日本が好きなだけなんだよ

Date : 2011年04月27日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇家と日本の復活

                                   人気ブログランキング

天皇家滅べば日本も滅ぶ

引用元: 木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示
http://696.kibanamano.net/archives/2008-04.html?p=2#20080409

投稿して頂きました質問より。

・天皇陛下が男性でなければいけないのはなぜですか。
・天皇家の血筋が過去に入れ替わっていると聞きましたが本当でしょうか。
・天皇家の祭祀は、日本を守る力となっていますか。



その昔、神は神と人との間を繋ぐ役割与えられたる一族選ばれたる。

そが天皇の元となりたる一族ならん。

神に仕え、神と交信可能なる一族なり。

天皇陛下なるは、神では無き。なれど神にも近き者なり。

天皇家とは日本の象徴のみならず。日本の命運、日本の状態表すなり。

日本の荒廃著しく世の中荒れ狂うばかりなり。

真の順序、循環狂わせ、人の心から神失われゆく。

それのみならず神への偏見、軽視の風潮広がるなれば、天皇家は飾りとなり役割果たせず。

なれど神は日本の復活願いて天皇家、今の今まで存続させり。

人はよくよく考えよ。天皇家飾りとなりても、遠く古き時代から脈々と長きに渡り、一系にて受け継がれるは奇蹟なり。目に見えぬ力働くを感じとれよ。

世継ぎなく天皇家滅ぶは、日本も滅ぶことなり。

世継ぎ現れず、女系天皇ではお役割果たせず。女系天皇なるは、そこにて天皇家の血筋途絶えるも同じなり。

神は世の立て替え立て直しにおいて、真の天皇復活せしめるため、日本の民に眠りし神性の復興に望みを託され、来たる世の真の天皇となるべく魂を降ろされり。

天皇家の現状見るがよし。

未だ天皇家の真の力封印されたるを悟るべし。

天皇家にまつわる様々なる憶測、噂あり。

中には真実もあるなれど、嘘も多き。

なれど、真実は一つ。神のみぞ知ることなり。

人は様々を論ずる前に、今を見て、日本の現状を悟ればよけれ。

天皇家に、天皇家たる魂残らぬなれば、立て分けらるるのみ。

なれば、人のさなる心配は無用なり。

今は、己の魂の浄化に努むるべし。

神は日本の復活、改心を見守れり。

待てど改心進まず、気付きもなくば日本の国も、天皇家も次なる世には必要なしと見限る事は容易きなれど、神と人とを結ぶ一族と、神の御意図が民族全てに伝わりゆく特別なる国、日の本が途絶える事は忍び難し。

天と繋がる天皇と、天と繋がりゆく山を持つ日本。

日出る国の伝統、真に蘇るを神は切なる思いにて願わるるなり。


天皇陛下が男子でなければならない理由は、家系が男系で継いでいかれるべきものだからです。

これは何度か書いていますが、順序の理と呼ばれる宇宙の法則によるもので、古い伝統、しきたりのレベルの話ではありません。天皇家も一般の家庭も関係の無い真理です。

天皇陛下は祭祀の頂点にある人で、天、すなわち宇宙の大本の神との真の交信は天皇陛下でなければできません。その能力、血を正当に引き継いでいくためには、男系でなければならないのです。

途中で血が入れ替わっていると言うような話を聞いたことがある方も多いのではないかと思います。確かに、天皇家は長い歴史の中で政治利用され、天皇家自体も順序序列を間違われてしまった事もあるかと思います。神様は全ての人に平等ですから、天皇家にも悪因縁は確実に現象化してきたはずです。

ですが、天皇家の滅亡は日本の滅亡を意味しており、世界の雛形日本の滅亡は世界の滅亡をも意味します。それゆえに、天皇家の血筋は様々な謀略からも守られ、神意によって一系にて保たれて来たそうです。天皇陛下の能力は今でも封印されたままだそうですが、それでも天皇陛下は、日本と世界の為に日々祭祀を続けてくださっています。それは天にも届いているはずです。

その事に感謝を捧げ、自分自身浄化に努め、ミロク世においての真の天皇陛下の復活をお祈りください。封印を解くカギは私たちが持っています。

(引用ここまで)


img1dd6b3f8zikazj.jpg
大きな使命を帯びてご誕生された悠仁親王殿下。悠仁親王殿下をお守りし、悠仁天皇を実現させることが、皇室の存続と日本の復活に直結することは言うまでもない。

万世一系の皇統の断絶を目論む反日朝鮮勢力

日本の皇統断絶を目論む反日勢力の戦略は、現在のところ、悠仁親王殿下から皇位継承権を取り上げて、愛子天皇を実現させ、愛子天皇の子供を天皇(女系天皇)にすることである。こうすることによって天皇家の家系は事実上断絶し、2000年以上続いた大和朝日本が終わり、別の王朝が始まることになる。

皇統

反日朝鮮勢力の支配下にある日本のマスコミは、歴代の女性天皇が全て男系の女性天皇で中継ぎであり、女系天皇が歴史上存在しないことを一切説明せず、選択肢の限られたアンケートに回答させて、女性天皇の容認=愛子天皇容認というような、世論のミスリードを狙うケースが多い。


2009年9月7日放送のテレビ朝日系列「ワイドスクランブル」でのアンケート調査

9172.jpg

9185.jpg

10009699480.jpg

10009699459.jpg

1 名前:何?このスレ[] 投稿日:2006/09/07(木) 13:28:00 ID:RFE8f+Hb0 ?BRZ(3001) ポイント特典
ワイドスクランブル、皇室典範改正問題について番組内で緊急電話アンケートを実施

しかし何故か選択肢は「1 男系男子のみ」「2 女性天皇を認める」の2択のみ

当然のように、アンケート前には「女性天皇」と「女系天皇」に関する説明などは一切無し

アンケート終了後、しばらく経って「男系男子のみは34%、女性天皇容認は66%」と発表

そこで初めて、獏が「この女性天皇容認には女系天皇容認も含まれているわけで…」と発言

以降、大下「女系天皇を認めるという数字~」や
川村「女系天皇まで認めるべき。(このアンケートが)支持者が多いことを示している。」など
完全に「女系天皇容認 66%」として話が進む。

皇室の現状からしたら「1 男系男子のみ」「2 男系女性天皇容認」「3女系天皇容認」の3択にすべきだし、
どうしても2択にするなら「男系男子・女子」と「女系」に分けるべきで「男系男子」と「女性」っていう分け方はどう考えてもおかしいだろ。


悠仁親王殿下の御誕生に焦ったテレビ朝日が、ない頭を絞ってかなり露骨な世論操作を行ったことが分かるが、アンケート結果の発表の後、大下アナが自動受付アンケートで意見表明できない筈なのに、「そのお電話の内容としまして、全ての女性を認めるというよりも、愛子様を天皇にというご意見も多数いただいています。」と明らかに事実に基づいていない発言をしている。自分の口で自分達の目論みを白状しているのだから、分かりやすいと言えば分かりやすい。

2009年11月13日(天皇陛下ご在位20年の記念式典期間中)にNHKが放送したアンケート調査

20091115003204de4.jpg

20091115003421d63.jpg

20091115003532999.jpg

やってることはワイドスクランブルの焼き直しだが、アリバイ作りのつもりか、女系天皇の意味を知ってるかどうか調査するところがNHKらしい(これまで女性天皇と女系天皇の違いについて、NHKを含め地上派テレビ局がまともに報道したことは一度もない)

2009111500410255d.jpg

NHKは本心では皇室が大嫌いであり、保守派の起こした数千人規模の反中デモは放送しないが、反日左翼が起こした200人程度の反天皇デモは、天皇在位20周年のニュースの中で嬉々として放送する放送局である。ちなみに各地で200人以上集まった祝賀集会がいくつもあったが、当然のことながらスルー。

狂乱の似非保守、小林よしのり

小林よしのりは「天皇論」「昭和天皇論」までは保守的な思想を持って作品を書いていたが、天皇論シリーズの三作目「新天皇論」で本性を現し、愛子天皇を実現するためとしか思えない荒唐無稽な「直系長子優先」を強硬に唱え、東宮一家を執拗に美化、勝手に天皇陛下と秋篠宮殿下の御意思を忖度するなど、ありとあらゆる詭弁を使って自説を主張している。

天皇論

天皇論 追撃

東宮一家 愛子天皇の野望

愛子天皇



雅子妃は自分の身内を使って、様々な情報を女性週刊誌などにリークしている形跡がある。雅子妃、愛子様マンセーの記事だけでなく、秋篠宮家の批判記事などにも同一のソースと思われる怪しい人物が幾度も登場したりする。中には秋篠宮家の冷蔵庫の中身について及んでいるものもあり、皇太子妃でなければ知りえない情報も複数含まれている。匿名なのをいいことにデマも飛ばしているようだが、「愛子を天皇に」というのは雅子妃の本音だろう。

未確認の噂だが、秋篠宮両殿下が地方公務で留守の時、夜半に雅子妃の意を受けた東宮職員が悠仁親王殿下を無理やり連れだそうとしたことがあるらしい。東宮職員は外務省からの出向者が多く、出向者の中には創価学会員も多く含まれていると推測される。この程度のことは十分予想出来るわけで、マスコミの世論操作が上手くいかなければ、不慮の事故に見せかけて・・・というのは、決して絵空事ではないと思う。

首都直下型地震でもあって、日本中が混乱してる最中に東宮職からおかしな人間が送られてきたら防ぎようがないわけで、身内だからと言って気を許さず、悠仁親王殿下の身辺には十分に気を使って欲しいものである。東宮の目的とマスコミの目的が一致しているのは、単なる偶然ではなく、根っこでつながっているからであり、油断することは自殺行為に近いと思う。


(コメント)
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示のブログは、一時、開店休業状態だったが、現在は復活して神示が降ろされているようである。このブログを盲信しているわけではないが、皇室については「全くその通り!」と思う記事が多く、ついつい引用も多くなるが、そういう事情なのでご了承願いたい。

マスコミを始めとする反日朝鮮勢力の悲願は、万世一系の皇統の断絶と皇室の消滅であり、女系天皇へと続く愛子天皇の実現は、その道しるべでもある。テレビ局は男系の女性天皇と女系天皇を意図的に混同したような怪しいアンケートを公表するのが大好きで、公共放送のNHKまで堂々とそういったプロパガンダを行ってくる。昔の日本人が見たら、一体どうなっているのだ?と言いたくなるような有様だが、悲しいかなこれが今の日本の現実である。

今回、日月神示と天皇陛下についても書こうかと思ったが、時期尚早と思い、見送らせていただいた。自分が書かなくてもいずれ分かることであり、現在、日本人は大いなる試しの中にいるように感じている。悠仁親王殿下の安全と皇位のためならば、自分の命ぐらいは惜しくないが、残念ながら事態はそう単純なものでもない。

悠仁天皇の御代を日本の希望の時代とするためにも、今は志のある人間が自分に出来ることを出来る範囲で行っていくしかない。多くの専門家も指摘しているが、現在、いつ第二の大震災が起こってもおかしくない状況にある。自分も嫌な予感が頭から離れないが、悠仁親王殿下の御身の安全だけは、何とか確保して欲しいものである。


参考記事
天皇家と日本を守る不思議な力
悠仁親王殿下の御誕生にまつわる吉兆・瑞兆  まとめ
天皇陛下の外交上の権威
日本人は古代ユダヤ人(ヘブライ人)の末裔なのか
日本の国体と日本人のアイデンティティー
皇室と日本の国体の意義
聖書で預言されたハルマゲドンは日本で起こる?!
反日勢力・反日マスコミの最終目標は万世一系の皇統の断絶
万世一系の皇室を守ることは日本人の責務
悠仁天皇と日本の未来

                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

Author:まさやん

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。