fc2ブログ

日本が好きなだけなんだよ

Date : 2011年09月06日

悠仁親王殿下が5歳の御誕生日

                                   人気ブログランキング

悠仁さま、5歳に…眞子さま、佳子さまと追いかけっこも 2011年9月6日 読売新聞

20110905-057072-1-L.jpg


秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁(ひさひと)さまが6日、5歳の誕生日を迎えた。

宮内庁によると、今年4月、お茶の水女子大付属幼稚園の年中組に上がった悠仁さまは、年少組の子の面倒を見て、手をつないで遊戯室に連れて行くようになったという。

宮邸のある赤坂御用地でモミジの木に登ったり、眞子さま、佳子さまと追いかけっこをしたりして遊んでいる。生き物への興味が強く、カブトムシやクワガタ、皇后さまからもらった山繭(やままゆ)などを育て、昆虫や魚の図鑑をよく開いている。皇居の両陛下を訪ね、天皇陛下や秋篠宮さまの話を聞きながら、昆虫観察をすることもあるという。

同庁は、東日本大震災の被害が甚大だったことを受けて延期している悠仁さまの着袴(ちゃっこ)の儀を、この秋に行う方向で検討している。着袴の儀は皇室のお子さまが5歳を迎える頃、健康を願って初めて袴(はかま)をつける儀式で、一般の七五三に当たる。


5歳の悠仁さま

各報道機関で報道された内容をまとめると大体以下の通り

○体を動かすことが大好きで、大病もなく健やかに御成長

○秋篠宮邸のある赤坂御用地では、木登りや虫取りをされている。飼っている虫が成長していく様子を熱心に観察など、生き物に強い御関心

○好奇心が旺盛で、自分の名前や好きな虫の名前をひらがなで書いたり読んだりできるようになり、秋篠宮さまと昆虫や魚の図鑑を開いて興味のある生き物について調べられることもある

○宮邸の家庭菜園でナスやピーマンなどさまざまな野菜を御自分で栽培され、食べ物の好き嫌いはなく、収穫した野菜を幼稚園のお弁当に入れてもらうのを楽しみにされている

○東京都内のプールで水泳の練習に取り組み、最近では、少しの間、水中に潜ることができるようになられた

○幼稚園の年少組の面倒をみられるようになった

○眞子さま佳子さまと追いかけっこ

○両陛下とも親密に御交流

○皇后陛下からもらった山繭(やままゆ)を飼育

○着袴の儀は11月頃で調整

denkakinobori.jpg

(コメント)
悠仁親王殿下が5歳の御誕生日を迎えられ、まずはおめでたい限りである。悠仁親王殿下をご覧になられる秋篠宮両殿下のお姿を拝見すると、悠仁殿下が可愛くて仕方がないという様子が良く伝わってくる。天皇皇后両陛下にとっても、目に入れても痛くない御皇孫殿下なのではないかと推察する次第である。まずは皇室弥栄といったところだが、東日本大震災の影響で延期になっていた着袴の儀についても、つつがなく迅速に行ってもらいたものである。

小林よりのりに代表されるような、女系天皇の実現を目指す勢力は未だに健在だが、反日朝鮮勢力の悲願は皇統断絶もしくは皇統の乗っ取りであり、愛子内親王の不登校事件や東宮の暴走などで一時的に計画は頓挫したものの、まだ謀略を完全に諦めたわけではないだろうと思われる。彼らの動向には今後も十分な注意が必要だろう。

日本人は万世一系の皇室の存在にすっかり慣れてしまって、その有り難さがよく理解出来ない人が多いが、易姓革命とも呼ばれる王朝交代は、凄惨な流血と復讐を伴うものであり、はっきり言って人間的な道徳もルールも一切存在しない世界である。日本では絶対不可侵な権威としての皇室が存在したがゆえに王朝交代が起こらず、易姓革命のような血で血を洗う生き地獄はついに起きなかった。

日本人の民度や道徳の高さというものは日本の国体に起因していると言っても良く、その国体を支えているものは、一度も途切れたことがない皇位の男系継承の神秘性である。一度でも男系継承が途絶えてしまえば皇室の神秘性、絶対性は損なわれ、“成り代わり”が可能な帝位としての天皇が存在するだけになる。反日朝鮮勢力の究極の悲願である国体の破壊において、いかに女系天皇論が有効か、よく理解出来るのではないだろうか。

悠仁親王殿下の御誕生日を無事に迎えられるという事実は、日本という国がこれからも続いていくという証であり、全くもって有り難いと言わざるを得ない。お健やかなご成長をお祈りしたいものである。

関連記事
天皇家と日本を守る不思議な力
悠仁親王殿下の御誕生にまつわる吉兆・瑞兆  まとめ
天皇陛下の外交上の権威
日本人は古代ユダヤ人(ヘブライ人)の末裔なのか
日本の国体と日本人のアイデンティティー
皇室と日本の国体の意義
聖書で預言されたハルマゲドンは日本で起こる?!
反日勢力・反日マスコミの最終目標は万世一系の皇統の断絶
万世一系の皇室を守ることは日本人の責務
悠仁天皇と日本の未来
天皇家と日本の復活

                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト



アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top