FC2ブログ

日本が好きなだけなんだよ

Date : 2011年05月01日

テレビ局推奨の激安焼肉チェーン店で大量食中毒、子供死亡

                                   人気ブログランキング

「アルコール殺菌で大丈夫だと…」 焼肉酒家えびす・食中毒、業務上過失致死傷の疑い…別の子供も死亡、重症者は15人に拡大 2011年5月01日 asahi.com
焼肉えびす
焼肉酒家えびすのチラシ。大手民放の3局で紹介されているのが分かる。

金沢市の「フーズ・フォーラス」が運営する「焼肉酒家えびす」の砺波店(富山県砺波市)で集団食中毒が起きた問題で、富山県は30日、砺波店と別の系列店で食事をして食中毒症状を訴えた人が死亡した男児を含め38人に増えたと明らかにした。重症者も7人から15人に増え、重篤な患者もいるという。富山県警は業務上過失致死傷の疑いで捜査に乗り出した。

フーズ・フォーラスの勘坂(かんざか)康弘社長は29日夜、金沢市の本社で会見し、謝罪した。勘坂社長は原因食材とみられるユッケについて、「肉がもともと感染されていたのか、店内に入荷してから他の肉や調理器具などから感染したのかは不明」と説明した。富山県厚生部によると30日午後5時現在、砺波店で19~23日に食事をした19グループ31人が食中毒症状を訴え、24人が入院した。うち12人が溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症して重症になり、29日には男児1人が死亡した。捜査関係者によると、腸管出血性大腸菌O(オー)111が検出されて死亡したのは、同県高岡市内の小学1年の男児(6)。

一方、高岡市にある「高岡駅南店」でも6グループ7人が食中毒症状を訴え、10代の男女3人がHUSを発症して重症になっている。多くの患者からO111やO157が検出されている。重症者の中には、別の10歳未満の男児と女児の2人も含まれているという。

「焼肉酒家えびす」は1997年に1号店を高岡市に開店した。北陸3県に16店舗、神奈川県内に4店舗を展開している。同社は29日午後6時半から全店舗で営業を停止した。(抜粋)


日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」で2011年4月18日に放送 → 19~23日に大量食中毒発生 男児死亡

動画
http://www.veoh.com/watch/v20929273cdGXbdwK


いい話
いい話2
いい話3
いい話4
いい話5
いい話6 
いい話7 
いい話8
いい話10
いい話11
いい話13

で、実際にテレビ番組信じて店に行ったら、大量食中毒で子供死亡と・・・

伸介

(コメント)
自分の経験上、名物になるような安くておいしい店というのは、店が小さくて少し小汚い店が多かったような印象がある。あまり店や人件費に金をかけないで、客に良い品を提供するために自然とそうなるわけだが、そういう店の方が信頼が置けたような気がする。肉は激安、店は高級感が漂い、従業員のサービスは満点なんていう店は、どこかにシワ寄せが来るわけで、それをろくに調べないでテレビ番組で散々持ち上げた挙句、その翌日からそのチェーン店で大量の食中毒が発生し、死人すら出てしまうようでは、テレビ局が表現の自由云々を唱えたところで、責任が免れるような話ではないのではないだろうか。

物を作るメーカーでは、製造物責任といって、作った会社に製品の責任が常につきまとうが、テレビ番組を作ったテレビ局が責任を負うことは非常に稀である。まあ実際には番組の制作は下請けに丸投げなので、似たような内容の番組が複数の局で放送されることもよくある話のようだが、それにしてもテレビ局の無責任さには呆れるやら腹が立つやら、何とも形容のしようがない。

今回の食中毒の事件を見れば、無責任なテレビ局に無制限の言論の自由を認めることがいかに危険かよく分かるだろう。マスコミは国民の力が及ばぬ第四の権力であり、足並みを揃えれば政権すら転覆させることが出来る。そして一切責任は取らない。それが日本のマスコミなのである。放送すべきことを放送せず、くだらない激安店の紹介などしてるからこんなことが起きる。

一皿100円なんて肉は、いくら貧乏でも焼かずに食べる気にはならないが、テレビを妄信している人間には生肉でもおいしく見えたのかもしれない。亡くなった子供には気の毒だが、親が馬鹿だと子供にツケが回ることが多い。この記事を読まれ方は、いい加減なテレビ番組に惑わされないように注意していただきたい。


                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト



アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top