日本が好きなだけなんだよ

Date : 2009年07月20日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国についてのチラシの裏話 8

                                              人気ブログランキング

韓国についてのチラシの裏話の第8弾。イタリアでの13兆円の偽米国債事件と統一教会との驚愕の関係とは?自爆し続ける韓国と追い詰められる民主党。混迷する日本にローゼン閣下は光りをもたらすことが出来るのか?

あくまでチラ裏で真夏の怪談ニダ。ネタがやばすぎて少しヒンヤリしたニダが、気のせいニカ?おや?こんな時間に誰かが来たようニダが・・・

主な用語解説
駄菓子菓子・・・だがしかし  KEW・・・韓国ウォン  アキヒロ・・・李明博大統領  ノムタソ・・・故ノムヒョン韓国前大統領  クリオネ親衛隊長・・・自民党現幹事長  Kの国・・・韓国  陶器・・・中国  雨・・・アメリカ  白熊大帝・・・プーチン


102 :Trader@Live!:2009/07/17(金) 12:38:27 ID:tYnwJran
KRWUSD 1263.10 -0.20%; 12:36:03 JST @谷岡

時間が無いので一言だけ投入するニダ。
「斜め上へ逆噴射をやらかした連中がいたらしい」
詳しいことは言えないニダ。

駄菓子菓子、これだけは忘れてはならないニダ。ローゼン閣下とその親衛隊の方々、そして閣下にその任を預けてくださった今上陛下と陛下のお祈りくださるこの国を信じるニダ!

638 :Trader@Live!:2009/07/17(金) 19:50:29 ID:yZDhUcIx
先に書いた、「斜め上の逆噴射をやらかした連中」に関しては緘口令が敷かれた様子ニダ。故に、チラシの裏の投下は少し後になりそうニダ。
 
チラシの裏が流行っているらしいニダが、くれぐれも注意して行動、投下をするようにして欲しいニダ。此処には専門の方もおられるようニダが、情報というのはそれを入手するために場合によっては死人が出るようなものも存在するニダ。

「○○が△△で××をした。証拠の写真を撮ってきた」というだけの情報のために、何人もの人間が陽動となって、別の人間が死人になる事を覚悟してそれを取得する。その上で陽動の人間のうちの何人かは生きて帰ってこれずに生還者は戸籍上や登録上で死人となって一生、別人として生きなければならない、そんなケースも現実に存在するニダ。一片の情報が場合によってはスーツケース一杯分のダイヤモンドよりも価値がある、という事もあるニダよ。
 
というお説教めいた事を書いた上で、チラ裏を投下するニダ。(ヲイ!)ウリは基本的にそんな超絶危険な情報は書き込まないニダ。そもそも、そんな情報に遭遇するチャンスは宝くじに当たるよりも低いニダよ。

さて、我らがローゼン閣下の策は見事に決まったらしい、との噂を聞いたニダ。その上で、既にポッポ氏は完全に退路を絶たれた、との風の便りを聞いたニダ。これはKの国も同様で、ハイジ氏も書かれていた通り、完全に進退窮まった状況に追い込まれたとの胡散臭い噂を聞いたニダ。
 
それと、皇室に妙な事を企んでいる連中ニダが、別系統が動き出した、との未確認情報が飛び込んできたニダ。皇室がらみは危険とタブーの迷宮ニダ。故に真偽を確かめる勇気などさらさら無いニダが、ウリにそんな危険情報を囁いたお方の話に拠れば、「京の御方」がごにょごにょ・・・。

一つだけ言えるのは、皇室、というのは天皇家と皇統のみを指すに非ず、という事ニダ。その役目の中には、「正当なる皇統の継承と継続」という至上命題があるニダ。ゴメンナサイ、これ以上は怖くて書け無いニダ。ウリも命が惜しいニダ。

643 :Trader@Live!:2009/07/17(金) 19:51:51 ID:yZDhUcIx
イ神崎となってしまっているニダ。(古い?)こんな思い話題は看取るスレには似合わないニダ。ここは楽しくKRWのダイナミックな痛貨具合を楽しむスレであるニダ。
 
という事でKRWの話題ニダ。今回は幾つかの怪談話となるニダ。トイレに行くのを忘れないようにするニダ。先日も書いたニダが、IMFの担当者が吐いた、との件ニダが、やはり奴らはやってしまっていたらしいニダ。

半島ではグルグル資金の付け回しがおkという資本主義にあるまじき資本形態をしているニダが、その流れの一端を垣間見た担当者が今でも悪夢にうなされているらしいニダ・・・マジでとんでもないものがあの半島の中に眠っているらしい、とのヒソヒソ声の囁きを聞いたニダ。

ヒント♪
『キム・ヨナ』

夏に相応しい怪談ニダ・・・
やはり夏には怪談が良く流行るニダ。真に受けてはいけないニダ・・・駄菓子菓子、ここでアキヒロタンの登場ニダ。半島の危機に立ち上がったアキヒロは、その怪物を倒すべく世界を旅することになったニダ。もう形振り構っていられ無いニダ。そして結果は・・・

全戦全敗ニダ。

流石にノムタソは偉大だったニダ・・・東亜のアイドルの称号は伊達ではなかったらしい、との遠くからの木霊が聞こえてきたニダ。ウリの聞き間違いかも知れ無いニダ。その上で、欧州との一本勝負に見事に敗れて、アキヒロは幾つかの重い制約を課せられた、という怪しい噂を聞いたニダ。ハイジ氏なら聞いているかも知れ無いニダ。

そしてローゼン閣下は欧州に非常に大きな貸しを作った、という妙な看板を見かけたニダ。その看板にはグラサンをかけてハンター姿の閣下がデカイ獲物を仕留めている姿が描かれていたような気がするニダ。ウリも良く覚えていないニダ。

話は変わって、クリオネ親衛隊長はやはり只者ではなかったニダね・・・
三銃士の残りの方々や、円卓の騎士達は流石に猛者ぞろいニダ。この時代にこれ程の御仁が揃っている、というのは僥倖だったニダよ、まったく。

其れに比べて、Kの国や陶器、雨の人材劣化ときたら・・・人類史上嘗てなかった規模の巨大なドミノ倒しが見られるかも知れ無いニダ。そうなったら、もう笑うことだけしかできないのは確実ニダ・・・きっと、それを見ている全ての人間は爽やかな笑顔を浮かべて頭の中が真っ白になるのは想像できるニダよ。

怖い夏の怪談ニダ。

トロピカルな国の人からの声を紹介するニダ。

「やはり、世界が危機に陥ったら、六十年前と同じように日本が立ち上がって危機を救ってくれた。この戦いは決して表に出ることはないだろう。だが、我々は日本の為した偉大なる戦いと勝利を決して忘れない」

ウリはその人の名前を出す事も出来ないのが辛いニダ。安倍チンも福タソも、名を捨てて実を取った本物の志士ニダ。そうした人材を纏めて束ねる閣下が、どれ程の人物か、このスレの人たちはウリよりもご存知だろうと思うニダよ。

正直、今の現状は本当に危険な瀬戸際に立っているニダ。
緒戦は無事に乗り切ったものの、頼りにしていた欧州は予想以上に消耗してしまったニダよ。雨は攻撃力はまだ維持しているものの、HPが・・・加えて白熊大帝も・・・ヤバイ、ヤバイぞ世界!この絶体絶命の危機に立たされた世界で、今、我らがヒーロー『アキヒロ』は戦う前にずっこけたニダ・・・というのは冗談で、今、いろんな方面から飛び交っている情報は非常にきな臭いものが増えてきたニダよ。

Kの国が“国民皆徴兵”という事を言い出したのも、決してそれと無関係では無いニダ。絶対に当たって欲しくない予測の一つ、という前提ニダが、もし、・・・本当に「万が一」という条件が付くニダが、火花が散るとしたら、それは『トロピカルな火薬庫』だという予測が立てられている、という非常にイヤ~、な怪談を聞いたニダ。

くれぐれも、これは“怪談”ニダよ?

そういえば日本の夏はスイカと・・・花火!?
皆も火傷には気をつけるニダよ。


欧州と麻生首相、統一教会に関する別のチラ裏

660 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/07/16(木) 21:55:03 ID:QOPRlz7w0
>> 650
信じるかどうかは自由です。
マスコミの伝えない重要な事柄は知らないところで起きています。
-----------------------------------------------
麻生総理は6月、韓国の欧州債務3兆2千億円分を肩代わりしたそうです。円建てで10年の返済期間の設定らしいですが。このどこも報道しない支援に対して、韓国は遅すぎたと文句を付けているのです。文句を付けるということは破綻が確定なのでしょう。

欧州の金融機関はロスチャイルド系が多く、麻生総理ならばこそ、それが債務の肩代わりに結びついたのです。もっとも、欧州側とは幾つかの交換 条件があり、イタリアの偽日本人による13兆円規模の偽米国債の摘発がなされたようです。バチカンの資産運用もロスチャイルド系でしょうから、ローマ法王側の指図だと思います。

この偽米国債は、統一協会のロサンゼルス支部で必要な闇資金ではないでしょうか。カリフォルニアの経済破綻から州債が格下げされ、これに投資していた統一協会は莫大な損失を抱えたようです。中国のウイグル人による暴動で胡錦涛主席がイタリアのサミットをキャンセルして帰国しました。これは、統一協会と手を組んでいる上海閥や軍閥による胡錦涛への嫌がらせでしょうね。ウイグル人を殺して暴動を誘発させたのは江沢民の上海閥でしょう。

日本が肩代わりした韓国の債務が3兆円。イタリアで摘発された偽米国債は13兆円。要するに、統一協会は13兆円規模の損失を出しているのです。それを韓国政府が間に入って日本が救けたというより、日本は欧州金融機関を救けるのと引き換えに、統一協会の摘発をさせたのだと思います。統一協会は救済されたのではなく、13兆円分のドルという莫大な借金を背負い込んだだけなのですから、間もなく世界中の資産を切り売りするようになると思います。


関連記事
韓国についてのチラシの裏話
韓国についてのチラシの裏話 2

韓国についてのチラシの裏話 3
韓国についてのチラシの裏話 4
韓国についてのチラシの裏話 5
韓国についてのチラシの裏話 6
韓国についてのチラシの裏話 7

(コメント)
今回のチラ裏は比喩が難しく、、解読出来ない部分が少なからずあるが、その辺りはあくまでチラ裏ということで、ご容赦いただきたい。ブログ主の出来の悪い頭の及ばぬところは、読者の皆様の脳内補正で補填していただきたい次第である。

「斜め上へ逆噴射」については、ローマ法王が右手首を骨折したり、インドネシアで爆弾テロがあったり、前後の事件をピックアップするだけでも幾つか候補があるが、その他の出来事の可能性もあり、断定できず、今のところ謎のままである。ローゼン閣下の策についても不詳。ポッポ氏を完全に追い詰めているようだが、残念ながら今のところそれを裏付ける証拠らしきものは何もない。今はハラハラしながら事態の推移を見守るだけだ。

皇室に妙なことを企んでいる連中とは、言わずと知れた東宮及びその関係者だろう。愛子女帝の実現は彼らの悲願だろうが、それがダメなら女性宮家を実現しようなどという奇策もチラホラ聞こえてくる。反日勢力と繋がりのある徳仁皇太子が即位すれば、それだけで悠仁親王殿下の身辺の危険も増大するわけで、皇統断絶のピンチは決して去ってはいないと思われる。今上陛下がご健在なうちは問題は少ないだろうが、万が一、崩御されれば、何が起こるか分からないのが現実である。そんな中で皇統を守る支援勢力が動き出したとすれば、とても心強い気がする。皇室の支援勢力の邪魔をしてもいけないので、この問題についてのこれ以上の余計な詮索は、ここでは避けたいと思う。

ヒント♪キム・ヨナというのは、八百長による得点のカサ上げという意味だろうか。韓国には、日本や国際基準とは異なる会計基準があり、為替差損を損益計算に入れなくても良いなんていう、とんでもない会計基準もある。そういった八百長に近いやり方で今まで誤魔化してきた韓国経済だったが、本当の実際経済は手遅れなくらいとんでもない状況だった、というオチなのかもしれない。

アキヒロの欧州一本勝負は、欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA)交渉の可能性が高い。FTAは妥結の見通しで、これによって韓国とEU間の自由貿易が実現する運びだが、これによって韓国の農産物や畜産物は壊滅的打撃を受ける可能性がある。フランスやベルギーから輸入する豚肉は年間20万トンで、 韓国豚肉市場の半分近い量である。もちろん韓国産より安い。 リンゴとナシも韓国産に比べて最高50%安く、鶏肉はほぼ半分水準。 脱脂粉乳も韓国産より31%ほど安く、乳製品関連も全般的に韓国よりは安い。韓国側のメリットといえば、韓国車の欧州での販売が伸びる可能性があることだが、食料品などの必需品と違い、このご時勢でエコでもない一般車がどこまで売れるのか、その効果には疑問が残る。慢性的なウォン安と外貨不足で悩んでいる韓国にとって、とてもプラスとはいえないような内容だ。

ローゼン閣下は欧州に非常に大きな貸しを作った、というのは、別情報のチラ裏に書かれた欧州がらみの出来事である可能性が高いのではないだろうか。韓国の欧州債務を肩代わりし、それと引き換えに統一教会の資金源とおぼしき13兆円の偽米国債を摘発させて、統一教会の資金繰りをショートさせる。当然ながら民主党や韓国への資金の流れも途絶するわけで、本当ならば統一教会は相当追い詰められていることになるだろう。

イタリアで押収の13兆円相当の米国債、財務省も偽造と確認-報道官「出来良くない、極めて稚拙  2009年6月20日 時事通信

米財務省も米債券の偽造確認 「出来良くない」

日本人2人が多量の偽造した米債券をイタリア当局に押収された事件で、米財務省報道官は19日「写真で見る限り明らかに偽造だ。しかも出来が良くない」と述べ、偽物であることを確認した。ロイター通信が伝えた。報道官は、市販のソフトウエアを使った極めて稚拙な偽造との見方を示した。

クリオネというのは、2chでの自民・細田幹事長の愛称である。普段は人の良さそうなお父さんだが、いざ有事になると、とんでもないキレ者になることから、このあだ名がついたらしい。クリオネは普段は可愛らしいが、餌を捕食する際は悪魔のよう変貌することが知られている。細田幹事長は官房長官時代に、ライス国務長官から切れ者と評価されたこともある人物で、中川秀直が起こした反麻生の両院協議会騒動を鎮圧した手腕はさすがと言える。強い逆風の中で、この人物が自民党の幹事長であることは、麻生首相も心強いのではないだろうか。

トロピカルな国というのは、日本に好意的なコメントから考えても、東南アジアのどこかの国のことに違いない。トロピカルな火薬庫とあるが、中国の上海閥の意を受けた東南アジアの華僑達が、東南アジアで混乱を引き起こすために何らかの策謀をめぐらしても驚くには値しないことである。中国系のタクシンを支持するデモ隊がタイで開催されたASEANの会場に乱入して、会議を潰した事件は、まだ記憶に新しい出来事だし、インドネシアの爆弾テロも全容が解明されていない。残念ながら、いくらでも騒乱の火種というものは存在しているのである。

混迷する日本の政局だが、今度の衆議院選挙で自民の議席が200を切る予測も出てきている。自民劣勢の気持ち悪い大合唱は仕方がないが、民主・鳩山の故人献金問題による秘書や本人逮捕の可能性について、ろくに触れられていないのはなぜだろうか?秘書が行方不明なら、検察としては本人を逮捕するしかない。鳩山がこの時期捕まれば、民主党は選挙を戦う前に内部から崩壊する可能性もある。既に検察や国税庁は告発を受理していて、おおまかな証拠固めもほぼ終わっているように思えるが、怖気付いたのか、それとも嵐の前の静けさか、頼みの綱はもはや検察や国税庁の精鋭だけである。神様、仏様、検察様、と拝んでいる日本人は決して自分だけではないだろう。

                                              人気ブログランキング
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。