日本が好きなだけなんだよ

Date : 2010年06月14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国についてのチラシの裏話 28

                                   人気ブログランキング


※真偽の程は不明なのであくまでワロスワロスが基本です。当たっても外れてもワロスワロスでお願いします。

(簡約版)

久しぶりに長文チラ裏の投下となるニダ。今、裏側で飛び交っている情報量の㌧でもない増大化に反比例して、投下可能な情報で尚且つ鮮度が良いものが非常に少ないものとなっているニダ。ツイッタで呟く情報やレスなどでも、正直出せる話しが少なすぎて開店休業に近い状態になっているニダ。

駄菓子菓子(だがしかし)、ここで世界情勢や様々なイベントを整理して現在進行形のお話を整理するのは必須の教養なので駄文として纏めることにしたニダ。
 
まずはメタボ(アメリカ)の話から入るニダ。現状でのテキーラ湾(メキシコ湾)の原油ダダ漏れ『事☆故』ニダが、全力で周辺住民を避難させつつ、何とか抑えこむための努力中ニダが、決してうまく行っていると言えないのは皆も御存知の通りニダ。

しかも、あろう事か英BPの現地担当者が「核の使用など㌧でもない! 再度採掘可能な処理を強く望む。そうしなければ我社の投資が・・・」とヴァカな事を言い出して、対策会議のほぼ全員が「一回死なすぞ、(#゚Д゚)ゴルァ!!」と叫んだとか、胡散臭い噂を聞いてしまったニダ。

本当にいったなら、ウリは早速ゴルゴを雇いたいほどニダが、取り敢えず半殺しの刑は会議場の人間に任せるとして、ウリは冷静に状況報告をするニダ。今、原油ダダ漏れなのはご存知のとおりで、あろう事か気化したベンゼンガスがいちまんとん♪も空中に放散されてしまった、との素敵な報告が囁かれているニダ。しかも、BPはダダ漏れの原油を誤魔化すために、あろう事か原油の四倍の毒性のある中和剤を○百万バレルもぶち込んだ、とか・・・

確かに今ダダ漏れの原油の総量に比べて微々たるものとは言え、そんな危険な毒物を○百万バレルもプチ込むとは、美しいカリブの海ががが、ニダ。(怒)しかも、一部で岩盤が割れ始めた鴨(かも)!?、との未確認情報が飛び込んできたり、現場の惨状は悲惨の一言に尽きるニダ。

ウリに何時も面白い話を聴かせてくれるオサーンも、真っ白な顔で「ど、何処に青い衣を纏った少女がいるんだ・・・」と変なことを言っているニダ。『地上の☆』も、此程までに燃える氷のブリザードで大氷原となってしまった後で、岩盤ががが・・・、となってしまった後では「手遅れ。てへ☆」なので、ねぇ・・・。

現場では「そそそ、それでも・・・し、敷島(日本)なら、敷島の技術者なら、何とかしてくれる・・・ハズだよな、ななな???」とフザケた事を抜かしているとか何とか。ウリに面白い話を聴かせてくれるそのオサーンも、「ににに、日本の技術者なら、何とかしてくれるな??? な??? な???」と言ってきたので、ウリは優しく「敷島の技術者は魔法使いでもドラえもんでもないニダ、ヴォケ!」と切り替えしてあげたニダ♪

大体、こんな状況で最後の最後で「お、お母さ~ん!」と泣き付かれても、「産んだ覚えはない!」と言いたくもなるニダ。とはいえ、こんな胡散臭い話は「はいはい、ワロスワロス!」で聞き流すニダ。

そして毎度お騒がせのウリナラロケット(10日に打ち上げに失敗した韓国のロケット、羅老(ナロ)号)のお話ニダ。閑話休題ニダが、ウリにはあの名前がどうしても、『海老天麩羅』を連想させて仕方がないニダ。w 美味い天丼が食べたいニダ・・・ 特に海外ハケーン(派遣)中では、敷島の食の有り難さをシミジミと噛み締めてしまうニダ。 と、本当のチラシの裏になってしまったニダ♪

そしてそのウリナラロケット、やっぱりちっぱいしたニダ♪ 問題が発生して、即刻翌日打ち上げとは、なんと言うケンチャナヨ精神・・・ でもまあ、内実を聴かされてみれば理解はできない訳でもないニダ。何時も、ウリに美味しい韓国冷麺をご馳走してくれるオサーン(おっさん)の話によれば、アレはアキヒロ(李明博)の支持率打ち上げ計画でもあったらすいニダ。とは言うものの、キビシー予算の関係上、まともな開発費や点検費が分配されず、どう考えても成功する訳ないだろ?という素晴らしい計画だったと話して聴かせてくれたニダ。

内訳を聞かされると、「・・・これ、本気で打ち上げる気があるのか?」というようなアリエ茄子(ありえなす)な極貧予算、しかも保険すら無いので今回の打ち上げで被った被害は中々素敵な金額だったらすいニダ。でもってアキヒロは火達磨、技術陣は面目丸潰れで、北への威嚇を考えていた軍部はカンカンの状態、と聞かされたニダ。

半島大花火大会(第二次朝鮮戦争)についても、南(韓国)では噂が飛び交っているらしく人々は皆、財布の紐を固く締めて余分な支出はしない、で大急ぎで備蓄を始めているという現状ニダ。現実見えてる派の一般人は「そ、それでも日本は、アメリカは見捨てずに救助に来てくれる・・・」と固く信じているニダが、北のシンパやコチコチの反日反米人間が「コレを機に半島統一、そして日本と開戦して勝利の上で米帝と対決するニダ!」と煽り立てているらすいニダ。

そもそも、日本海を渡れる船を作ってからいうニダ、と思うニダが妄想はタダなので勝手にさせておくニダ。駄菓子菓子、北(北朝鮮)もやけにやる気満々なのは面白いニダ。北の中のトンイル一派は世界中でやらかしちゃってるからねぇ・・・

陶器(中国)のネタで、上海蟹(上海閥)が茹で上がり完了のフラグが立ったのは、上海株を見ていてもよくわかるニダね。あのおかげでお縄(小沢)の資金源の大きな、無視出来ない一つが見事に爆☆散して、『ライフライン』が丸焼けになったニダ♪

誰がどう見ても『チェックメイト♪』ニダが、まだまだ手元のキャッシュと今までの空手形で行けるところまで逝くのがお縄流ニダねぇ。亀ちゃんが内閣から逃げ出した後で、ナニが起こるやら。w

マーライオンの国(シンガポール)からは上海閥の小禿中禿(いわゆるハゲタカファンド)が集団遁走完了、そして誰もいなくなった♪となったという話を聞いてしまったニダ。このドサクサに紛れて恐ろしい話を聞いてしまったニダが、それに関しては・・・ニダ。そしてこんな怪しい話は、サクッと忘れてしまうニダ♪

それにしても鳩の突然(笑)辞任と韓ガンスの首相就任、さぁ、これからがミンスにとってのぢごくの始まりニダ♪
就任後いきなり三日後に大臣が辞任、など前代未聞の騒動から始まり、キャミソール新井(荒井)やらR4(蓮舫)の事務所経費問題、はたまた■■の事務所経費問題、不正資金問題、どんどん行くニダ♪
 
特に、鳩から始まった違法献金問題はマダマダ健在ニダ。誰がどんな形で焼け出されるか、非常に見物ニダねぇ。と、簡単に現状を纏めたお話だったニダ。そしてこれから新しい情報を投入するニダ。先のG20の結果ニダが、取り敢えず現状では誰も問題を根本から解決する勇気をもっていないことが判明したニダ・・・ orz

取り敢えず、臭いものに蓋をして何とか、誰かが救ってくれるのを待つばかりとなってしまったニダ。それを受けて世界中で株価がナイアガラ状態と成り、ウリ達の元にダイナミック痛価(ダイナミック通貨=韓国ウォン)が戻ってきたニダ♪ ここ数日の動きは正に痛価と呼ぶに相応しい動きニダ。実に見ごたえのある動きをしているニダね。もっとも最全盛時の動きにはまだ足りないニダが。

つまり、KRW(韓国ウォン)を買支えていた上海系禿は燃え上がり、全力で遁走中、その煽りを受けて一気に資金を引き出された南は泡食って通貨防衛に形振りかまわぬ策に出ている、とうのが半島南と何時もの陶器美女からの興味深いお話だったニダ。

その陶器も上海エキスポ(上海万博)は完全にスポスポ状態となり果て、どうやらJJ予知夢的中鴨(2chで有名なJJ氏の予知夢。オカルト板に専用のスレッドが立っている)、という現状に成りつつあるという情勢らすいニダ。そして産まれたアホのような規模の失業とビジネス崩落で中の幹部連中は全力脱出中、でも逃げ出す前に捕まって絞り上げられる連中が居るわ居るわ・・・w

更に悪いことに、環境汚染がヤヴァいのを通り過ぎて、環境の限界に挑戦♪になってしまっているニダ。三峡ダムも、百カ所も水漏れしてたら駄目だろう、と呆れ顔の滄州の老拳士の呟きが嫌な響きを帯びていたので、ウリはさくっと聞き流してしまったニダ♪ ちなみに、上海では数十階どころか百階を超えるビルですら、「窓が開く」という素晴らしい仕様となっているニダ。w

ビル風はどうした!?というツッコミは入れてはいけないニダ。そのおかげでか、道を歩く際には落ちてきた窓にヤラれないように気を付けなければならない、という洒落になっていないお話が常識らすいニダ。他にも、窓を開こうとして外れた窓ごと落下♪という話も・・・ お食事中の方、大変失礼致しました、ニダ。w

話は変わって、件のラ党(民主党のライバル党の略=自民党)のネット組織の件、苦言を呈するようで申し訳ないニダが、まだまだ組織としては未熟だとしか見えないのも事実ニダ。駄菓子菓子、ウリも対案を出さずに文句だけ言うのは余りにも無責任と考えたので、幾つかの保守系団体と話をつけて活動の補佐と、何人かの有力コテ殿達にも協力をしてもらえる段取りを付けたニダ。

まあ、本来ならS.A.C.として集合された個の活動を目指すのがベストとは言え、未だにそれを実現するのが難しいので、ニダ。もっとも頭のお固い御方達には中々理解していただくのが難しいので、実績を見せなければならないのも事実ニダ。・・・なんだか中間管理職のボヤキみたいになってしまったニダ。w

とは言え、せっかく集まろうと機運が高まったのも事実故に、ウリが微力かつ差し出がましいと思ったニダが、その力を無駄にしないようにご協力をお願いしてきたニダ。もしかしたら、こんな筈では無かった、と思われる方がいるかも知れないニダが、全ては夏の勝利をもぎ取るためと信じて、自分にできる事を実行して欲しいニダ。この場をお借りして、改めてご協力頂く関係各位にお礼を申し上げます。

さて、黄金週間も終わって今は夏の始まりの時期ニダね♪ 早いもので、もうウリが看取るスレにチラ裏を透過(投下)し始めて一年になってしまうニダ。チラシの裏があたったかどうか、それは各自に判断頂くとしてウリは淡々と様々な裏話を透過するだけニダ。そう思いながらも慌ただしい毎日を送っていると、つい時間と季節感を失ってしまうのも困り者ニダ。先日の久しぶりの休日に、買い物に出かけたはいいものの、「そう言えば、もう夏服を補充しなければ・・・」と出掛けた時には既に遅し、だったニダ。気に入ったデザインの幾つかはもう、ウリのサイズが売り切れ♪、他のアイテムも中々寂しい結果に終わってしまったニダ。

それにしても、休日を楽しみながらツイッタを楽しめたのは中々面白い時間だったニダ。領収書を貰う必要のないランチは、何処かのんびりとして自分の食事、という気分で楽しめるニダね。あの後、自分の部屋にたどり着いた時にはちょっと贅沢な夜も食べて、気に入ったCDやリゾートの写真集などを眺めてぼんやりする時間を楽しまねば、と美味しいコーヒーを楽しんでいたニダ。

そう言えば、前にスタバのコーヒー豆で某熟れっ娘人妻殿をからかったっけ、と思いながらウリはお気に入りの豆をブレンドした特製コーヒーを楽しんでいたニダ。仕事から外れていたとは言え、一日放っておくとメールが山のように舞い込んでくるのが事実ニダ。そして其れに目を通さなければ気になって眠れないのもまた事実ニダ。
 
そして・・・ とあるメールを読んだ時、ウリはこんな時期に休日がとれた理由がわかってしまったニダ。マヂで、脳が理解を拒否したメールなど、本っ当に久しぶりだったニダ。青ざめたウリの頭の中に、ヴェートーベンの『運命』が鳴り響いていたニダ。そのウリの耳に、携帯の着信の着うたが遠くから聞こえたニダ。「教授・・・ニカ?」『うむ。その声、読んだようだな』その後の話、ウリは完全に再起動をしていたニダ。そして一人で呟いていたニダ。「Alea jacta est...」見上げたウリの目に、美しい月が優しい光を投げかけていたニダ。


(原文)
771 :Trader@Live!:2010/06/12(土) 06:50:01.53 ID:6uNv+hGN
 久しぶりに長文チラ裏の投下となるニダ。
 今、裏側で飛び交っている情報量の㌧でもない増大化に反比例して、投下可能な情報で尚且つ鮮度が良いものが非常に少ないものとなっているニダ。
 ツイッタで呟く情報やレスなどでも、正直出せる話しが少なすぎて開店休業に近い状態になっているニダ。
 駄菓子菓子、ここで世界情勢や様々なイベントを整理して現在進行形のお話を整理するのは必須の教養なので駄文として纏めることにしたニダ。
 
 まずはメタボの話から入るニダ。
 現状でのテキーラ湾の原油ダダ漏れ『事☆故』ニダが、全力で周辺住民を避難させつつ、何とか抑えこむための努力中ニダが、
決してうまく行っていると言えないのは皆も御存知の通りニダ。
 しかも、あろう事か英BPの現地担当者が「核の使用など㌧でもない! 再度採掘可能な処理を強く望む。そうしなければ我社の投資が・・・」とヴァカな事を言い出して、
対策会議のほぼ全員が「一回死なすぞ、(#゚Д゚)ゴルァ!!」と叫んだとか、胡散臭い噂を聞いてしまったニダ。
 本当にいったなら、ウリは早速ゴルゴを雇いたいほどニダが、取り敢えず半殺しの刑は会議場の人間に任せるとして、ウリは冷静に状況報告をするニダ。
 今、原油ダダ漏れなのはご存知のとおりで、あろう事か気化したベンゼンガスがいちまんとん♪も空中に放散されてしまった、との素敵な報告が囁かれているニダ。
 しかも、BPはダダ漏れの原油を誤魔化すために、あろう事か原油の四倍の毒性のある中和剤を○百万バレルもぶち込んだ、とか・・・
 確かに今ダダ漏れの原油の総量に比べて微々たるものとは言え、そんな危険な毒物を○百万バレルもプチ込むとは、美しいカリブの海ががが、ニダ。(怒)
 しかも、一部で岩盤が割れ始めた鴨!?、との未確認情報が飛び込んできたり、現場の惨状は悲惨の一言に尽きるニダ。
 ウリに何時も面白い話を聴かせてくれるオサーンも、真っ白な顔で「ど、何処に青い衣を纏った少女がいるんだ・・・」と変なことを言っているニダ。
『地上の☆』も、此程までに燃える氷のブリザードで大氷原となってしまった後で、岩盤ががが・・・、となってしまった後では「手遅れ。てへ☆」なので、ねぇ・・・。
 現場では「そそそ、それでも・・・し、敷島なら、敷島の技術者なら、何とかしてくれる・・・ハズだよな、ななな???」とフザケた事を抜かしているとか何とか。
 ウリに面白い話を聴かせてくれるそのオサーンも、「ににに、日本の技術者なら、何とかしてくれるな??? な??? な???」と言ってきたので、
ウリは優しく「敷島の技術者は魔法使いでもドラえもんでもないニダ、ヴォケ!」と切り替えしてあげたニダ♪
 大体、こんな状況で最後の最後で「お、お母さ~ん!」と泣き付かれても、「産んだ覚えはない!」と言いたくもなるニダ。
 とはいえ、こんな胡散臭い話は「はいはい、ワロスワロス!」で聞き流すニダ。

 そして毎度お騒がせのウリナラロケットのお話ニダ。
 閑話休題ニダが、ウリにはあの名前がどうしても、『海老天麩羅』を連想させて仕方がないニダ。w
 美味い天丼が食べたいニダ・・・
 特に海外ハケーン中では、敷島の食の有り難さをシミジミと噛み締めてしまうニダ。
 と、本当のチラシの裏になってしまったニダ♪
 そしてそのウリナラロケット、やっぱりちっぱいしたニダ♪
 問題が発生して、即刻翌日打ち上げとは、なんと言うケンチャナヨ精神・・・
 でもまあ、内実を聴かされてみれば理解はできない訳でもないニダ。
 何時も、ウリに美味しい韓国冷麺をご馳走してくれるオサーンの話によれば、アレはアキヒロの支持率打ち上げ計画でもあったらすいニダ。
 とは言うものの、キビシー予算の関係上、まともな開発費や点検費が分配されず、どう考えても成功する訳ないだろ?という素晴らしい計画だったと話して聴かせてくれたニダ。
 内訳を聞かされると、「・・・これ、本気で打ち上げる気があるのか?」というようなアリエ茄子な極貧予算、
しかも保険すら無いので今回の打ち上げで被った被害は中々素敵な金額だったらすいニダ。
 でもってアキヒロは火達磨、技術陣は面目丸潰れで、北への威嚇を考えていた軍部はカンカンの状態、と聞かされたニダ。


773 :Trader@Live!:2010/06/12(土) 06:51:19.88 ID:6uNv+hGN
 半島大花火大会についても、南では噂が飛び交っているらしく人々は皆、財布の紐を固く締めて余分な支出はしない、で大急ぎで備蓄を始めているという現状ニダ。
 現実見えてる派の一般人は「そ、それでも日本は、アメリカは見捨てずに救助に来てくれる・・・」と固く信じているニダが、北のシンパやコチコチの反日反米人間が
「コレを機に半島統一、そして日本と開戦して勝利の上で米帝と対決するニダ!」と煽り立てているらすいニダ。
 そもそも、日本海を渡れる船を作ってからいうニダ、と思うニダが妄想はタダなので勝手にさせておくニダ。
 駄菓子菓子、北もやけにやる気満々なのは面白いニダ。
 北の中のトンイル一派は世界中でやらかしちゃってるからねぇ・・・

 陶器のネタで、上海蟹が茹で上がり完了のフラグが立ったのは、上海株を見ていてもよくわかるニダね。
 あのおかげでお縄の資金源の大きな、無視出来ない一つが見事に爆☆散して、『ライフライン』が丸焼けになったニダ♪
 誰がどう見ても『チェックメイト♪』ニダが、まだまだ手元のキャッシュと今までの空手形で行けるところまで逝くのがお縄流ニダねぇ。
 亀ちゃんが内閣から逃げ出した後で、ナニが起こるやら。w
 マーライオンの国からは上海閥の小禿中禿が集団遁走完了、そして誰もいなくなった♪となったという話を聞いてしまったニダ。
 このドサクサに紛れて恐ろしい話を聞いてしまったニダが、それに関しては・・・ニダ。
 そしてこんなぁゃιぃ話は、サクッと忘れてしまうニダ♪

 それにしても鳩の突然(笑)辞任と韓ガンスの首相就任、さぁ、これからがミンスにとってのぢごくの始まりニダ♪
 就任後いきなり三日後に大臣が辞任、など前代未聞の騒動から始まり、キャミソール新井やらR4の事務所経費問題、
はたまた■■の事務所経費問題、不正資金問題、どんどん行くニダ♪
 特に、鳩から始まった違法献金問題はマダマダ健在ニダ。
 誰がどんな形で焼け出されるか、非常に見物ニダねぇ。

 と、簡単に現状を纏めたお話だったニダ。
 そしてこれから新しい情報を投入するニダ。
 先のG20の結果ニダが、取り敢えず現状では誰も問題を根本から解決する勇気をもっていないことが判明したニダ・・・ orz
 取り敢えず、臭いものに蓋をして何とか、誰かが救ってくれるのを待つばかりとなってしまったニダ。
 それを受けて世界中で株価がナイアガラ状態と成り、ウリ達の元にダイナミック痛価が戻ってきたニダ♪
 ここ数日の動きは正に痛価と呼ぶに相応しい動きニダ。
 実に見ごたえのある動きをしているニダね。
 もっとも最全盛時の動きにはまだ足りないニダが。
 つまり、KRWを買支えていた上海系禿は燃え上がり、全力で遁走中、その煽りを受けて一気に資金を引き出された南は泡食って通貨防衛に形振りかまわぬ策に出ている、
とうのが半島南と何時もの陶器美女からの興味深いお話だったニダ。

 その陶器も上海エキスポは完全にスポスポ状態となり果て、どうやらJJ予知夢的中鴨、という現状に成りつつあるという情勢らすいニダ。
 そして産まれたアホのような規模の失業とビジネス崩落で中の幹部連中は全力脱出中、でも逃げ出す前に捕まって絞り上げられる連中が居るわ居るわ・・・w
 更に悪いことに、環境汚染がヤヴァいのを通り過ぎて、環境の限界に挑戦♪になってしまっているニダ。
 三峡ダムも、百カ所も水漏れしてたら駄目だろう、と呆れ顔の滄州の老拳士の呟きが嫌な響きを帯びていたので、ウリはさくっと聞き流してしまったニダ♪
 ちなみに、上海では数十階どころか百階を超えるビルですら、「窓が開く」という素晴らしい仕様となっているニダ。w
 ビル風はどうした!?というツッコミは入れてはいけないニダ。
 そのおかげでか、道を歩く際には落ちてきた窓にヤラれないように気を付けなければならない、という洒落になっていないお話が常識らすいニダ。
 他にも、窓を開こうとして外れた窓ごと落下♪という話も・・・
 お食事中の方、大変失礼致しました、ニダ。w


774 :Trader@Live!:2010/06/12(土) 06:52:40.29 ID:6uNv+hGN
 話は変わって、件のラ党のネット組織の件、苦言を呈するようで申し訳ないニダが、まだまだ組織としては未熟だとしか見えないのも事実ニダ。
 駄菓子菓子、ウリも対案を出さずに文句だけ言うのは余りにも無責任と考えたので、幾つかの保守系団体と話をつけて活動の補佐と、
何人かの有力コテ殿達にも協力をしてもらえる段取りを付けたニダ。
 まあ、本来ならS.A.C.として集合された個の活動を目指すのがベストとは言え、未だにそれを実現するのが難しいので、ニダ。
 もっとも頭のお固い御方達には中々理解していただくのが難しいので、実績を見せなければならないのも事実ニダ。
 ・・・なんだか中間管理職のボヤキみたいになってしまったニダ。w
 とは言え、せっかく集まろうと機運が高まったのも事実故に、ウリが微力かつ差し出がましいと思ったニダが、その力を無駄にしないようにご協力をお願いしてきたニダ。
 もしかしたら、こんな筈では無かった、と思われる方がいるかも知れないニダが、全ては夏の勝利をもぎ取るためと信じて、自分にできる事を実行して欲しいニダ。
 この場をお借りして、改めてご協力頂く関係各位にお礼を申し上げます。

 さて、黄金週間も終わって今は夏の始まりの時期ニダね♪
 早いもので、もうウリが看取るスレにチラ裏を透過し始めて一年になってしまうニダ。
 チラシの裏があたったかどうか、それは各自に判断頂くとしてウリは淡々と様々な裏話を透過するだけニダ。
 そう思いながらも慌ただしい毎日を送っていると、つい時間と季節感を失ってしまうのも困り者ニダ。
 先日の久しぶりの休日に、買い物に出かけたはいいものの、「そう言えば、もう夏服を補充しなければ・・・」と出掛けた時には既に遅し、だったニダ。
 気に入ったデザインの幾つかはもう、ウリのサイズが売り切れ♪、他のアイテムも中々寂しい結果に終わってしまったニダ。
 それにしても、休日を楽しみながらツイッタを楽しめたのは中々面白い時間だったニダ。
 領収書を貰う必要のないランチは、何処かのんびりとして自分の食事、という気分で楽しめるニダね。
 あの後、自分の部屋にたどり着いた時にはちょっと贅沢な夜も食べて、気に入ったCDやリゾートの写真集などを眺めてぼんやりする時間を楽しまねば、と美味しいコーヒーを楽しんでいたニダ。
 そう言えば、前にスタバのコーヒー豆で某熟れっ娘人妻殿をからかったっけ、と思いながらウリはお気に入りの豆をブレンドした特製コーヒーを楽しんでいたニダ。
 仕事から外れていたとは言え、一日放っておくとメールが山のように舞い込んでくるのが事実ニダ。そして其れに目を通さなければ気になって眠れないのもまた事実ニダ。
 そして・・・
 とあるメールを読んだ時、ウリはこんな時期に休日がとれた理由がわかってしまったニダ。
 マヂで、脳が理解を拒否したメールなど、本っ当に久しぶりだったニダ。
 青ざめたウリの頭の中に、ヴェートーベンの『運命』が鳴り響いていたニダ。
 そのウリの耳に、携帯の着信の着うたが遠くから聞こえたニダ。
「教授・・・ニカ?」
『うむ。その声、読んだようだな』
 その後の話、ウリは完全に再起動をしていたニダ。
 そして一人で呟いていたニダ。
「Alea jacta est...」
 見上げたウリの目に、美しい月が優しい光を投げかけていたニダ。


(コメント)
久しぶりのチラ裏掲載。駄菓子菓子氏も健在のようで、ツイッター(http://twitter.com/dagasikasi_krw)も始めたとのこと。興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。今回の簡約版からカッコで補足する形式にしてみました。原文の妙味がより楽しめるのではないかと思います。

メキシコ湾の原油流出は未だに止まらず、アメリカを滅ぼす災厄に発展しつつありますが、ここのブログでも紹介したように、かなりヤバイ状況。極東の島国でネットの情報かじってる自分でさえ、ヤバイと思うのだから、当のアメリカ人はさぞ顔が青いだろうと思う。韓国製のプラットフォームを使ったのが運の尽きといったところだろうか・・・

韓国のロケットの打ち上げは、案の定また失敗したが、発射台の消火装置が誤作動を起こすなどの斜め上ぶりは、さすが韓国というしかない。サムソンやヒュンダイは、日本からパクった技術や日本人技術者に頼っているので、韓国自体の技術開発力が格段に向上しているわけではなく、それを印象付けた失敗だった。失敗したロケットも大部分がロシア製だったそうだが、これではとても国産のロケットとは言えないだろう。

民主党の事務所費問題が飛び出しても、参議院選挙は全く楽観できないが、これで民主党が勝って、日本が滅びるならそれも仕方がないのかもしれない。悲観的で申し訳ないが、後は神のみぞ知るといった心境である。

                                   人気ブログランキング
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。