事が彼らにとって最高の快楽となります。

⑩あらゆる手段で日本を侵略することを常に考えています。日本が侵略され弱体化することで韓国が繁栄すると信じています。

⑪彼らの言う「差別」「歴史問題」「韓日友好」「日本との共生」といったものは全て日本を侵略する為の手段でしかありません。

⑫日本の神社仏閣はすべて悪魔の巣窟だと思っています。又,それらの施設は「火をつけて焼き払うべきだ!」とも考えています。

⑬人の心をマインドコントロールすることに懸けて天才的な才能を持っています。世界中のカルト宗教に数多くの韓国人教祖が存在します。

⑭彼らの性質は幼い頃からの習慣や遺伝的なものが原因なので、治すことは不可能です。

⑮韓国の男性は「日本人の女をレイプして性奴隷にしたい!」という願望を持っています。

⑯様々な手段を使い、間接的に日本を侵略する方法を常に考えています。日本が間接侵略され弱体化することで韓国が繁栄すると信じています。

⑰彼らが使う「差別」「過去の歴史」「友好」といった言葉は、日本人の心に罪悪感を植え付け、精神的に支配する為の道具でしかありません。

⑱日本人に成りすまして犯罪や反日活動を行うことが世界中の韓国人の間で推奨されています。

⑲韓国人をユダヤ人に、日本を旧ナチス・ドイツにそれぞれ同一視させて世界中の同情を買おうとしています。

⑳フェアプレイの概念が無く、スポーツの国際大会の際、審判に賄賂を渡すことが当然の事として行われています。


koreandevil.png

関連記事
日本の仏像を盗む韓国人ども
神がいる国と神がいない国
韓国キリスト教徒「日本に天罰を!」 ⇒ 韓国に天罰
日本人の罪は朝鮮半島の朝鮮人を救ってしまったこと

(コメント)
対馬から韓国に持ち去られた仏像は、李氏朝鮮の時代に朝鮮半島での仏教弾圧を逃れて対馬のお寺に持ち込まれたものだが、現在の韓国人の論理によれば、これも略奪されたということになるらしい。自国の歴史を知らないのか、反日思想による愛国無罪なのか、日本人にとって厄介な相手であることは間違いない。

キリスト教の宗教用語に七つの大罪(「暴食」、「色欲」、「強欲」、「嫉妬」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」)というものがあるが、自分が見たところ、全体としての韓国人に全て当てはまっている。世界中を見渡しても、これほど七つの大罪が似合う民族も、今となっては稀だろう。

考えてみれば、統一教会や創価学会などの巨大カルト教団の教祖は韓国人だし、摂理なんてカルト教団も存在した。韓国人にとって、宗教は信仰の術ではなく、自分達の権力拡張、欲望充足の道具でしかないように見受けられるが、朝鮮民族が神から最も遠い民族という印象は否めない。むしろ地獄に最も近い民族と言い換えた方が適切だろうか。

神が人間にかかるのには心身が清浄な人間が選ばれるが、悪魔が人間にかかる場合はその逆ということになるのだろうか。悪魔の手先なら、日本の神社仏閣を敵視し、やたらと放火したがるのも頷ける話である。大体、日本のメディアで韓国、韓国持ち上げる人間に碌な奴はいない。どいつもこいつ血色が悪く、悪魔と契約したかのような面をしているのが関の山である。

八百長スケーターのキモ・ヨナが国際大会で高得点を出すたびに、闇の生き物達がいつまで我が世の春を謳歌するのか、とつぶやきたくなるが、いい加減、韓国人、朝鮮民族の存在自体にうんざりしている。観音菩薩は全ての衆生の救済をご本誓にされているので、韓国人が観音像を盗んでも天罰を下すことはないだろうが、彼らは存在している限り、これからも罪や悪を重ねる。民族として七つの大罪を満たす彼らにとって、もはや滅びること自体が救済なのかもしれない。


                             人気ブログランキング
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。