日本が好きなだけなんだよ

Date : 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人が作った非常識なイチロー侮辱動画

                                            人気ブログランキング

YouTubeに上げられていたイチローとダルビッシュ夫妻の中傷動画(現在は削除済み)

呼ばれて無いのに

動画の長さは約45秒、4~5枚の日本人やイチロー、ダルビッシュ夫妻を中傷する画像を表示し、BGMと共に「ファッキン ジャップ(日本人、くそったれ)」の声が終始流れる内容。イチローの写真にカッターナイフを突き立てる、殺害予告とも取れる画像が含まれている。

韓国人 動画①
韓国人 動画②
韓国人 動画③韓国人 動画④


イチロー「殺害予告」動画 「首にナイフ」にネット騒然   J-CASTニュース

イチロー選手の首にカッターナイフを当て、「I’ll cut your neck!!!!!!!!!」(俺はお前の首を撥ねてやる)というテロップが流れる動画が投稿サイト「ユーチューブ」にアップされ、ネットが一時騒然となった。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で韓国が日本に敗れた事への意趣返しのようにも見える動画で、「The real champion of ’09 WBC FINAL is KOREA!!!!」(WBCの真の王者は韓国だ!)とも主張している。いったい誰がこんな動画を投稿したのだろうか。

ダルビッシュと妻サエコを侮辱するテロップも

「イチローの首にカッターナイフが」 (ニコニコ動画より) この動画は日本がWBCで2連覇を果たした2009年3月24日にアップされた。投稿後9時間で閲覧は1万を超えたが、投稿規約違反で削除された。現在は「ニコニコ動画」に転載され、見ることができる。問題の動画は45秒。始めから終わりまで女性の「Fuckin’ JAPAN」という声が流れる。パソコン用と思われるモニターにイチロー選手を映し出し、首の部分にカッターナイフを当て「I’ll cut your neck」。中指を突き出して「ICHIRO JAPAN MONKEY FUCK YOU」。素足を画面に当て「I’ll kick your ass」など、なんとも不気味な画像なのだ。

さらに、ダルビッシュ有投手と、妻のサエコさんを侮辱する、「Fuckin’ DARVISH!!!!Your wife SAEKO is WHORE!」といったテロップも加えられている。

いったい誰がこんな動画を投稿したのか。動画は削除されているが投稿者のページが残っていて、年齢は18歳、大韓民国と表記されている。この投稿者は、WBC日韓戦を扱った他の動画にも、「FUCK YOU ICHIRO!!! FUCK JAP!!!」などとコメントしている。投稿者が本当にこの人物かはわからない。

◇イチロー暗殺Tシャツも販売されていた?
転載された「ニコニコ動画」では09年3月27日までに2万5000以上閲覧され、コメント欄には、

「誰か通報しろ」
「これは負け犬の遠吠えですね」
「悔しかったんですね。怒る気がしない」

など1200ものコメントが寄せられている。ただしネット上の掲示板には、「韓国人はこんなことはしない」とし、日本人が韓国を陥れるための「自作自演」説もでているが、これまた真相は藪の中だ。

韓国とイチロー選手には、3年前のWBCからの因縁がある。イチロー選手の「戦った相手が、向こう30年は日本に手が出せないな、と、そんな感じで勝ちたい」という発言が韓国を名指ししたものだと受け止められたからだ。それが「韓国の野球界が侮辱を受けた」と大バッシングに発展、日韓戦でイチロー選手がバッターボックスに立つと韓国応援席から激しいブーイングが響いた。今回のWBCでは、韓国で「イチロー暗殺Tシャツ」なるものが登場していたのだという。「夕刊フジ」(09年3月15日付け)によると、韓国のLG球団公認で作られたTシャツで、発売開始から10時間で330着が完売したそうだ。伊藤博文が安重根にハルビン駅で暗殺されてから100年目。これに関連付けて作られたTシャツなのだという。


ニコニコ動画 → http://www.nicovideo.jp/watch/sm6569444


反日に見る韓国人の暴力性と異常性

韓国人が作ったフラッシュの一場面
韓国フラッシュ

第一回WBCの際に、韓国の新聞に掲載された日本人選手を猿に見立てたコラ画像
第一回WBC 韓国新聞

ご存知イチロー暗殺Tシャツ
イチロー暗殺Tシャツ

天皇陛下の御真影もこの有り様
韓国反日デモ


地蔵

(コメント)
J - CASTニュースの記事ではネット騒然と書かれているが、ネットで韓国の実情を知る日本人にとっては、この程度のことは韓国では良くあること、の一言で済まされてしまうだろう。それほど韓国という国はキチガイな国なのであり、日本のマスコミは反日勢力にほぼ乗っ取られているので、情報操作によって韓国の極悪非道は無視され、日本人は聖人君子のように我慢させられるのが常である。

公正なスポーツの勝負でも逆ギレするし、2002年サッカーW杯での八百長や、フィギュアスケートでのキム・ヨナに対する審判の不自然過ぎる加点など、スポーツに韓国が絡むとろくなことがない。韓国人にしてみれば、誇るべき歴史が全くない韓国人としての劣等感を スポーツの国際大会で不正をしてまで晴らしているのだろうが、それは韓国嫌いを世界中に増殖させる行為でもある。そのことを当の韓国人達は気付いているのだろうか。

WBCは前回に続いて漫画のような展開で日本が優勝したが、こんな動画を上げられては韓国の健闘を讃える気も無くなる。ネットで韓国での報道を気軽に覗ける時代になったが、グッドルーザー(良き敗者)とは程遠い今回のWBCの報道ぶりには呆れるしかない。日本が負けていたら何を言われたか分からないが、つくづく正々堂々勝って良かったなと思う。

今回のWBCの優勝報道に絡めて、韓国に感謝だとか、切磋琢磨だとか、マスコミは相変わらず日本人を親韓に洗脳しようと必死だったが、韓国人に媚を売って韓国賛美ばかりしてるテリー伊藤や森永卓郎などは、正直見苦しいだけだ。最近では放送局の怪しい意図が見え見え過ぎて、洗脳放送を見るたびに失笑を禁じえない。公共放送にも関わらず、やたら韓国韓国うっとおしい犬HKも、最低限のニュース部門だけを残してとっとと国が潰すべきだろう。

ネットの声(2chより)
スポンサーサイト

アマゾンが送料無料

東京裁判の真実を映画化

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

まさやん

Author:まさやん

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Access Counter

RSSリンクの表示

おすすめの書籍1

おすすめの書籍2

アマゾンでお買い物

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。