fc2ブログ

日本が好きなだけなんだよ

Date : 2011年06月23日

This is 韓国人

                                   人気ブログランキング

スイーツ世界大会で韓国が日本に嫌がらせ

スイーツ世界大会、韓国チームによる日本チームへの妨害に非難殺到 2011年6月22日 サーチナ

a9858700.jpg

テレビ朝日系で21日、「トリハダ秘スクープ映像100科ジテン」が放送され、番組内では2010年に開催されたスイーツ世界大会(WTPC2010)の密着ドキュメントが取り上げられた。同大会で、日本チームは韓国チームから悪質な妨害行為を受けていたことが明らかになった。

日本チームと韓国チームは、同じ冷蔵庫を使用していたが、日本チームの作成したケーキのチョコレートケーキのアイスが固まらないよう、韓国チームが必要以上に冷蔵庫を開け、日本への妨害を行った。そのため審査委員長から警告を受けたとされる。

しかし、妨害があったものの、日本チームはスイーツ世界大会で優勝した。

同番組では、警告を受けた韓国チームキャプテンは「われわれは日本だけには負けたくないんだよ」と笑いながら語ったシーンも放送された。

ネット上では韓国チームの妨害行為に非難が殺到しており、「韓国人のプライドは、自らの職に対するものではなく 、自分が勝つか負けるかにかかっているのか。とにかく勝って相手(主に日本)より上になればプライドが満足する、といった感じか」「勝つためにはなんでもする。これは職人の考えることじゃない。結局、職人気質は韓国人にはないってことだろう」といった声が上がった。


ac0ef9d9.jpg



韓国人の約7割が人格障害を有する

20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性 2003年3月22日 東亜日報

この数値は、米国やヨーロッパなど先進国の平均11~18%に比べて、2.5~4倍に達する。

研究チームによると、人格障害は自分の性格に問題があることに気づきにくく、家庭や社会生活、対人関係に支障があり、周りの人々を苦しめるという特徴がある。また、自分の問題を他人や社会のせいにし、極端な反応を示す。そのため、各種の犯罪や社会的葛藤を引き起こす原因になりやすく、早急に対策を立てなければならないが、社会的な認識程度が低く、適切な診断と治療が行われていない。柳教授は、このように潜在人格障害者の比率が高いことについて、「社会的価値観が混乱している中、家庭教育の不在が『人格未成熟の成人』を量産している」と説明した。

研究チームは、今回の調査で、12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した、と発表した。具体的には、自分にこだわり過ぎて対人関係が円満でない「強迫性(49.4%)」、合理的な問題解決や人との係わりを避ける「回避性(34.7%)」、わがままで些細なことにも必要以上に反応し気まぐれな「ヒステリー性(25.6%)」、絶えずに他人を疑う「偏執性(22.6%)」の順で多かった。

権教授は、「各国の社会文化的背景によって人格障害が疑われる基準点が異なるため、それを考慮して、基準点を30点から35点と40点にそれぞれ高めて分析した場合にも、32.7%、22.8%となった」「それでも、他国より人格障害可能性の比率がずっと高い」と述べた。延世(ヨンセ)大学心理学科の李勲求(イ・フング)教授は、「設問の内容が普遍妥当であるため、韓国社会の特殊性によって人格障害可能性の比率が高く表れたという可能性は低い」とし、「韓国社会の精神的健康について関心を持つきっかけにすべきだ」と指摘した。今回の研究結果は、国内学術誌「精神病理」と米国の学術誌「精神医学と臨床神経科学」に掲載される予定だ。


キムチの過食は大脳に深刻なダメージを与える

キムチに大量に使用される唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、適量ならば問題がないが、大量に常食し続けると、大脳にダメージを与える。

参考サイト
http://www.wdic.org/w/SCI/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%B3


効能
カプサイシンはエネルギー代謝を活発化し、体脂肪の分解を促進する働きがある。そのため、摂取後は運動時のように体が熱くなったり発汗したりする。ひいては肥満予防の効果が期待できる。

血行促進効果によって、冷え性や肩こりにも効果があるほか、胃液の分泌を調整するため胃潰瘍にも効果があると言われている。

毒性
カプサイシンのような刺激物が体に良いわけはないが、摂り過ぎは健康、とくに脳に悪い。その健康に対する害悪は、世界でも有数の唐辛子消費国である韓国国民の研究により、次第に明らかとなってきた。唐辛子を多く摂取する国は数多くあるが、深刻な悪影響があるほど摂取しているのは、世界でも朝鮮人だけである。辛味というのは、実は味覚ではなく痛覚である。

つまり、辛味というものは、本当は味ではない。

カプサイシンは皮下に注入すれば痛みを引き起こす刺激剤であるが、研究により、その受容体はバニロイド受容体(VR1)であることが分かった。

これは、身体に障害を及ぼしうる43℃以上の高温や低pH(強酸性)で活性化され、痛みの刺激を脳へと伝える働きをしている。痛みは脳へのストレスになるので、カプサイシンの摂り過ぎは脳へのストレスとなる。

個体は過剰なストレスに晒されると、その回避行動として副腎から神経伝達物質のアドレナリンなどを分泌する。これが過剰な場合、大脳辺縁系の扁桃体や海馬などに損傷を与えることが知られている。

結果
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のような症状を呈するようになるとされている。これが世界でも朝鮮民族にのみ見られるとされる精神病、火病(ファッピョン)の原因の一つであると考えられている。


前頭葉にガツン

韓国人の深すぎる闇

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/19(金) 18:05:22 ID:7izPExMy
歯の話で思い出したが、ドイツに留学した歯科医の人知ってて、その人がドイツで聞いて、ドン引きしてた話。

ドイツ人の歯科の教授が、なにやら各民族の遺伝子的特性の流れを調査する為のプロジェクトにちびっと参加して、各民族のアゴの骨のデータを調査してたらしいんだが、その人がDNAサンプルから特性把握する人と会った時に、その人がドン引きしてて、「どしたの?」って聞いたら、

「韓国人の一家を一単位として家族のDNAサンプル取って調べてたんだが、どう考えても"父+娘"と"母+息子"の組み合わせで生まれたとしか思えないサンプルがワラワラでてきて・・・」

ふう、真の闇をマジで見たよ。
 


20110220211918_267_1.jpg
大日本帝国の統治時代に禁止されたが、それ以前の朝鮮半島では、近親者による“試し腹”と呼ばれるおぞましい風習が当たり前のように行われていた。一説にはチマチョゴリは試し腹による妊娠を隠すための衣装とも言われている。嫡子を生んだ女性は胸を出す習慣があったが、これも大日本帝国によって禁止された。

(コメント)
機動戦士ガンダムというアニメの中で、「人は分かり合える」という台詞が登場するが、残念ながら、表面上はともかく、現実には絶対に分かり合えない人達というものも存在している。それはもう脳の組織やDNAなど、どうにもならないレベルでの話である。差別ではなく身を守るための区別の話であり、そういう人間達に対しては、常に警戒を緩めてはいけない。

韓国での偽証罪は日本の671倍であり、日本の4倍以上レイプ犯罪が多い。食堂のメニューは残飯の使い回しが日常化しており、正直、金を払って韓国に行く人間の気が知れない。学校の修学旅行で韓国旅行を企画する教師は教育者としては失格であり、他人を子弟を無責任に食中毒や性犯罪の危険に晒している罪は極めて大きいだろう。韓流だの韓国旅行だの、馬鹿な視聴者相手に好き勝手洗脳している日本のテレビ局はさらに罪が大きい。

韓国人にも良い人はいるというもっともな意見も耳にするが、10人中1~2人まともな人間のいる国と、10人中半分以上まともな人間のいる国を同様に扱うことは出来ない。存在自体を消せないのであれば、永遠に呪われた地である朝鮮半島には、なるべく関与しないことが得策なのである。呉善花女史のような人物は100万人に一人の貴重な例外と考えるべきであり、韓国の一般人とは同列には語れない。

極論にはなるが、最初から韓国人をまともな人間だと思っているから、八百長や嫌がらせを受けた時に腹が立つわけで、元からキ○ガイだと思っていればそれほど腹も立たないし、冷静に対応策も講じられる。策を講じるにはまず相手を良く知らなくてならないが、日本人の場合、マスコミのミスリードもあって、相手を知らなさ過ぎるのが問題なのである。

寝ぼけ3
寝ぼけ2

                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト



アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top