日本が好きなだけなんだよ

Date : 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山由紀夫のトンデモ発言の歴史とモラルなき略奪愛

                                               人気ブログランキング

鳩山由紀夫はフリーメーソン?

鳩山 フリーメーソン
手で作った三角形(ピラミッド)に指で目を入れる鳩山由紀夫。異様な光景だが、テレビ画面を通して、一体誰に向かって誇示しているのだろうか

フリーメーソン シンボル

1ドル紙幣の裏に描かれた合衆国の国璽の図像。ピラミッドに目という構図は、フリーメーソンのシンボルであり、アメリカ合衆国はフリーメーソンが建国した国ということを誇示していると言われている。反日勢力の元を辿れば、最終的にはアメリカに到達する。

鳩山由紀夫のトンデモ発言集

日本の核武装について
「(核について)議題に乗せることすらしてはいけないという発想もいかがなものか」(1999/10/27 都内での講演にて)

→自民党の中川昭一政調会長や麻生外相の核保有論議容認発言について「核を何らかの形で国の安全保障に結びつけようと議論することに大変憤っている」(2006/11/3 、都内での会合にて)


狂牛病について
「『狂』という言葉は日本では禁止されている。人間にだめなものを使うのは、牛の権利を侵害している」(2001/11/12  都内の日本外国特派員協会での講演にて)

独島問題
訪韓中の民主党・鳩山幹事長
「独島問題は日本の外交的失敗」「日本側が歴史を正しく理解すべき」(2006/5/3 韓明淑(ハン・ミョンスク)国務総理との会談の中で)


侵略認めるか
「アジアでの植民地支配や侵略を認めるのか」「国家主義の安倍政権と、徹底的に戦う」(2006/10/2 国会代表質問)

国民はお前に裏切られた
「首相が選挙後に靖国参拝をすると、中国・韓国は裏切られることに… 教育基本法改正に強く反対」(2006/10/7 NHKニュース)

言論弾圧
自民党の中川政務調査会長が非核3原則を見直すかどうか議論する必要があると述べたことについて「自民党の中川政務調査会長の非核3原則をめぐる発言はどうしても看過できない。北朝鮮が核を持つなら日本も持ってやり返すんだというような発想は断じてあるまじきことだ。議論も封印しなければならない」(2006/10/17 民主党の「次の内閣」の会合にて)

お前が勉強しろ
「従軍慰安婦に直接的な日本軍の関与ない」と発言した下村官房副長官に対して「もっと歴史を勉強して欲しい。政府高官が決して言うべきでことではない。強く抗議したい」(2007/3/26 記者団にコメント)

マジキチ
憲法は国家がその伝統をうたったり、国民に道徳や義務を課すための規範ではありません…鳩山幹事長が談話(2007/5/4 憲法記念日にあたっての談話 民主党の公式サイトにて)

ウソ臭い
民主・鳩山氏「妻がクジラ料理作ったが、私は拒否した」→来日中の豪外相、「手料理断るとは、勇気ある」と鳩山氏を絶賛(2008/6/26 来日中のオーストラリアのスミス外相との会談の中で)

官僚粛清
民主・鳩山幹事長、臨時国会で暫定税率廃止法案提出へ 政権交代時に「本当に民主党政策に従ってくれる官僚だけ採用」(2008/7/25 都内での講演にて)


どこの国の政治家?
「中国や韓国の主張を聞く方がおかしいというような偏狭なナショナリズムがわき起こることを懸念する」(2008/8/11の記者会見で)

政権交代こそ景気対策
民主・鳩山氏「麻生首相、弱虫でないのなら解散すべき」「政権交代こそが最大の景気対策」(2008/10/25 北九州市での演説にて)

外患誘致 
鳩山幹事長「政権交代は使命だと思っている。韓国からご協力を」…(2008/12/11 李韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に迎えた意見交換の中で)

日教組と国を担う
社民・福島氏「私が2008年日教組、新春の集いで見る初夢は、与野党逆転し、教育基本法をもとに戻し、教師の免許更新制など廃止をするということです」民主・鳩山氏「日教組の皆様方とともにこの国を担う覚悟」(2009/1/15 日教組 新春の集いにて)

気に入らない官僚はクビ
「(各省庁の)局長クラス以上に辞表を提出してもらい、民主党が考えている政策を遂行してくれるかどうか確かめたい。それくらい大胆なことをやらないと、官僚の手のひらに乗ってしまう」・・・政権奪取後の構想(2009/2/9 大阪市で開かれた関西経済同友会の会合での講演にて)

検察も粛清
検察の在り方について「政権を取った暁には議論しなければならないと感じた」(2009/3/13 記者会見にて)

政治家というよりは工作員
外国人参政権の問題について「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから…。もっと多くの方々に参加して喜んでもらえるような、そんな土壌にしなきゃダメです」(2009/4/17 ニコニコ生討論会にて)

外国人参政権は愛のテーマ
「私がニコニコ動画で発言したことが大変、話題になっている。国民に大いに議論してもらいたい。これは大きなテーマ、まさに愛のテーマだ。友愛と言っている原点がそこにあるからだ。地球は生きとし生けるすべての者のものだ。そのように思っている。日本列島も同じだ。すべての人間のみならず、動物や植物、そういった生物の所有物だと考えている。」(2009/4/24 記者会見にて)

日本列島は在日の所有物なんです

鳩山由紀夫の略奪愛

鳩山由紀夫代表「略奪婚」の真相 週刊文春 (2009年5月28日号)

(略)人間性にも疑問符がつく。その最たるものが、過去に幾度も「愛人騒動」が週刊誌等で報じられてきた通り、「下半身の品格」である。
 夫人の幸さん(65)とも、当初は不貞の関係にあった。東京大学工学部を卒業後、一九七〇年から米スタンフォード大学に留学した鳩山氏は、サンフランシスコの地で、元タカラジェンヌの幸さんと知り合った。「当時、幸さんは、サンフランシスコに住む日本人男性と結婚していました。その旦那さんの姉夫婦が現地で日本料理店を経営していて、由紀夫君のご両親から頼まれて留学中の由紀夫君の面倒を見ていた。幸さんもその店で働いていた関係で二人は知り合ったそうです」(後援会関係者)

結局二人は、幸さんと前夫との離婚成立後に結婚した。小誌は00年十月十二日号で、「義弟の妻を奪った輩を許さない 鳩山由紀夫の不道徳な『略奪婚』」と題して、その料理店を経営していた、幸さんの前夫の義兄、ジェームス・坂田氏(故人)への独占インタビューを行っている。そこで坂田氏は、夫の不在中に自宅に上がりこむなどして幸さんと密会を重ねた由紀夫氏を、「ワイフ・スティーラー(嫁泥棒)だ!」と怒りに声を震わせた。そし て、この一件以降、一度も挨拶すらない由紀夫氏を、こう断じた。

 「ご両親のことを思えば、世話になっている家の親戚の嫁と特別な関係になるなどということは、決して考えられないはずです。由紀夫氏には、そういったモラルが完全に欠如している」

鳩山氏自身は、当時のことを後にこう語っている。〈後はもつれたりしないように、母なりに苦労してくれました。結婚するときも彼女の元の亭主の所へ行って「こういうことになりましたから」と。もっとも私は一緒に行かなかったから、わからないんですけど(笑)〉(『女性自身』九六年八月二十七日号) 結婚当時、鳩山氏は二十八歳。いい年して、母親に尻拭いさせるなど、笑い事で済む話ではなかろう。


朝日新聞 天声人語 2009年5月17日

親から与えられた糖衣錠をいつまでもなめていて、ひどい目に遭った記憶がある。良薬は口に苦し。甘い層でくるむのは、中身がそれだけ強烈だからだろう。さて、この人は良薬か、ただのあめ玉か▼

民主党の新代表に選ばれた鳩山由紀夫氏は、顔も目も丸薬のごとき、柔らかいご面相だ。似顔絵を描くのに定規が欲しい岡田克也氏とはだいぶ違う。10年前だが、性格についても「もともと柳みたいな人間ですからね。風にそよそよと」と自己分析していた▼

「愛のあふれた、凜(りん)とした国家」などと、照れもせず口にできる政治家はそういない。かつて、中曽根元首相は「愛とか友情とか、ソフトクリームみたいに甘っちょろい」と皮肉ったものだ▼

その愛は一面で筋金入りらしい。女性誌で「私の場合、人の嫁さんに恋をして、その人と結婚しちゃったといういきさつもあって」と語っている。留学先の米国で知り合った、宝塚出身の幸(みゆき)夫人のことだ。この出会いで生き様を反省し、政治家を志したという▼

万事ほんわかした鳩山氏が、小沢一郎氏を支えた3年間で「ひと皮むけた」そうだ。夫人でひと皮、剛腕の下でふた皮。糖衣は脱ぎ捨てた、甘く見るなよ、なめるなよとばかり、就任会見では「党首討論でどちらがたくましいか見てほしい」と胸を張った▼

政治決戦の年。いきなり組まれた「準決勝」も悪くはなかったが、何よりのお楽しみは最後の一戦に観衆が参加できることだろう。「なんだ孫同士の戦いか」と白けることなかれ。日本の政治の皮をむくチャンスである。


(コメント)
フリーメーソンの正体に関する諸説は様々だが、日本におけるコリアンの権益やマスコミへの汚染ですら、つい最近になって明らかになったのだから、さらにその奥にある支配機構の詳細など簡単には分からないだろう。個人的な推察ではあるが、日本の反日勢力の主役であるコリアン勢力とフリメーソン(と呼ばれるようなもの)が無関係であると考えるのは片手落ちで、これらのものは地下で繋がっていると考えるべきだと思う。白人反日勢力の下に、コリアンや日本人左翼等の反日勢力が存在していると考えると辻褄が合うが、日本の反日勢力の大元は在日米軍だし、アメリカが中国や韓国を利用して上手に日本を牽制していることから考えれば、むしろそういった序列の方が自然というものだろう。英仏蘭のアジア植民地支配でも少し触れたが、異民族などを中間層として利用し、自分達がなるべく矢面に立たないようにして支配するのが、彼らの得意とする手法である。

鳩山由紀夫の代表的な発言をまとめてみたが、感想としてはひどいの一言に尽きる。民主党はマスコミとグルなので、テレビでは報道されない失言も多々あるが、こんな人物が政権を取って首相になったら、日本が大混乱になることは必定だ。官僚も検察も粛清し、自国民に対しては言論弾圧、特定アジアなどに対しては土下座外交。教育は日教組主導の自虐教育一色。竹島放棄、慰安婦への賠償など、書いているだけで胸くそが悪くなってくる。おまけに鳩山は女系天皇推進派なので、再び皇統を断絶する女帝論議が復活しかねない。悠仁親王殿下の安全も今以上に危うくなるに違いない。もともと民主党の党是そのものが売国一色なので、民主党の表の看板が変わって状況が悪くなることはあっても、良くなることはまずないのが現実である。民主党が存在する限り、潜在的な日本の危機が消えることはないのである。

鳩山由紀夫の略奪愛については、個人的なことと言ってしまえばそれまでだが、平然と恩を仇で返して他人の奥さんを奪い、嫁泥棒とまで罵られた人間に愛とか友愛とか説かれても、なんか胡散臭い人間の説教を聞いているようで、正直、野次の一つでも飛ばしたくなるというものだ。まだ、他人の嫁なら我慢出来るが、これが日本の領土だったり主権だったりした日には目も当てられない。テレビのコメントの様子を見ていても、妙に目が据わっていて気味が悪い。民主党を勝たせるほど日本国民が馬鹿だとは思いたくないが、情報弱者という言葉があるくらいだから、実際にはどう転ぶか分からない。既存のマスコミに不審感を持つ人が増えていると言っても、その影響は未知数だ。嵐の前の静けさなのか、夜明け前の暗さなのか、日本の政治は混迷の度合いを徐々に深めている。
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。