fc2ブログ

日本が好きなだけなんだよ

Date : 2009年04月02日

朝日新聞社員の荒らし行為が原因で、朝日新聞社が2chからアクセス規制

                                            人気ブログランキング

2ちゃんねるへの迷惑行為で朝日新聞が謝罪  テクノバーン

朝日 サザヱ

2009/4/1 02:05 - 朝日新聞は3月31日、フリーの掲示版サイト「2ちゃんねる」に対して同社の東京本社編集局の校閲センター員(49)が断続的に部落差別や精神疾患への差別を助長する表現を使って書き込みを行っていたとして、謝罪する記事を同紙(オンライン版)に公表した。

同社では「弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします」と述べて公式に謝罪した。

朝日新聞のネットワーク(asahi-np.co.jp)から多数の不適切な表現を含む書き込み(荒し)が続いたことを受けて、2ちゃんねるが3月30日付けで朝日新聞からの書き込みを規制した事実を公表したことから明らかとなったもので、2ちゃんねるでは中傷被害の拡大を防ぐために朝日新聞からの書き込みに規制をかけると同時に、朝日新聞に対して抗議を行い、2ちゃんねるに対する迷惑行為を止めるように警告を行っていた。


朝日新聞の謝罪記事

朝日新聞本社編集局員(49)が「2ちゃんねる」で荒らし行為や差別表現  朝日新聞

朝日新聞社内のパソコンからインターネットの掲示板に不適切な内容の書き込みがされていたことが分かった。本社は31日、この文章を書いた社員を特定し、事情を聴いたところ、投稿を認めた。

社員は東京本社編集局の校閲センター員(49)で、掲示板サイト「2ちゃんねる」に断続的に投稿していた。部落差別や精神疾患への差別を助長する内容が含まれていた。3月30日夜、外部から指摘があり本社が調査を開始した。

このセンター員は「他の投稿者と応酬するうちにエスカレートしてしまった。悪いことをしました。釈明の余地はありません」と話している。

◆本社「厳正に処分」
朝日新聞社広報部の話 
弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします。


今回問題になった朝日新聞本社編集局員の書き込みの一部

朝日 書き込み

名無し野電車区:2009/02/20(金) 22:07:57 ID:ccgwfsyN0
失語症躁鬱ニート部落民は、すでにみんなに論破され尽くされている敗者だからね。

名無し野電車区:2009/02/21(土) 01:32:07 ID:84Tcb1Ln0
失語症躁鬱ニート部落民はとっとと首つって氏ねよ。

名無し野電車区:2009/02/25(水) 22:41:17 ID:53/Kvvqc0
失語症が治ったのか?
それとも鬱病から躁病になったのか?
東急的指導? 持ち家もない貧民のくせに。

名無し野電車区:2009/03/03(火) 17:52:57 ID:J1bkwvlh0
来たな。
>>458で通告したとおり、お前を改めて名誉足立区民に認定する。
なぜローマ字で表記しているのか馬鹿の考えていることは分からないが、足立区的指導と足立区愛のたまものだと理解しておこう。それにしても、いつまで「大倉山在住」と見栄をはるつもりか?w(大呆笑)


「2ちゃんねる」高まる批判 言葉の暴力「無法」状態  朝日新聞

2007年5月22日付の朝日新聞の記事

20070522 朝日新聞記事

朝日 言葉の暴力 無法状態

ネット取材 by  朝日新聞

132 名無しさん@九周年 New! 2009/03/31(火) 20:20:25 ID:wjQ5lpxx0
なんかコピペになっててワラタw
普段忍者のように朝日内部で過ごして、
色々とお前らに教えてやりたいこともあるんだが、
特定されると困るので説明不十分のところは補完してくれ

「ネット取材」してる連中だが、
ほとんど他の協力会社から来てる派遣みたい。
もち派遣といってもんまあ、外国から来てる人なんだがなw
国籍はお前らの予想通りだよ。

あくまで「取材」目的なので、それなりに記事のネタになることは調べている模様。あと企業ぐるみの世論操作を危惧してる意見もあるみたいだが、今後ネット利用者の動向を見て世論調査をするってのは他の新聞社も一緒だから、同じようなことしてるんじゃねえかなと思う。
なので、危惧することじゃなくもはや現実w

なんでそんなことするかというと、
それもお前らの予想通りwwww
世論を味方にする形で民主の勝利、
中韓朝との協力体制の構築、
全部裏で朝日の資金になるって算段があっての演出だよw


朝日新聞社からのアクセス規制により2chで観察された事実

 ・大量にあった「ネトウヨ」レッテル張りが激減
 ・大量にあった自民叩きのAAが激減
 ・「小沢さん」を擁護する書込みが激減
 ・民主党を擁護する書込みが激減
 ・北朝鮮・韓国を擁護する書込みが激減
 ・日教組を擁護する書込みが激減
 ・「ニート」レッテル張りが激減
 ・マスゴミ擁護の書込みが激減
 ・上から目線の加齢臭漂うネット批判書込みが激減
 ・低レベルな論争が減り非常に静かになった(N+,ν速,東亜,極東等)
 ・主に携帯からの「アク禁は2chらしくない」等の単発工作書込み増加
 ・丑記者(反日反自民・親民主)がスレ立てをしなくなった


24時間、300人体制のネット取材?

504 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/03/31(火) 18:44:51 ID:wjQ5lpxx0
俺、朝日本社IT関連部門でパートナー企業から出向して
システム部門へのコンサルやってる人間なんだが、
(↑なので朝日の人間じゃないからねw)
今日一日本社は荒れまくりだぞw

今日上から突然投げられた案件
1.「ネット取材」が出来ないとしてデスクからクレームがきているので調査しろ
2.いくつかのIP(6個)のDNS設定を変更しろ

言わずもがな、2.のIPってのは規制かかったIPねw
ちなみに今日聞いたんだが、
「ネット取材」とか言うのをしてる連中って、
全社で社内/外含めて300人前後いる模様。

DNS設定の変更過程でログを見てたら、ほぼ24時間ネット取材してんのなw

おもなアクセス先は2ch、Yahoo!、楽天、mixi、報道各社、
あと韓国朝鮮の接続先がとてもとても多かった。



アカヒ新聞 本日も正常操業

(コメント)
朝日新聞社員の荒らし行為が引き金となって、朝日新聞社からの2chへのアクセスが遮断されたが、朝日新聞は翌日には自社のWebサイト上で、信じられないことに、自分達から積極的に謝罪している。犯罪行為でもないインターネット掲示板での書き込み程度で、自称、大新聞、クオリティペーパーの朝日新聞社が、日頃から目の敵にしている2chに、このような謝罪を行うこと自体、極めて異例と言わざるを得ない。恐らく2chへのアクセスを遮断されたのが相当堪えているのだろう。

警察が2chで様々な犯罪情報を収集しているのは有名だが、警察どころか各国の諜報機関も2chで情報収集をしていると噂されている。中国からのアクセス数が、2ch全体のアクセス数の数パーセントにのぼることは既に確認済で、昨年2chでニュースにもなっている。今やマスコミも2chからの情報なくしては記事を書けない時代になりつつあるようだが、朝日新聞からのアクセス遮断で奇妙な現象、例えば反日系の荒らしの激減など、も明るみに出てきており、本当に朝日新聞が2chで行っていたことがネット取材のみなのかは疑問が残るところだ。

朝日新聞社は2008年度の決算が大幅な赤字になると見込まれているが、今回の騒動はNHKなどでも報道されているので、インターネットを行わない日本人の朝日新聞離れをさらに加速させる可能性がある。インターネットの検証に耐えうる優良な記事を配信しない限り、日本のマスコミがこの先、生き残る道はないのだが、変態記事問題でネット市民を敵に回して痛手を負った毎日新聞ともども、朝日新聞も破滅の先駆けとなるのだろうか。

海外でもニューヨーク・タイムズやワシントン・ポスト紙が、経営難で経営合理化やリストラを行っていると聞く。反日メディアの衰退は吉報だが、情報操作で国民を誘導しようという姿勢がメディアにある限り、これからも新聞やテレビは衰退していくのではないだろうか。未だに韓国、韓国、煩わしい刷り込みを行っているテレビ局も、まだまだ自分達の衰退の原因がわかっていないように思える。TBSが3月31日に新しいTBSを売り出そうとキャンペーンを行ったそうだが、社員が赤いTシャツを着て「キムチの赤」とかやってるようでは、どのみちお先は真っ暗だろう。実際には赤信号の赤であり、赤字の赤なのだが、なにやらTシャツの色がTBSの近未来を暗示しているようで興味深い。言論エリート達のお手並みをじっくり拝見することにしよう。

朝日 どうしてこうなった?

NHKニュース

2chのニュース速報+で絶賛お祭り中

スポンサーサイト



アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top